« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

10-04-30 「後で話したいことがあるのよ~。」

sun 実はね~。昨日老人ホームの見学に行ってきたのよ~。」              P1140211

今日のサポートは3件です。

朝OMさん。午後YRさん。夕方IMさんです。

◆今日はYRさんのサポート内容の記録です。

腰を擦りなが前こごみになってお顔だけ出し すぐに又食堂にもどりました。

相当辛そうでしたがそれでも後でお洋服の整理をしたいとの要望がありましたので家事の方を先ず一生懸命片づけました。「後で話したい事があるのよ~。」

「何かしら?」 不安でした。顔色もすぐれなかったし・・・無口になってメールばかりしていらしたからです。

でも とにかく家事を片付けてその後二階の先週の散らかったままになっている洋服のふるい分けをすることにしました。 問わずかたらずに「実はね~・・・昨日老人ホームの見学に行ってきたのよ~。」

「東戸塚なのよ。隣の病院が経営しているホームでね~、今回は5階6階が募集だったので主人と二人で送迎用車で見に行って来たの。」

P1140217 前は鎌倉の近くに固執していらしたR子さんでしたがもう少し視野を広げたようです。

それが意外と良かったのよ。 5階に二つ空きがあって見晴らしはいいし・・・西南に二つと北東に二つ 空いていてね~。お友達に聞いたら絶対北東がいいっていうのよ。マンションはエアコンを回しぱなしにしても西日の暑さには耐えられないけど、北は暖房が完備だからかえって落ち着いて居心地がいいのよ~。まして北の窓からの眺めがいいから余計いいわよ~。」

「なるほど~。」 やはり体験者の言葉は説得力があります。「食堂も広々としていて押し込まれているって感じじゃないのよ。」 食事が終わるとみんな三三五五それぞれ散らばって歓談している人もいるしお部屋に戻る人もいるし・・・今度息子と一緒に行って 見てもらっていいとなったら決めちゃおうと思うのよ~。」

「でも帰って来てから疲れがどど~と出ちゃって腰は痛いわ~、気力は湧かないわ~。」 「アァ~それで今日は腰が曲がって辛そうだったんですね~!」 納得!

「でも気にいった老人ホームが見つかって良かったですね~。病院はお隣だから安心だしね~。」 なんだか私もどっと疲れが出ちゃうような気がしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10-04-29 何を仰っているか判らないのです。

sunご家族お揃いでみんなで3歳のKちゃんを囲んで楽しそうでした。           P1140147_3                    

今日のサポートは5件です。

早朝Aさん。朝OMさん。午前中MMさん。午後HNさん。夕方IMさんです。

◆今日はHNさんのサポート内容の記録です。

ゴールディンウイーク初日の今日は良く晴れてHNさんの娘さんご一家もお揃いでたのしそうでした。

HNさんは胃瘻が終わったばかりでまだ口腔ケァーは早いという事で前回同様 顔と手を拭いた後で髭剃りから始めました。

テーブルには言語変換PCが載っていて直前までそれに取り組んでいたご様子でした。娘さんに先週の言語変換PC審査の首尾を伺いましたら 「まだその結果がでないのよ~。1週間くらいかかるらしいのよ~。」

一日も早く その結果が早く出る事を願っています。

Img_2404 「どうして申請している全員にその装置を貸して下さらないのかしら?」 「それがね~。1台50万円くらいするし各利用者に合わせるので何百万にもなる人がいるらしいのよ~。そしてせっかく貸与しても1カ月くらいで使いこなせないで返却と言うケースがあまりに多くてそれで審査が厳しくなってしまうんですって・・・」 「ふ~ん・・・」

今日はもうじき ショートスティーにいらっしゃる為の準備のお手伝いをしました。愛読書を2冊 お好きなDVDを何枚か入れました。

何か仰りたいらしく良く話しかけて来られますが感の鈍い私にはどうしてもHNさんの言葉の意味が判らないのです。

早く言語伝達装置を使ってお互いの気持ちが通じ合えるようになれる事を切に期待しているのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10-04-28 「ママ~ 襁褓交換してもいいかしら~?」

raincloud 事前に了解を得てから襁褓交換をしました。納得して下さいました。   P1140106

今日のサポートは2件です。

午後IMさん。夕方Aさんです。朝のIJさんは待望のショートスティーに行かれたのでお休みです。

◆ 今日はIMさんのサポート内容の記録です。

ベットで身体をくの字に曲げてぐっすりお休みでした。「ママ~ただいま~。」 と声を掛けた後説明しました。

「ママ~襁褓を交換していいかしら? ちょっと痛いかもしれないけれど・・・我慢してくれる?」「悪いわね~。」とママ。拍子抜けしました。

いつも膝がX型にくっついているので襁褓を足の間に通すのも痛がって怒鳴りますので事前に了解を得ておいた方が納得して戴けるかと考えたのです。

正解でした! ちゃんと理解して頷いて下さったので 安心して陰臀部洗浄も肛門の傍の褥瘡に軟膏を塗布してシールを貼付するのも 「痛い~!痛い~。」を連発することなくさせてくださいました。

P1140107 「な~んだ~。」 今迄了解なしに襁褓交換をしたからあれほど抵抗したのかしら? 反省させられました。認知症と言っても心はあるのですから突然襁褓交換をしたら吃驚するのも当然ですよね~。 併しまてよ~。ちょっと肩に触っても 「痛い~!」とおっしゃったのはどうしてかしら? やっぱり判りません!

