« 10-08-24 たどたどしくお話し下さろうと努力します。 | トップページ | 10-08-26 これからどうぞ宜しくお願いいたします。 »

10-08-25 いまだに腑に落ちてはおりません。

sun ショートスティーの前に襁褓交換のやり方を息子さんご夫妻に教えた事に娘さんは激怒なさいました。

今日のサポートは4件です。   P1020389

朝IJさん。YRさん。午後IMさん。夕方Aさんです。

◆今日はIMさんのサポート内容の記録です。

伺ってガス栓を見ましたらオンになっていましたので娘さんがご在宅だと判りました。

籐椅子でぐっすりとお休みでしたが顔と手を熱いタオルで拭いて目を覚まして頂いてから水分補給とおやつを差し上げました。

その間娘さんと先日のショートスティーの事に話が及び弟さんご夫妻がいらして送迎車を待つ間の検温とお化粧、襁褓交換をした話の時 お二人が 『襁褓交換のやり方を教えて下さい。』 と仰るので実演したんですよ~。」 と申し上げましたら突然怒り出しました。

『なんて失礼なの!!!自分の母親を見せものにして襁褓交換を人前でさらすなんて・・・」

併し弟さんにとっては実の母親ですお嫁さんにとっても姑ですから襁褓交換の方法を学んで次に取りかえられるようにするのは至極良い事のように思ったのですが・・・

それが娘さんの逆鱗に触れるとは思いもよりませんでした。大変な怒りようでしたのでその場はひたすら謝って謝って帰ってまいりましたが・・・

P1020391 足が震えて胸がドキドキしてその足で帰りに事業所によってこの窮状を話しました。 

「貴女のやったことは当然のことです。赤の他人ならともかく実の息子とその嫁がおむつ交換のやり方を教わりたいという申し出をヘルパーが断ることはできません。」

その言葉を聞いて一応安堵しましたが娘さんのその怒りがどうしても理解できなくていろいろ忖度しましたが・・・納得に行く解答がいまだに見つけられずにただ家族関係の難しさを痛感しております。

(普段は一見仲の良い御姉弟のように見えて 毎日息子さんが昼食を食べさせていらっしゃるので・・・)

後から事業所の方から娘さんにヘルパーの対応について 説明してその娘さんが謝っては下さいましたが・・・いまだに私自身は腑におちてはいません。難しい問題です

|

« 10-08-24 たどたどしくお話し下さろうと努力します。 | トップページ | 10-08-26 これからどうぞ宜しくお願いいたします。 »

ヘルパーの記録」カテゴリの記事

コメント

貴女のなさった事は間違っていません 娘の考えと
息子の(嫁)考えとは多少ずれているかも知れませんが怒る娘さんが非常識なのです。
チルチル様も心穏やかではなかったご様子ですが 誰が聞いても判ります そんなこと風で吹き飛ばして下さいね。

投稿: ななみ | 2010年8月26日 (木) 05時25分

娘さんは、母親像が昔のままの状態で、現実の身体状態が、漠然として素人考えで把握してなかったんですね。このトラブルを切っ掛けに、娘さんも、反省して、ヘルパーを理解してくれれば良いですね。これからも、明るく頑張って下さいね。応援してます。

投稿: おとめ座のろこ | 2010年8月26日 (木) 08時53分

有難うございます。社会的な地位のある娘さんがヘルパーの返答を許さない断固たるものいいで「一番人に見せなくない部分を貴方が唯唯諾諾と公開するなんて非常識だ!貴方が悪い!」との剣幕に恐れをなしてひたすら謝りましたが・・・
後刻 事業所から電話しても最初は怒りが収まらなくて問答無用だったようでやっとこんこんと説明されて納得なさったと聞き 私自身もすっかり考えてしまいました。家族間の事は私たちヘルパーには伺い知れませんので今後もこのような事があると自信がなくなります。

投稿: チルチル | 2010年8月26日 (木) 12時57分

有難うございます。昨日の件は解決したと思ってはみたものの娘さんの心情としてその事に関しての考え方の基本は一長一短には掌を返すようにはいかないだろうとの懸念たいまだ払拭できないので今日又サポートに伺うのが躊躇してしまいます。
併し家族間に関してはもう弟さんご夫妻がいらっしゃることはないと思うので(事業所から釘をさしてもらいました。)
今迄通りのサポートをするだけと己に言い聞かせております。いろいろの心遣いをななみさんと言いロコさんと言い本当に有難いです。

投稿: チルチル | 2010年8月26日 (木) 13時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474517/36358176

この記事へのトラックバック一覧です: 10-08-25 いまだに腑に落ちてはおりません。:

« 10-08-24 たどたどしくお話し下さろうと努力します。 | トップページ | 10-08-26 これからどうぞ宜しくお願いいたします。 »