足浴をしてからやっとおやつです。ご自分からは手を出さなくて介助してお茶とおやつを召し上がりましたが終わってTVを点ける間もなくもうテーブルに顔を載せてこっくりが始まりました。

朝のヘルパーが鼻水が出ているとノートに書いてありましたので寒くないように肩掛け膝掛け等万全にしてから失礼しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10-04-27 「もう~帰っちゃうのかい?」

cloudrain 「そこのお茶碗をだしておくれ?ご飯まだだろ~?」

今日のサポートは3件です。   P1140095_3

午前中と夕方Aさんです。午後STさんです。

◆今日はSTさんのサポート内容の記録です。

雨の中伺いましたらお食事の終わりの方でした。お父さんはまだ召し上がっていられましたがTさんは終わっていました。

「お昼まだだろ~?そこのお茶碗出しておくれ~?」 さっさと大盛りによそってイカフライと明太子を前に置いてくれました。

「ううん、これでいいよ~。」 Tさんの食べ散らかした塩鮭の皮と沢庵で食べ始めました。Tさんはお父さんのまだ残っている塩鮭を半分私のお皿に入れて 「もうお終いでしょ?」 有無を言わせない口調でした。

お父さんは苦笑いをしながらも 二人で私が「美味しいな~!」と言いながら食べているのを嬉しそうに見ていました。お父さんはその後茶の間に引き上げましたが・・・

P1140093_2 Tさんと台所に残りジャーの残りご飯を見ながら 「お米4合研ぐ~?今晩は何にしましょう?」 Tさんはモヤシを一袋出して座りこみヒゲ根を摂り始めました。私は大根とにんじん 生姜で酢の物を作りました。

後で娘さんがいらして主菜を作っても 箸休めになれば考えたからです。モヤシを茹でて台所を片づけてから二人で茶の間に引き上げました。

お茶を淹れお煎餅を出して3人でお喋りをしました。「昔 親戚にモヤシやさんが居てね~。17・8歳の頃かね~。あれは大変なんだよ~。朝昼晩をお水を取り換えて・・・もう10回以上もその話は伺いましたが・・・ 「へぇ~それで~」

時間が来るまでその話を聞いてから失礼しました。 「もう帰っちゃうのかい?」 名残惜しそうに手を振って見送ってくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10-04-26 素敵な生き方の決断ですね~!

sun 包丁が切れないので玉葱のスライス 長葱の薬味を切るのにつぶして皮が残ってしまい涙が出て困りました。Img_3657

今日のサポートは2件です。

朝IJさん午前中YRさんです。本来ならばKMさんの予定でしたがショートスティーにお出かけなのでその間にYRさんのお買いものサポートに代行で入りました。

◆今日はYRさんのサポート内容の記録です。

お買い物のリストを朝電話で伺って10時の開店時からカウントが始まるそうで私自身そうしたお買い物をあまりした事がなかったので勉強になりました。

人参 玉葱 ピーマン ほうれん草の野菜類とバナナ、ラーメン 食パン バケット他等です。YRさんご自身はそれを切るのはお出来になれないので時間内に全部切ってすぐにチン出来るようにセットしておくのがメニューです。ほうれん草は洗って茹でて召し上がれる状態にしておきます。

お弁当のおかずはみんな柔らかすぎて歯ごたえがないので新玉葱のスライスを生で食べるのがお好きなYRさんにとってはものたりないようです。

Img_3568 包丁が切れないので玉葱のスライスと長葱の薬味を切るのに涙が出て困りました。今度はゴーグル持参で来ようかな~等と考えてしまいました。それとも包丁の研ぎ石持参の方が後後の為にいいかも(内緒で)・・・ ピカピカの包丁が何本もあるのですが・・・

夕食はいつも弁当を2人前摂って召し上がっていられるようで出窓にはいつもきれいに洗って伏せてありました。

主婦が病気になってお台所に立てないといろいろと大変だな~と実感しました。いずれは私自身の身にも起こり得る事ですから・・・

でもYRさんはいつものように優しく穏やかで何事にも前向きで微塵も悲観的な事はおっしゃいません。

お姉様やご実家のお母さまやおば様達が皆それぞれ有料の老人ホームに入所なさって優雅に生活をなさっている先駆者でそれをずう~っと見て来られたのでご自分の行く道を見据えての爽やかな決断だと感じいりました。素敵な生き方ですね~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10-04-24 久しぶりに晴れのお天気でした。

sun 話し相手がいることによってSAさんの舌も大分ほぐれて来て少し滑らかになったような気がしました。

今日のサポートは3件です。          P1120850

朝EEさん。午前中KIさん。午後SAさんです。EEさんは今回二度目の代行で急遽入る事になった朝食介助です。

◆今日はSAさんのサポート内容の記録です。

伺って冷蔵庫を見ましたら昨日のヘルパーが作ったおかずが大分残っていました。ご飯もどんぶり一杯ありましたのでお米も炊く必要がないのです。

今迄いつも土曜日にサポートに入っていて日曜日の分も作って欲しいという要望でしたが最近 日曜日にも他の事業所が入る事になったようで 前々回から冷蔵庫の中にお惣菜が沢山残っている事が多くなりました。

今日もポテトサラダが中鉢に二つ、若布の酢の物も沢山残っていて 「これでも夜、朝、昼と三回 同じものを食べてまだ二鉢残っているんだよ~。」 うんざりした表情でした。

Img_2050 同じ事業所だと縦の連絡がついて申し送りが出来るのですが・・・それにしても毎回ご飯を一合半研ぐと丁度良い量の筈なのに 冷たいご飯が丼一杯残っているという事は3合研いでしまったことでSAさんが 「量を少なく少なく」 と仰る意味がよく理解できました。

そこで今日は夕食に召し上がる量だけを作ることにしました。鯖のみりん干し、人参のキンピラ、(ジャガイモ、豚肉 大蒜の芽、)のトウバンジャン炒め各一皿だけです。

余った時間はSAさんの希望で 「僕の話し相手になって欲しい。」との事で今日はアルバムを何冊もご用意してあってロシア編でした。 亡くなられた奥様と一緒の懐かしい写真や宮殿の写真を見ながら説明して下さって楽しいひと時を過ごしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10-04-23 自問自答してしまいました。

rain 冷たい雨の一日でしたので腰の具合は良くなさそうでした。               P1140057_2    

今日のサポートは3件です。

朝OMさん。午後YRさん。夕方IMさんです。

◆今日はYRさんのサポート内容の記録です。

今日も冷たい雨の一日でしたのでYRさんの腰の具合はあまり良くなさそうでした。 「ゆっくり食堂の背もたれの固い椅子で休んでいて下さいね~。勝手にお掃除をしておりますから・・・」

お二階と寝室と浴室、洗面所、トイレを終わって後はお二人が居る食堂と洗濯室を残すのみとなって交代しました。

寝室に引き上げたR子さんのお部屋に洗濯ものを干すために伺いました。適度に湿度が保たれて一石二鳥なわけです。

P1140061  ついそこでR子さんとお話が弾んでしまい手がおろそかになるのが欠点です。干し終わってから二人でお二階に移動して又お洋服の整理をしました。

老人ホームに入所するための衣類の整理なので今までの思い出のイタリアやフランスで買った洋服やカバン、高価な衣類も惜しげなく廃棄処分の袋に入れて私の方が 「これはもったいないですよ~。」 と言う事が多くかえって邪魔をすることになり困りました。

どうも私にはそこまでの踏ん切りがつかなくて当事者の決意の意に沿えないようで未練がましくて恥ずかしいです。

私が同じ立場になったらそうできるでしょうか?自問自答してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10-04-22 言語変換装置の審査の日です。

rain 困っていられる人がいるのに何故これほど審査が厳しいのでしょうか?    P1140063_2      

今日のサポートは5件です。

早朝Aさん。朝OMさん。午前中MMさん。午後HNさん。夕方IMさんです。

◆今日はHNさんのサポート内容の記録です。

一日中冷たい雨の冬に逆戻りの日でしたがHNさんは暖かいお部屋でまだ胃瘻が終わったばかりだったので口腔ケァーは後にして 髭剃りと身体の清拭、お召し替え、襁褓交換を先にすることにしました。

大分髭剃りも慣れて来て 「上手でしょ~?」 HNさんは鏡をしげしげとご覧になって頷いていましたが私が強要しているのでニヤニヤなさっておいででした。

今日は娘さんが現在一番気にしていられる言語変換の器械が引き続き借りることが出来るかどうかの審査の為に二人いらして下さるそうでそのためにピりピりしていらっしゃいました。

P1140064 少し練習すればよかったな~などと一瞬考えましたが後の祭りで胃瘻が遅れたために全てが押せ押せになって自然に任せるしかありません。

「大丈夫! HNさんは頭がいいんだから審査に通りますよ~。」 そうすれば意思の疎通が出来るようになるのでお互いの会話が出来ていちいち娘さんの手を煩わさなくても何を仰りたいのかが理解できるので本当に嬉しいです。

娘さん自身も「お父さん あ行のい?え?と言いながら単語を模索していられる状態なので複雑な文章はお手上げなのです。

字を書くことも出来ないのでこの言語変換装置がお借り出来たらどんなに便利になるでしょうね~。困っていられる方が沢山おいでになるのに何でこんなに審査が厳しいのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10-04-21 「おやつを頂きましょうね~。」

sun 珍しく良く晴れて真夏日になりましたがM子さんは鼻水が出ていました。    P1140053

今日のサポートは3件です。

朝IJさん。午後IMさん。夕方Aさんです。

◆今日はIMさんのサポート内容の記録です。

ベットにくの字になってぐっすり眠っていられました。 「ママ~。ただいま~。起きておやつをいだだきましょうよ~。」 肩をそっとゆすってみましたら大声で 「痛~い~!!!」

ノートを見ましたら訪問看護婦がいらして褥瘡の手当てをして下さったようでした。薬箱の所にメモが挟んであり陰臀部洗浄後は軟膏を塗布後サランラップ(シールの代用品)を貼付するようにと書いてありました。

でも先ずは低血糖になる前におやつを召し上がって頂かなくては・・・ママを起そうにも触っただけで 「痛~い!」 何処を触っても 「痛~い!」

P1140049 「ママ~、おやつを食べたくないの~。起きないと食べられないよ~。痛いのをちょっと我慢して起きましょうよ~。」

やっと納得したように目の焦点が合って来て起きて下さったのでホットしました。おやつは介助して召し上がって頂いきました。

襁褓交換には又排便がシールにもついていましたがそのシールをはがして洗浄した後 軟膏を塗布、サランラップを貼付しておきました。

今度は籐椅子に座って頂いて眠ったとき額に枕が来るようにセットしましたがすぐに入眠されましたのでそのまま失礼しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10-04-20 「娘さん ごめんなさいね~。」

cloud 「筍は孟宗竹と真竹があってね~。それぞれ美味しいよ~。                 Img_2971

今日のサポートは3件です。

昼と夕方Aさん。午後STさんです。

◆今日はSTさんのサポート内容の記録です。

食堂でお食事が終わった所に伺いました。お父さんはもう立ち上がりかけていらしたので茶の間の方に河岸を変えて行かれましたがTさんは食堂に残ってもうパンをトースターに入れてコーヒーをカップに淹れて下さっていました。

「まだお昼を食べてないんだろう?」 「そんな気を使わなくてもいいのに・・・ちゃんと食べて来たんだから・・・」

「まだ食べられるよ。これは今煮た筍だよ~。ちょっとしょっぱいかもしれないけど食べてご覧よ~。」 「ううん、柔らかくていいお味!! すご~く美味しいわ~。」

「昨日実家に息子と行って筍を掘って来たんだよ~。あの大きな蒸かし釜で一杯茹でて冷ましておいたんだよ。新しいから柔らかいだろう?」

Img_2972 本当に美味しく炊けていました。 「Tさんはお料理が上手ね~。」 それから筍談義が始まって孟宗竹と真竹の違いを何回も教えて下さいました。

「実家は農家だから竹藪がいっぱいあってね~。いくらでも筍が出てくるんだよ~。」「子供の頃たけの皮の中に梅干しを入れて三角に折って赤くなるまで舐めたわ。」

「そう言えば今は子供達はそんなことしないわね~。飽食の時代だからいくらでもおやつがあるものね~。」

話に花が咲き夕食のおかずを作る時間が無くなりそうなので話の腰を折ろうとしましたが・・・「まだ早いからいいんだよ~。」 「でも何か作らないと・・・私ヘルパーを首になっちゃうよ~。」 「今日は筍があるからいいんだよ~。」

と言う訳で夕食準備は何も作らないで Tさんの編み物の講義と筍の煮方を繰り返し繰り返し教えて頂いているうちに時間が来てしまいました。後で必ず見える娘さんが怒るだろうな~。と思いつつ失礼してしまいました。良心がチクチク痛みました。 「娘さん御免なさいね~。」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10-04-19 「♪ちょっと待ってね~。 ここで伴奏が入るから♪」

sun やっと本来の春のような天気になり葉桜の下を手をつないで歩きました。      P1140039

今日のサポートは2件です。

朝IJさん。午前中KMさんです。

◆ 今日はKMさんのサポート内容の記録です。

やっと本来の暖かな春のような日差しに戻ったようでした。すっかり葉桜になった川沿いの道を手をつないで路肩のタンポポやすみれに声掛けをしながらゆっくりと歩きました。

桃の咲き分けも盛りを過ぎ御衣黄桜の下をグリーンの花を見ながら通りました。併しM子さんにとっては由緒ある桜よりもどうも道端の小さな花の方に軍配があがるようです。

楽しそうに小さな星のような花や名前の判らない初々しい新葉にも話しかけて楽しそうでした。

公園で一休みをして帰途につきましたが途中のよその家の玄関まで来ると 「もうここでいいでしょう~?」 その家に入ろうとなさいます。「まだM子さんのお家ではないんですよ~。」 「いいわよ。構わないわよ~。」

P1130274 何回が繰り返して [ほら~。これがM子さんのお家ですよ~。」 [ほんとだ~。K.勝手口って書いてあるわ~。」

やっと戻って来てトイレ誘導しても排尿がなくて 「きれいなお部屋ね~。 暑い暑い!」 とカーディガンを脱いて 「立ったままで悪いわね~、貴女も半分ここに座って~。」 とご自分のお尻を少しでもずらして私に便器を空けようとなさいます。

「いいんですよ~。 出ないのなら又後で又トイレに参りましょうね~。」 

水分補給、リンゴと飴のおやつを召し上がって頂いてからまたCDに合わせて時間が来るまで歌い続けました。 「♪ちょっと待って~。ここで伴奏がはいるからね~♪」 ワイワイしながらの楽しいひと時を過ごしました。そ~っと帰ろうとしましたが寂しそうに目が追ってきました。 「またね~。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10-04-17 入れ替わりたち変わりヘルパーが入ります。

sun 冷蔵庫の中に前日、作ったおかずが沢山残っておりました。              Img_2376

今日のサポートは1件です。

午後のSAさんです。午前中のKIさんのお散歩介助は雨の為お休みです。

◆今日はSAさんのサポート内容の記録です。

「足の具合は如何ですか~?」 「それがちっとも良くないんだよ~。」膝をさすりながらお部屋から出て来られて鉢合せする所でした。

玄関に置いてあったお米の袋5Kを持って米櫃に入れながら 「さぁ~、今日は何を召し上がりたいですか~?」

冷蔵庫を開けてびっくりしました。前任者の作ったおかずが何種類もサランラップしておいてありました。

「今日はあんまり要らないよ~。」 「ごもっともです。」 「これでも減らしたんだよ~。この茄子の煮たのはもう3回も食べているし南瓜の煮たのももう飽きちゃったよ~。野菜の煮たのはもう要らないよ。」

「は~い。判りました。じゃ~大好きな鰻丼ぶりと海老サラダだけおつくりしましょうね~。」

Img_2380 先にお米を研いでご飯を炊いてその炊きあがったご飯半分を丼に入れて残り半分はサランラップに包んで冷蔵庫に保存しました。

電気釜を洗ってそれを保温状態にしてから作った鰻丼を夕食迄保温しておく事にしました。後はむきみの芝海老をボイルしてキャベツ、人参、ジャガイモ、玉葱等で海老サラダを作って今日のお料理はお終いです。

それまでキッチンの冷蔵庫の前に陣取って口のリハビリをしていらしたSAさんは嬉しそうにリビングに戻っていそいそとピーナッツを砂糖でまぶしたものをご用意して下さって待っていて下さいました。

二人でSAさんの診察券を見ながらいったいいくつの病院にかかっているのか数えてみました。

整形外科 (腰部脊椎間狭窄症) 腎臓病、胃癌、大腸癌、膝関節症、その他・・・ヘルパーが毎日入っていますしマッサージが週2回、訪問看護1回ざっと見ただけでこれだけのケァーを受けていらっしゃるので毎日予定がぎっちりなわけです。

「毎日お忙しいですね~。」二人で溜息をつきながら笑ってしまいました。「でもそれだけ大勢の方が入れ交わりたち変わりいらしてくださるのですからお口の運動は大分出来から・・・良かったですね~。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10-04-16 「痛~い~!。痛~い~!」

rain 上掛けを取りましたら部屋中に排尿排便の臭いが充満しました。         P1090836

今日のサポートは3件です。

朝IMさん。午後YRさん。夕方IMさんです。

◆今日はIMさんのサポート内容の記録です。

今日もベットの中で頭を直角?にまげて眠りこんでいました。 「ママ~。ただいま~。」 くぐもった声がやっと反応して 「お帰りなさ~い。」

上掛けをはいで起きて頂こうとしましたら部屋中に排尿、排便の臭いが広がって鼻につきました。ラバーシーツからズボン、下着、襁褓カバー、パット2枚全て濡れていました。

そこで出来るだけ優しい声で 「ママ~起きておやつを頂きましょうよ~?」 眠そうな声がやっと現実に目覚めて嬉しそうな声に変わってにっこりと笑顔になりました。

身体を支えて座位になって戴こうとしましたが 「痛~い!」臀部を軸にゆっくりと移動しましたが 「痛~い~!」やっとの思いで籐椅子に移動して急いで顔と手を拭いて落ちていた入れ歯を洗浄してから口の中に装着しました。

P1090827 とりあえずお饅頭を口の中に入れて食べている間にお茶の用意をして飲んでいただきました。やっと「痛い、痛い!」の険しい表情が柔らかな笑顔に変わってきました。それを見届けてから足浴の準備をして丁寧に足を洗い軟膏を塗り絆創膏を貼付してから再度ベットに横になって襁褓替えです。

電話がなって看護師から「これから褥瘡のシールを交換に行きます。」 「ちょっとお待ちください。今ラバーシーツからズボン迄排尿でびしょびしょなので陰臀部を全部きれいにしますから30分程後にして下さい。」

沢山の排便がありましたが臀部に出来た褥瘡シールにも便が付着していましたが「褥瘡シールをはがさないで下さい。」 とのメモが貼ってありましたのでその旨を申し上げてそのままにして看護師とバトンタッチしました。汗びっしょりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10-04-15 「多すぎたよ~。」

raincloudrain 雨が上がったのでお散歩に参りましたが途中から又雨が降り出しました。  P1120655_2

今日のサポートは4件です。

早朝Aさん。朝OMさん。午前中MMさん。夕方IMさんです。HNさんはショートスティにいらしたために今日はお休みです。

◆今日はMMさんのサポート内容の記録です。

予報は雨後曇り後雨でした。前の方のサポートの移動時は曇りで雨が上がっておりましたので伺ってすぐに 「MMさん今日はお散歩はどうしましょうか~?」 傍から息子さんが 「足の調子がいいんだったらちょっと歩いてきたら~!」 「そうだな~。」

坂の途中まで降りて参りましたら又ポツポツと降って来ました。せっかくお支度もした事でもあるので私だけ取って返して傘を2本持ってこれで安心してお散歩に出かけました。

冬に逆戻りしたような寒い日でしたがMMさんのふくらはぎの調子は大分良いらしく快調に歩いても さして痛みもなくお喋りをしながら一周しました。

P1120654  最後の方は少し雨足が早くなって参りましたので相合傘をさして帰りました。

掃除機をかけ終わりお料理をする段になりましたがいつもはリクエストがあるのですが 「今日は何でもお任せするよ。」

材料は沢山ご用意してありますので 大好きなポテトサラダと筑前煮にしました。

普段は「明日はディーケァーだから残っちゃうと困るんだよ。食べきれないから少しだけ作ってよ~。」が口癖でしたが今日は息子さんも在宅のようなので筑前煮も 冷蔵庫にあるお野菜を使って2人前作ってしまいました。

「多すぎたよ~。」という来週の批評が今から恐いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10-04-14 「またお会いできるといいですね~。」

sun ヘルパーの都合で急遽代行で伺いましたが共通の興味があって楽しい時間でした。P1130985  

今日のサポートは3件です。

昼EEさん。午後IMさん。夕方Aさんです。朝のIJさんはショートの為おやすみです。

◆今日は初めての方で入院中のお食事介助の為の代行で伺いました。

初めてメモの病室の番号を見ながら伺いました。横になっていられましたが目はしっかりと開けられていてきちんと対応出来る方でした。自己紹介と少し早目に伺ったお詫びを兼ねて今日これからサポートをする内容を教えていただきました。

食事介助と水分補給のメニューの他にするべき事と私にして欲しい事等をお話しました。とても頭脳明晰な方でお話し中にいろいろと共通の海と魚と富士山等の興味のある事が判って来てとても楽しいひと時の30分でした。

P1130991 病院の配膳が時間どうりに来なくて大分遅くなったせいか食事も私を気遣って沢山の食べ物をスプーン一杯に載せて早く召し上がり誤嚥が心配になるほどでした。

「大丈夫ですよ~。時間は延びてもかまいませんから・・・」と申し上げましたが・・・でも後で考えたら入院中のサポートは介護保険が使えないので全て自費扱いとなりますので私自身の迂闊さを責めました。

帰りには手を振って「又お会いできるといいですね~。」と名残り惜しそうに一期一会のサポートを終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10-04-13  「そんなにうまいもんじゃないよ~。」

sun ♪乃木大将と会見の~庭に1本の棗の木、弾丸跡も著し~♪ 歌詞を全部覚えていました。

今日のサポートは3件です。  Img_0408

午前中と夕方Aさん。午後STさんです。

◆今日はSTさんのサポート内容の記録です。

二人で仲良く食後のお茶を淹れて飲もうとしている所に伺いました。早速自分でお茶茶碗をキッチンから持って来てお仲間に加わりました。

Tさんがお煎餅、バナナ、ナッツ、塩豆、いろんなお茶菓子をかき集めて「食べて~。」と前におきますのでそれを少しつまんでは又乃木大将の棗の木の話になりました。

そのお話はもう既に10回以上伺っておりますがお二人共通の大好きな話題ですので今日もその樹に登って棗の実を袂一杯取ったと楽しそうにお話し下さいました。小さな実で林檎に似た味がするようです。

「昔の事だから子供達はみんなパンツなんかはいていないんだよ~。それでもみんな樹に登ってとったんだよ~。」 「アラァ~、お父さんは登らないで下で女の子が昇るのを見てたんでしょ? このH!!!」お父さんはにやにやと楽しそうに笑っていました。

P1120939 「この樹は刺があるんだよ。」「じゃ~痛いじゃないですか~?」 「だから下で落ちてくるのを拾って食べたんだよ~。」

「樹の下が棗の実で一杯になって地面が見えないくらい落ちて来るんだよ。」お二人は従兄妹どうしのご夫婦なので実家もみんなご親戚という間柄なので話はツーカーなのです。

学校の帰りには子供達はみんな集まって袂に入れて食べたな~。」 傍から 「そんなにうまいもんじゃないよ~。」

ほのぼのと時間が経って急いでお夕食のおかずを作って慌てて帰りました。いつまでもこんな仲の良いご夫婦が元気でいて下さる事を心から願っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10-04-12 「ショートスティーに行ってます。」

rain 冷たい雨でしたがショートスティーのお迎えを楽しみにしています。          P1130134

今日のサポートは3件です

朝IJさん。午前中KMさん。午後YRさんです。Yさんはヘルパーの都合で急遽代行で入ることになりました

◆今日はIJさんのサポート内容の記録です。

待ちに待ったショートスティーの日です。冷たい雨が降り続いておりましたが暖かいお部屋で外のお庭のクリスマスローズの首を垂れている眺めているのも乙なものですが・・・

IJさんはもうお食事の済んで吸引を残すのみでした。テーブルには今日お召しになる外出用の洋服がきちんと畳んでおいてありました。

口腔ケァー、顔、頭と体全部の清拭を済ませ陰臀部の洗浄と痒み止を塗布してから新しい衣類にお召し替えをしました。「お父さん。汚さないでよ~。もう食べたりしないでね~。」 

P1130131  いつもは午後のお迎えが今日は10:00頃だという事で少しでも早くくショートに行かれるのは大歓迎とにこにこなさっておいででした。

娘さんもこれで3泊4日の自由が得られるのでニコニコでした。

「だってね~、先月は1泊二日だったのよ~。それで主人と夜外食にいったのよ。そしたらご近所の人に会っちゃってね。「あちらさんはおじいちゃんを一人で家において夫婦でお食事に来てるわ。」なんて思われはしないかとはらはらしちゃったのよ。」

「じゃ~今度は父は3泊4日のショートに行ってます。」という張り紙を首にぶら下げないとねー。」二人で大笑いをしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10-04-10 「そっか~!知らなかったわ~。」

sun 「時間があったら僕と話をしてくれると有難いんだけどな~。」             Img_1733

今日のサポートは2件です。

午前中KIさん。午後SAさんです。

◆ 今日はSAさんのサポート内容の記録です。

最近はドァーを開けておいて下さる事が多くなりました。「こんにちは~」 SAさんがお部屋のドァーに到達する前にもうお部屋に入って鉢合せします。

足と腰の具合があまりおもわしくないのでそれでも気遣いながらゆっくりと迎えてくださいます。「痛みはどうですか~?」 「う~ん。」 言葉を絞り出すようにして一言一言考えながらお話なさいました。

「僕ね~。前に病気して2年くらい人と全然喋らない時期があったんだよ。その時の後遺症かな~、会話が苦手でね~、だから料理が早く終わった時には僕とただ話をしてくれると有難いんだけどな~。医者もそれを勧めるんだよ~。」 「フムフム。」

Img_1728  道理でお料理の最中でもすぐにお台所に入っていらしては冷蔵庫の前に陣取って話しかけてきて内心I字型のお台所なのでお料理がしづらくて困っていたのですが・・・

どうもそういう事情がおありとはちっとも知りませんでした。「そっか~~~!」

先週と今日はお料理の品数を減らしてお話の品数を増やしてなるべくSAさんとの会話を楽しむ事にしました。

もともと優秀な方なのでお話の材料には事欠きませんので会話の方向性が決まると後は自然とお話の聞き役をしているだけで楽しいのです。

人には判らない事情がある事が判ってこれからはそれに徹することにしました。気がつかなくて悪かったな~、とつくづく反省しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10-04-09 「集塵車がアクセルをふかして入ってくるのよ。」

cloud 一緒に高い買い物のチェックをしているような心境でした。                        P1130706

今日のサポートは3件です。

朝OMさん。午後YRさん。 夕方IMさんです。

◆今日はYRさんのサポート内容の記録です。

伺いましたらお二人で玄関に出て見えましたがYRさんは腰に手を当ててだるそうでした。「ユっくり召し上がれ。」そう申し上げていつものメニューを効率的にこなしました。

やっとトイレと洗面所に入る音がして食堂から出て移動を始めましたので私もキッチンを通って洗濯室に入って残りの家事を始めました。掃除機かけ、洗濯干し、モップでの拭き掃除等々です。

濡れた洗濯物を手アイロンでたたきながら 「腰の具合は如何ですか?」 「それがね~。疲れちゃってね~。」「・・・」

「この前 お話しした老人ホームを二人で見に行ってきたのよ~。送迎付きなの。」鎌倉にこだわっていられたので家からわりと近い桜の名所で桜が満開できれいだったようです。その一等地に建っている道路際のホームを最初に見学なさいました。

「どうでしたか~?」「うん。1Fなんだけどお部屋も丁度二つ空いていたのでそこは良かったのよ。前が駐車場だから日当たりもいいしね~。お食事もまぁ~まぁ~だったしね~。

ただ食堂にみんな集まって一緒に頂くんだけど、ぎっしりって感じで空間があまりないのよ~。そこは我慢するとして・・・職員さんもみんな感じ良かったわ。施設内のいろんな所を案内してくれてね~。」

「小さいお風呂もついていたの。将来介助がが必要になってもかろうじて二人入れるかな~? ただね~。将来車椅子になった時の入浴がパンフレットには機械浴の設備もあるP1130709_2書いてあるから見せて下さい? てお願いしたんだけど言葉を濁して見せてくれないのよ ̄。それが一寸気になってね~。」

大分細かくチェックしたようでした。「おやつも頂いたけど美味しかったわよ。その時にね~!前の駐車場に何台かトラックの集塵車がはいってきたのよ。ほら!あそこはなだらかな坂道になってるでしょ?だから大型車が何台かアクセルを聞かせてすご~い音がしたのよ。

これからだって週に何回かゴミの車は必ず来るわけでしょ? 私の部屋は一階だから目の前にその車が来るとその音がやかましいのよ~。結局よく考えて入所するってお返事はまだしていないの。」

「別に急いで決めなくてもいいんじゃないですか~? 高い買い物なんだから・・・ じっくりと考えて下さいね~。 終の棲家になるんですから・・・私自身も一緒に考えさせられて買い物のチェックをしているような心境でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10-04-08 ショートの為の準備をしました。

cloud 早く娘さんの通訳なしでも会話が成立するようになりたいです。              P1130145

今日のサポートは5件です。

早朝Aさん。朝OMさん。午前中MMさん。午後HNさん。夕方IMさんです。

◆今日はHNさんのサポート内容の記録です。

落ち着いてにこにこ待っていてくださいました。さっそく口腔ケァーの前準備として顎や口の周りのマッサージをしようとしましたらジェスチャーと口を動かして何か仰っていられるのですが・・・情けない事にどうしても意味がわかりません。

娘さんを呼んで通訳をしていただきましたら 「明日からショートに行くのでその準備をしたい」ということでした。

「でもそれはケァーが終わってからでいいんじゃないの~。」 娘さんに一喝されてしまいました。 「じゃ~、こっちを先にいたしましょうね~。」

口腔ケァー、髭剃りをして 「私大分髭剃り上手になったでしょ?」自慢をしながら鏡を手渡して覗いて頂きました。顎の所に大きく膨らんだ黒子があってそこにも髭があるので毎回そこで剃り残しがあってうまくそれなかったのです。

「うう~ん。我ながら今日は上手だ~。」 娘さんから叱責を受けて沈んでいた気分を少しでもそらそうとしてやっと気持ちをこちらに向いてきました。

P1130144 せっかくヘルパーが来てもその都度通訳の為に傍の来るのではヘルパーは何の意味もない事になってしまいます。娘さんがイライラなさるのも無理もありません。

「ちょっとお買いものに行って来てもいいですか~?」 「行ってらっしゃ~い。」 

身体の清拭と襁褓替え、お召し替えが済んでショートの為に持っていく本とDVDを二人で選びました。ほとんどジェスチャーで代行しました。この前のPCの言語変換装置がどうしても見つからなかったからです。

二人になるとHNさんも伸び伸びと気分が一新するようで楽しそうにDVDを選んでいられました。短い単語ならばなんとかその雰囲気で意味が通じるようになったのでジェスチャーとの併用で大まかな会話が成り立つ?(辛うじて)ようです。早く娘さんのように判ってあげられるようになりたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10-04-07 「気をつけてね~。」

sun 大勢の人に接するようになって後追いをしなくなりました。            Img_1466

今日のサポートは3件です。

朝IJさん。午後IMさん。夕方Aさんです。

◆今日はIMさんのサポート内容の記録です。

今日も食堂のテーブルに額を載せてぐっすり眠っていられました。「ママ~、ただいま~。」何か言葉にならないムニャムニャと仰ってそれでも 「お帰りなさ~い。」

「さぁ~、顔と手を拭いておやつにしましょうね~。」右手を拭こうとしましたら 「イタァ~イ!」無理にはしないで左手と顔を拭いて入れ歯を洗ってからおやつを介助して召し上がって頂きました。 お茶は美味しいお茶かでがらしかをちゃんと気がつきますのでいつも新しく美味しいお茶をお淹れしてさしあげます。

「美味しい!」 満足して戴いてから襁褓交換です。ご機嫌が良くなったので陰臀部洗浄もニImg_1436_2 コニコさせてくださって痒み止も塗布しました。

ついでに足浴も大好きなので [すまないね~。有難う。」を繰り返し仰ってくださって新しい傷口の軟膏塗布も嫌がらずに 「ありがとう、ありがとう!」

体調が良いようで 良く感謝の言葉が出てやりがいがあります。ディーケァーに行かれるようになって大勢の人と接することに慣れたせいか前のように 「じゃ~これで帰りますね~。」と申し上げても後追いもなく素直に 「気をつけてね~。」 と仰るのにはなんだかっ寂しいような複雑な心境です。

どうも私はないものねだりをしているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10-04-06「うう~ん ただバスでグル~と回るだけ・・・」

sun 「桜がきれいだったわよ~。人力車もいたわ~。」

今日のサポートは3件です。   P1130864

午前中と夕方Aさん。 午後STさんです。

◆今日はAさんのサポート内容の記録です。

日替わりメニューのようにクルクルと変わるお天気とその温度差に左右されて桜も戸惑っているようです。Aさんはディーケァーでバスのお花見にいらしたとかで桜見物がいかに道路が混んでいるかよく判っていられるようでした。

「お弁当を持ってどこかで召し上がるんですか~?」 「うう~ん、ただバスでぐる~っとまわるだけ・・・」 「ふ~ん・・・」

どうも私が勝手に考えていたお花見とはだいぶ違うようでしたがそれでも普段ディーでお部P1130868_2 屋の中でず~っとすごすよりはみんなで外出して車の中から外を見るだけのお花見でも新鮮で何もかもが目新しく映ったようでした。

「桜が奇麗だったわよ~! 人力車がいたわ~。」 

興奮していられました。普段ディーに行くのは週に一度で十分でそれ以上は頑として厭だと仰るAさんでしたが何か変わった行事の時は喜んで参加するようでそれが嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10-04-05 「僕だけなんで一泊しか泊れないの?」

rain 今日も冷たい雨でせっかく咲いた桜も足踏み状態でした。           P1130694              

今日のサポートは1件です。

朝IJさんです。KMさんはショートスティーの為お休みです。

◆ 今日はIJさんのサポート内容です。

伺いましたら娘さんが丁度車からお孫さん一家をお連れしてお帰りになった所でした。賑やかにIJさんのお隣のリビングからは楽しそうな団欒の声が聞こえて来て幸せを絵にかいたようでした。

今日はもうお食事も終わってましたが吸引がまだでしたのでそれをお願いしている間に尿カテーテルの処理をして口腔ケァーの準備を整えてお待ちしておりました。

「もう直ショートスティーですね~。楽しみですか~?」 「そうなの。」 

ひこ孫さん達がいらしても声を聞くのみでお相手をすることが出来ない為どこか寂しそうでしたので・・・それとなく伺ってみました。

ディーケァーやショウートスティーは同年齢の方達が集まっていられるので性格が温厚なIJP1130721 さんは何方とも仲良くお話出来ますのでいつも一人でベットに横になっているよりも楽しみなようです。

娘さんも「おとうさんが他の人たちはもうちょっと長くここにいるのになんで僕は、たったの一晩しかいられないの~。」なんて言うのよ。でから今月から二泊三日にしていただいたのよ~。」 嬉しそうに報告を戴きました。

これでご夫婦の時間を持つ事が増えて介護のストレスが多少軽減されるようで本当に良かったですね~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10-04-03 桜の下で行きかう人とも何故か楽しそうでした。

sun 満開の桜の下の縁台で休憩して しばし桜に酔いしれ堪能しました。    P1130728

今日のサポートは2件です。

午前中KIさん。午後SAさんです。

◆今日はKIさんのサポート内容の記録です。

花冷えの寒い日でしたがもうすっかりお散歩のお支度が出来ていました。早速暖かい上着を着て頂いてから茅葺き神社まで手をつないでまいりました。

いつもの神社が満開の桜に彩られて華やかな艶めかしい神社に変身していました。

P1130732 二人で桜の下の縁台に座ってしばし桜に酔いしれました。ご住職にご挨拶をしてからお賽銭をあげ又桜のトンネルの下をゆっくりとお喋りをしながら帰りましたが心はすっかり桜色でした。

帰りにご近所の方達とお会いしてのご挨拶も何故かお互いに浮き浮きと楽しそうでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10-04-02 「老人ホームに対する偏見はないのよ~。」

raincloud 「老人ホームに送迎付き車で見学に行って来るわね~。」             P1130408

今日のサポートは3件です。

朝OMさん。午後YRさん。夕方IMさんです。

◆ 今日はYRさんのサポート内容の記録です。

ご主人さまがドァーを開けて下さいましたが後からYRさんが顔を出していつものにこやかな笑顔でした。「どうぞゆっくりとお食事なさっていてくださいね~。勝手に寝室からお掃除して参りますから~。」

寝室、二階のトイレ、洗面所、廊下、階段と一階の寝室、浴室と進みお二人が洗面所とトイレにいらしたのを見届けてから洗濯物を干しに参りました。(お台所を通らないと洗濯室に行かれないので・・・)

お台所に戻ってらしたR子さんとお話しました。「お身体の調子は如何ですか~?もう老人ホームの入所は決まったみたいですね~?」 「エェ~誰がそんなことを~?今週また違う老人ホームの見学に行くと言ったでしょう?良く見てから決めるわ。後で多分いろんな不備なところが見つかると思うから良く見て納得して決めようと思っているの。」 

「お友達がね~、体験のショートスティーに行った時お部屋自体は気にいったんだけど・・・前が洗面所とトイレでね、そこに人が集まってお喋りして夜、うるさくて眠れなかったんですって・・・」

P1130406 だからいくらお部屋が気にいっても壁が薄くて声が聞こえちゃうとか・・・入所して見るといろいろの現実が見えてくるからね~。」

「一生に一度の高い買い物ですからよ~くご覧になって決めないとね~。」

「でも私ね、叔母も親戚も昔から老人ホームに入っている人が周りにいる所為か偏見がないのよね~。」 「そりゃ~、高級老人ホームですから終身で肌理細やかに面倒見て下さるんですからいいですよ~。」 いくらお話しても目下のところ話の種は尽きないので今日はこの辺で切り上げてお納戸の整理をしましょうか~。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10-04-01 らいしゅうもきてくれますか

cloud 「今はとにかく会話が出来るようになるのが先決なのよ~。」          P1120921_2

今日のサポートは5件です

早朝Aさん。朝IMさん。午前中MMさん。午後HNさん夕方IMさんです。

◆今日はHNさんのサポート内容の記録です。

熱心に言語変換PCの練習をしていらっしゃいました。「うわぁ~大分上手になられましたね~!」 覗きこんでしばらく観ておりましたら・・・

らいしゅうもきてくれますか らいしゅうもきてくれますか

こんな文字を何回も訂正しながら打ってくださいました。「勿論うかがいますとも・・・もちろんよ~。」

「そのらいしゅうという字を来週と言う漢字に変換できないんですか~?」 すると何か仰って下さいましたが意味不明で判りませんでした。

P1120904 後で娘さんから 「今はとにかく会話ができるようになるのが先決なので意思疎通が出来るだけでも良しとしているのよ~。いずれは出来るようになるとは思うけど・・・」

ごもっともでした。HNさんがこれだけ出来るようになるのにどれほどの練習と努力を重ねたかを私の無理解な言葉が・・・と情けなくなりました。

少しの手の震えや振動で誤作動してしまう言語装置なのでご本人の意思とは関係なく微妙なのでした。HNさん。本当に御免なさいね~。大丈夫!必ず出来るようになりますとも!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »