« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

11-01-31 歌を歌う時間がとれません。

sun お散歩が大好きなのですがゆっくりと歩きますので時間がかかります。休憩もたっぷりとりますから仕方がありません。             P1100616

今日のサポートは1件です。

朝KMさんです。

◆今日はKMさんのサポート内容の記録です。

寒い日でしたが暖かい笑顔出迎えてくださいました。娘さんがお出かけの為シート交換のセットがちゃんどおいてありました。

口腔ケァーをしてから後は普段の通りにサポートにはいりましたが・・・最近はM子さんのケァーよりもIさんの認知症対策のケァーにも気を使うようになりました。

いかんせんお掃除の途中でもせっかく風通しを良くして窓を開けておくとご自分のポリシーが許さないのか雨戸を閉めてしまいます。

Iさんはまだおやつ時間ではないのですがご自分でお茶を淹れて飲んでいられます。

M子さんのおやつを確保しておかねば・・・ と気は焦りますが・・・お掃除の途中でIさんの目の前ておやつを隠すのも不自然なので流れに身をまかせました。

やっとお掃除が終わりお散歩介助前にトイレ誘導をし排尿を確認してからおでかけしました。外出が大好きなM子さんは葉っぱの虫食いにも感動してなかなか足が前に進みません。

P1100639_2 やっと公園に到着してベンチの陽だまりで交差点の赤信号で止まる車の字を読んだり道行く人に会釈をしたりして楽しそうです。時間が来て帰ろうと申しましたが 「いいのよ~。私ここにいるから・・・」

それでもやっと手をつないで立って頂いてから帰途につきました。今日はご近所の家に入ると仰ることもなくゆっくりとほとんど一人でお喋りしどうしで楽しそうに歩きました。

家についてトイレ誘導してからおやつです。ちゃんと残っておりました! のでお茶を淹れて飲んで頂いているうちにもう時間切れです。

ここ2週程歌う時間がとれなくてM子さんの大好きな歌が歌えないのが心残りです。来週こそは少し早目お散歩を切り上げて歌いましょうね~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-29  波があるようです。

cloud ご自分で出来ることはご自分で・・・自助努力をうながしたいのですが・・・       Img_9374

今日のサポートは3件です。

午前中KIさん。昼OMさん。午後SAさんです。

◆今日KIさんのサポート内容の記録です。

春は名のみの寒い日でしたがKIさんのお部屋はエアコンとストーブの併用でぽかぽかと暖いのでセーターのままで外出なさろうと勘違いなさるほどでした。

お出かけ前にコート、マフラー、手袋、ベンチに座るためのクッション、ポケットティッシュ。毛糸の帽子等ご用意して玄関で靴を履きますがご自分では履けませんので先に降りてマジックテープを外して足を中に入れて又留めるという作業が必要です。

自分で出来ることはご自分でと・・・自立心を云々を申し上げたいのですが・・・やってもらうのが当然のごとくただ立っていられるので今更の感が無きにしも非ずです。

Img_9356 長い間職場に秘書がいて身の回りの事をやって頂いた方なのでそうなったのでしょうか?

とても良い方なのですがご家族もそれを容認なさっておいでなので・・・なかなかヘルパーとしては言い出しにくいものがあります。

今日はご家族みなさんがいらっしゃるので食欲の抑制が出来ていて戸棚やお鍋を漁ることもなく以前のKIさんに戻って理性的でした。どうもきちんとできる日とそうでない日と波があるようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-28 「ディーの玄関の画をかいてくれってさ~。」

sun ごお家族との確執がそれほどおありになるとは・・・他人には窺い知れないものなのでしょうね~。P1100262

今日のサポートは4件です。

朝MTさん。昼OMさん。午後IMさん。夕方AEさんです。

◆今日はAEさんのサポート内容の記録です。

丁度ディーケァーの車と同時に家につきました。「お帰りなさ~い。ディーは楽しかったですか~?」 「今送って来てくれたのが若いけど所長だよ~。」 「え~!わざわざ所長さんが送ってきてくださるんですか~?良かったですね~!」 まんざらでもないご様子でした。

娘さんがお玄関まで出迎えて下さったのでその話をいたしましたら 「父とは話したことがないのよね~!一切話さないのよ。」 AMさんも娘さんがお玄関にいらしても その横をとおって黙ってお二階に行ってしまって階下には下りて来ませんでした。

老人ホームに入るどころかショートスティーでさへ拒否反応が強く かと言って同居生活も娘さんは限界に達しているご様子なので八方塞がり状態です。

お父様がお帰りになったのでご自分はお買い物にお出かけになりました。

しばらくするとAEさんが階下に下りて来られました。 「今日はディーで何をなさったんですか~?」 「画を教えてくれというのでデッサンをやったんだよ。鉛筆を用意して最初から教えてやんないと何にも知らないから 手がかかって大変なんだよ~。」

P1100195 「でも皆さんとても喜んでいられるでしょう~?」 無言の肯定の「・・・・・」でした。

ご自分の画の為の物置に展覧会に出品なさった画も含めて全部額に入って60枚以上立てかけて整理してあるようです。

先日それを持ってきて見せてくださいましたがとても手慰みに書いた画ではなくてプロのようでした。表彰状が何枚もあるのも頷けました。「その画をディーの玄関にかざったら喜ばれますでしょう~?」 「今度ディーの玄関の画を書いてくれってさ~。」 嬉しそうでした。

どうしてヘルパーにはこんなに心を開いてお話し下さるのにご家族とはそれほどの確執がおありになるとは・・・他人には窺い知れないものですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-27 「ママ~ おやすみなさ~い。」

sun どんなに眠っていてもおやつやお茶を口元に持っていくとちゃんと召し上がって下さいます。Img_8485

今日のサポートは3件です。

朝MTさん。午前中MMさん。夕方IMさんです。

◆今日はIMさんのサポート内容の記録です。

ディーのお迎えのサポートです。早目に伺ってお部屋を暖めお茶のご用意をしてお待ちします。車椅子の中で眠りながらお帰りでした。車椅子のままお部屋に移動してそのままコートや靴をぬいていただきます。

パットの確認をしてからおやつを召し上がっていただきます。不思議な事にどんなに眠っていてもおやつやお茶を口に持っていくとちゃんと口を開けて召し上がります。

目はつぶったままで無言ですが口は動いて全部召し上がります。

全部召し上がったあと少し休憩を取ってからベットに移乗します。先日伺った折に娘さんからベット横臥姿勢の時はベットを高くしてその代わり枕は水平の方が身体がくの字にならないのでそうして欲しい旨を言われましたのでそのようにしました。

Img_8490 今迄は出来るだけベットを低くして(ベットから落ちたら大変なので・・・)枕部分を高くしておりました。

そのためか横臥姿勢にしても必ず身体がくの字になってしまい襁褓交換のときに襁褓の中心の位置が決まらなくてやり直す事がが多かったのです。

ベット移乗後は眠かったようでアッという間に入眠されました。肩が冷えないように頭からすっぽりと肩掛けで包んでから 「ママ~おやすみなさ~い。」

ディーの洗濯物をカバンから洗濯機にだしてからカーテンを閉め小さな電気を点けて失礼いたしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

11-01-26 キツネにつままれたような心境でした。

sun 「月に一度にいいのよ。」と仰いませんでした。忘れてしまったのか・・諦めたのか・・認知症がすすんでしまったのか判りませんでした。P1100130 

今日のサポートは4件です。

朝STさん。午前中OMさん。午後IMさん。夕方Aさんです。

◆今日はOMさんのサポート内容の記録です。

丁度OMさんの駐車場で 訪問入浴のスタッフの方と合流しました。 「またきっとお風呂月に一度でいいからね~。」と仰いますが話を合わせて 『はい。今日だけです。』って言ってくださいね~。

事前の打ち合わせどうりに スタッフと私と同時に 「おはようございま~す。」

OMさんは何も仰らずにただニコニコと私がパット交換している間 入浴スタッフがお風呂の準備をしているのを黙って見ていられました。 「ふ~~ん。」 拍子抜けしました。

『月に一度でいいのよ。』 と仰るのを覚悟していたのでスタッフ一同顔を見合わせて 「・・・」OMさんが指で私を呼んだので顔を近づけました。『 内心ホラ~来た!』 

P1100050 併し「皆さんに差し上げる缶コーヒーとお蜜柑の用意をしておいてね~。」 だけでした。

忘れてしまったのか・・・諦めたのか・・・認知症が進んでしまったのか・・・???判りませんでしたが穏やかに 「有難う気持ちがいいわ~!」  一言も「月に一度」とはおっしゃいません。なんだかキツネにつままれたような心境でしたが・・・

又二人の姪御さんがワインや日本酒、天ぷら カキフライ、ケーキ、野菜の煮物、沢山のご馳走を両手に抱えきれないほど持ってみえました。

三人で又楽しくお食事をなさっている間に一回目のシーツやパジャマ、下着、タオルの洗濯物を干し次の洗濯をセットしました。 アイスノンを交換し もう一度パットの確認 服薬をして頂いてから後の事をお願いしてお先に失礼いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-25 ゴミ箱はいつもティッシュの山です。

sun 食事をしながら昼の海 夕方の海を眺めて二人で感動に浸ります。           P1090407        

今日のサポートは4件です。

早朝代行でIMさん。ディーケァーの送り出しです。朝STさん。昼と夕方Aさんです。

◆今日はAさんのサポート内容の記録です。 

朝の海 昼の海 夕方の海それぞれの海の表情を見ながらいつもAさんのケァーに入ります。

Aさん自身その海をこよなく愛しているので昼食の時 夕食の時お互いの窓を見ながら「見てみてこっちの輝いている海をみて~?」 そして空が茜色に変わって夕闇に包まれていく一瞬の輝きをお食事をしながら眺めて二人で感動に浸ります。

P1090406   今日の食事メニューもレタス山盛りの上に少々のコーンが散らばった野菜サラダ。もう一品は玉葱沢山と牛肉をマスタードで炒めたものです。

Aさんは時々溜息を 「ふう~」 とつきながらそれでも懸命に完食なさいました。何にでも完璧主義なのでご自分でも懸命にお医者さんの注意を守って体力維持に努めていられます。

それでももう一カ月以上も続く鼻風邪はなかなか抜けなくてゴミ箱のティッシュの山はその都度捨てないと一杯になってしまいますが・・・でもお元気です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-24 お話出来て良かったです。

sun いつも接している娘さんだからこそ言えることでした。「有難うございました。」P1090843_3       

今日のサポートは1件です。

午後IMさんです。

◆今日はIMさんのサポート内容の記録です。

伺いましたら玄関に娘さんがいらっしゃいました。とてもお母さん思いの方でいつもいろいろとヘルパーにも注文を出しますが・・・お手伝いもしてくださいます。

ベットに眠ったままで声掛けにも全くお目覚めになりませんでしたので 娘さんがベットの足元から『かあちゃ~ん ホラ! 起きて~。』 ゆすって起こそうとして下さいましたが・・・M子さんはピクットも動きませんでした。 

そこで襁褓替えは後にして大好きな足浴から始める事にしました。相変わらず足浴でも眠ったままでしたが・・・併し突然足浴の最後にお目覚めになってにっこりなさいました。 「有難う~。気持ちがいいわ~。」 「・・・あらぁ~、起きてらしたんですか~?」

お顔と手を拭いていて口の両端が赤くなっていましたので気になって娘さんと二人でその原因と出所を考えました。片方は娘さんがうっかりかさぶたを取ったと自己申告なさいました。「そうですか~。」

P1090839_2 もう片方は訪問看護婦が来た時に軟膏を塗布したそうで 「 ああいうのはむやみに塗らない方がいいのよ! 却って悪くなっちゃたわ~!」 ご自分の考えをお持ちです。

いつも帰る時はベットダウンして柵をし 頭を(枕を)アップして帰りますが・・・「それをすると身体がくの字になっちゃっているのよね~。かえってベットは上げておいて枕元は水平にしておいた方がいいわ~。」

いつもと逆のことを仰いました。 「ふ~~ん!」 やはり毎日見ている娘さんだからこその提案でした。やはりご家族とは常に接触して介護のほころびを繕った方が良いとつくづくおもいました。それぞれのやり方がありますがその溝は話してみないとわからないのですから・・・

いつも細かい事に注文ばかり付ける方という印象でしたが其れなりの理由があると思いました。お話出来て良かったです。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-22 嬉しい半面たいへんだ~!

suncloud 「後で庭の金柑を採って煮てくれるかい~?」 Img_9195

今日のサポートは3件です。

朝KIさん。昼OMさん。午後SAさんです。

◆今日はSAさんのサポート内容の記録です。

「腰と足の具合は如何ですか~?」 やっとリビングドァーまで出て来られる前にもう早々に入って伺ってました。 「う~ん・・・ そんなに痛くもないし何とか歩けるからな~」 「それじゃ~ マァ~マァ~ってとこで良しとしましょうね~。」

「後でね~、庭の金柑を採って煮てくれないかな~?」 「そんな時間あるでしょうかね~。」(本当は困ったな~。と思いました。)してはいけないのです。

お庭の夏ミカン 蜜柑、金柑、柚子はSAさんがあの痛みのある腰と足で懸命に暑いさなかに生ゴミを入れたり雑草を抜いたりして手入れをなさった成果なのでとても大事にし誇りに思っていられるのです。

又その気持ちに柑橘類達は答えてか?甘くておいしい実が実に沢山なったのです。ですからその経緯を良く承知している私としては無碍にはお断り出来なかったのです。

お料理が一段落をしてから時間が30分位ありましたので只 言葉のリハビリよりは何か手仕事をしながらの会話をと考えて軽い気持ちで [ではお庭の金柑を採ってきましょうね~。」

Img_9196 刺が沢山あって刺されながらやっと20~30個程採りました。ざると包丁を持って来て十字に切れ目を入れて種を出していきましたが・・・これが固くてなかなか種が取れないのです。

売っている金柑と違って家の金柑なのでがくの所がまだ青く小さいので種も熟していなく金串で摂ってもなかなか出てこなくて腱鞘炎の手は痛くなるし時間はなくなるし・・・とうとう半分しか出来ませんでした。

「明日二人のヘルパーが入るのでその方達に頼んでみてくださいな~?」 と申し上げても 「・・・」 お返事はありません。要するに私に煮て欲しいのです。仕方なく袋に入れて来週の宿題にすることにしました。Aさんは嬉しそうに頷きました。 『アァ~アァ~』 内心の溜息・・・

信頼されるということは嬉しい半面大変だ~! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-21 「ディーを増やしただけで大変な剣幕なのよ!」

sun 「先生としてディーで皆さんに指導してあげればいいじゃないですか~?              Bb_3

今日のサポートは4件です。

朝MTさん。昼OMさん。午後IMさん。夕方MEさんです。

◆今日はMIさんのサポート内容の記録です。

伺いましたら御兄妹二人食堂のテーブルで洗濯物を畳んでいられました。とても仲の良いお二人です。

「お父様の老人ホーム入所の件はどうなりました~?」 「それがね~。ディーケァを週にもう一日増やしただけで大変剣幕なの!。」

『おまえは親をないがしろにしている。お母さんが生きている頃はこんなじゃなかった!』

45_2 「あれほど以前からディーのことは話していたのに・・・ ディーのお迎えの車が来た途端に 豹変して 『何も聞いていない!こういうことを親に黙って決めていいと思っているのか?親不孝者め エトセトラ・・・』

「それにね~ 今我が家は無収入なのよ。だから私の貯金を取り崩して生活しているのよ。父は預金通帳を隠してしまってね~。」  「だってこんなに立派なお家があって 東京にもご自宅もあるし駐車場の土地もあるし・・・お兄様だって某進学校の先生をしていらっしゃるし・・・」

「でも土地はあっても売るには父の承諾がいるし父は母が生きている時から買い手が現れると必ず反対するしね~。だから有料老人ホームを買う資力がないのよ~。」

お料理を作っておりましたらEさんが食堂に降りて来られてお相撲を見ていましたので伺いました。

「ディーは楽しいですか~?」 首を捻って考えていられました。「いや~。俺がいないとみんながほんとに困るんだよな~。 暮れの門松を作るのだってみんな知らないから俺が竹の切り方から教えてやったんだよ~。 今度は画を教えてくれってさ~? 」

「そりゃ~そうでしょう!」 玄関や仏間にある立派な画は玄人はだしで何回も賞を取って44_2 表彰されたものですしね~・・・

「そんなに先生として頼りにされているんですから 毎日ディーにいらしてみんなに先生として教えて差し上げればいいじゃないですか~!。みんな喜びますよ~。」 まんざらではないお顔でした。

お父様がいらっしゃる時は絶対に同席なさらない娘さんが帰る時二階からお顔だけ出して「有難うございま~す」 と声をかけて下さいました。多分私の言葉を聞いた感謝の気持ちなのかも・・・と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-20 ♪良かったわね~♪

sun 「昨日ね~。けっ飛ばしゲームで優勝したのよ~!」P1080877

今日のサポートは3件です。

朝MTさん。午前中MMさん。夕方IMさんです。

◆今日はMTさんのサポート内容の記録です。

玄関のドァーを開けたとたんに楽しそうな笑顔で出迎えて下さいました。以前の心房細動とか胸の動悸とかのよわよわしい印象とは全く違うMTさんがそこにいました。

前は耳の遠いご主人様と二人だけの世界で家に閉じこもっていらしたので現在のディーでの刺激の多い生活がどんなに楽しいか繰り返し仰います。

P1080885 皆さんと一緒の入浴、ゲーム、体操、歌、折り紙。時々見えるボランティアの方々のフラダンスやコーラス 腹話術等枚挙にいとまがなく そう言った今迄の生活とは無縁の世界を観る事が出来てどんなに楽しいか繰り返しおっしゃいます。

「昨日ね~! けっ飛ばしゲームで優勝したのよ~!」 連絡帳にその事が記してありましたが やはりご本人の口から生き生きとした表情でその楽しそうな有様を伺うのは嬉しいものでした。 「♪良かったわね~♪」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-19 「は~い。判りました~。」

sun 「そうだ~! 全てリセットされるので はるか一週間前の事なんか覚えては いないんだ~! 迂闊でした。」P1090733

今日のサポートは4件です。

朝STさん。午前中OMさん。午後IMさん。夕方Aさんです。

◆今日はOMさんのサポート内容の記録です。

今日こそは訪問入浴に関して納得して下さったものと期待して丁度同時にOMさん宅に到着したお風呂カーの人達に申しました。 

「今日はこの前担当のお医者さんにきちんと説明して一週間に一度は入浴して下さるようにお話しして下さったので納得して下さった筈だから大丈夫よ~。」

入浴準備をして下さっている間に急いでパット交換と暖かい麦茶をご用意している間にスタッフ3人お部屋に入ってらしてご挨拶をしました。

「あなた達今日はもう見えたのでわるいからお風呂に入るけどこの次からは一カ月に一度でいいからね~。」 「あら~!お医者さんが毎週お風呂に入るように仰ってましたよ~!」

P1090736 「そんなことは知らないわ~!」  そうだ!!一週間前の事なんか絶対に覚えてはいないんだ~! OMさんは認知症なので今のこともすぐに忘れてしまうんだった~! お風呂に関してはご自分の内なる本能なので覚えていられるんだったんだわ・・・ 迂闊でした。

スタッフの方達と顔を見合わせて 「結局全部リセットされてしまうので毎回この問答は繰り返されるものと覚悟した方がよさそうですね~。」

全て心得てスタッフの三人もにこにこと笑顔で 「は~い。わかりました~。来週は伺いませんよ~。」 暖簾に腕押しの独り相撲でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-18 『やっぱりね~!』

sun もう踵のひび割れはありませんでしたが脛が異常にむくんでいて靴下のゴムが食い込んだ後がありました。Img_9075

今日のサポートは3件です。

朝STさん。昼と夕方Aさんです。

◆今日はSTさんのサポート内容の記録です。

朝息子さんとまだ食堂にいらしてふたりでコーヒーを飲んでいらっしゃいました。以前 よく亡くなられたご主人様と三人でコーヒーを飲んでいた事を思い出しました。

Tさんは角砂糖を三つ入れないと気が済まなくてご主人様が 「二つでいいよ。」と何回 仰っても三つ入れてしまい喧嘩になったことを思い出して切なくなりました。

仲の良いご夫婦でしたので ご主人様に先立たれた後のTさんのその虚ろなお顔を拝見しているとたった三カ月しか経っていないのにその面変わりのした様子に胸が痛くなります。

息子さんが私の為にコーヒーを淹れて下さったのでご一緒に飲みながら 「この暖かいお台所で足浴してもいいですか~?」 

早速ご用意をしてTさんの足を熱めのお湯に入れて コーヒーを飲んで頂きながらのんびりと足を洗いました。「気持ちいいね~・・・」 と一言おっしゃいました。

Img_9068 「前はお父さんとTさんの踵はいつもひび割れていて私が絆創膏を貼っていたわよね~!」 今のTさんの足の踵はすべすべしていて脛は異様に浮腫んでいました。靴下のゴムが食い込んで大きくへこんでいます。

お湯の中 石鹸で洗いながらそ~とその食い込んだへこみを洗いながら 「痛くないですか~?」 「・・・・・」 応答なしでした。

足浴後日当たりの良い廊下のエアコンの下で日向ぼっこをしながら 乾燥芋を食べセーターの編み方の話をリピートしました。

Tさんのお得意なものは編み物とお料理と実家の畑や棗の木なので・・・他に思いつかなかったのです。又新しい話題よりも今迄何回も同じ話で同じ箇所で笑ったり喜んだりしたので・・・今日もその話だと反応するかと思いました。 『やっぱりね~!』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-17 「些細なことで怒りだすのよ!」

sun M子さんのケァーの筈がその夫であるIさんの急激な?認知症症状に娘さんは苦慮なさっておいででしたP1090596

今日のサポートは2件です。

午前中KMさん。午後IMさんです。

◆今日はKMさんのサポート内容の記録です。

晴れていても今年一番の冷たい温度の日でしたがM子さんは相変わらず穏やかでニコニコと太陽のような笑顔でした。

娘さんのK子さんからゆうべのお父様について伺いました。「NHKの大河ドラマを二階で見ていたら階下で大きな声がするから何事かと下りて来たら ただ単に 『ドラマが終わったよ~。』 大きな声で叫んで怒るのよね~。」

今日はM子さんのケァーなのですが・・・K子はいつも穏やかなM子さんよりもここのところ急激に認知症の症状が顕著になったお父様の対応に苦慮なさっておいででした。

些細なことで突然怒りだしたり 食欲を抑える事ができなくなったりと・・・三年前にくも膜下出血をした時にいずれ認知症の症状が出るとお医者さんに言われていたんだけどね~・・・」溜め息をついていました。

P1090594 寝室のシーツ ラバーシーツ 枕カバー等を取り換えて掃除機をかけておりましたら IさんがM子さんを連れて寝室に入ってきて、お掃除途中にもかかわらず雨戸を閉め始めました。 

「まだお掃除途中ですから窓を開けて空気の入れ替えをしましょうね~。寒いでしょうがもう少しリビングの温かいお部屋で待っていて下さいね~。」

今迄こんなことは一度もありませんでしたからよけい吃驚しました。いつも頭の良い方でしたがやはり認知症はそんなことは関係なく脳の病気だということに今更ながらずしりと重く納得しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-15 「切れそうになったわよ~!」

cloud 認知症は初期の段階で治療すれば大分軽減できるようになったという記事がありましたが・・・ P1090508

今日のサポートは3件です。

朝KIさん。昼OMさん。午後SAさんです。

◆今日はKIさんのサポート内容の記録です。

最近のKIさんは少しずつ変化してきました。食欲に歯止めが効かなくなったことと一寸のことに怒りっぽくなったことがあります。

今日は娘さんがずっと家にいらしたので食欲の方はご自分から探すようなことはなさいませんでしたが・・・お散歩から帰ってすぐにおやつ (お煎餅5枚蜜柑一個) と水分補給をしたにもかかわらず娘さんに「K子ちゃん お蜜柑ちょうだいよ。林檎でもいいよ~。」

P1090506 「今お昼の用意をするから待っててね。」 強い口調でおっしゃっても1分もしないうちに「林檎ちょうだいよ~。」

奥様のM子さんが傍からご自分のおやつを差し出して 「これ召し上がれ~?」 「いいのよ~。お母さん 今お昼の用意をしているから・・・」 それでも物欲しそうにM子さんのお煎餅をじっと見ていました。 

  お散歩のときは今迄となんら変わらずに昔のお母さまの話や家族一同で田舎へのお墓参りにいらしたときの事を楽しそうにお話し下さいましたので・・・散歩から帰って食べ物を前にした時の豹変ぶりが 特に際立って奇異に感じられました。「昨夜はね~!夜中にあんまりベルがなるので起きてきたら パジャマから洋服に着替えてベットに腰かけていて 『もうお昼だからご飯の用意をしてくれ~。』っていうのよ・・・            P1090519

「お父さん!外は真っ暗でしょ? 今 夜中の12時なのよ~。」 昼夜逆転の現象です。「切れそうになっちゃったわよ~!」

病気のなせることとはいえ その進行を食い止めることは今の医学では無理なのかと・・・暗澹たる思いがしました。先日早い段階の認知症はお薬によって軽減するという記事がありましたが・・・現実はそこまではまだのようです。 

いろいろのストレスからの自律神経失調症でしょうか~?もちろんそれだけではなく認知症もあるようで・・・ 判断が難しいようです。                           

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-14 肩がずっしりと重くなって帰って参りました。

sun 「親を施設に入所させることはやはり倫理上問題かしら~?姥捨て山に親を捨てるような気がするのよ・・・」 げっそりと痩せてそう仰いました。P1060220

今日のサポートは6件です。

朝MTさん。午前中KIさん。KMさん。昼OMさん。午後IMさん。夕方AEさんです。

朝の担当ヘルパーが急病の為にKIさん。KMさんのサポートに入ってくれとの依頼が急遽あり前後の時間を少しずつずらして何とかケァーに入りました。

◆ 今日はAEさんのサポート内容の記録です。

伺いましたら娘さん息子さんの二人が玄関においでになりました。「まだ父は帰ってないのよ~。だけどご相談したい事があるの。」 「はい何でしょうか~?」

「実わね~。この前 母の49日の法要をこの家でしたのよ。その時に父が私の事を皆の前であることないことを言ってこんなに盛大にしなくても…とかお墓だって1千万で高過ぎるとか言い出して・・・親戚のものにまで 『もっとお父さんを大事にしたら~。』 と言われてもうショックで食事も喉を通らないし ストレスで帯状疱疹が出来てず~っと治らないのよ。」

青い顔をして 「もう一緒にやっていけないわ~。限界なの・・・ 施設に入れたら姥捨て山のようで倫理上やっぱり問題かしら~?」 

絞り出すようにして仰いました。 生前お母様からこの家の内部の事情と家族関係を伺っておりましたからなるべく立ち入らないようにはしておりましたが・・・ 「娘さん息子さんの二人ともがその考えに傾いて居られるのならば私はその方がいいと思いますよ~!」

P1060218_2 お父様は外部の私にはとても良くして下さいますが娘さん息子さんには些細なことでも罵倒したり手を上げたりなさいますから とても愛情を持って老後のこれからを介護するというようなことは到底できないだろうと推察します。

かえって施設でお父様の昔の軍人さんとしての自負心とプライドを満足させて(しめ縄の作り方や野菜の育て方等を)教えるという先生としての形での入所ならば喜んで施設に行かれると思いますよ~?」

息子さんも 「僕も親父をこのホームから電車が来たら突き落としたいと思った事が何回もありますよ~。」 しみじみ仰いました。

親の介護の問題はケースバイケースながらこれからの子供にとっても重い課題だとつくづくと考えさせられて肩がずっしりと重くなって帰ってまいりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-13 「♪本当に良かったですね~♪」

sun 久しぶりのディーケァーがどんなに楽しかったか目をキラキラさせてお話し下さいました。Img_8971

今日のサポートは3件です。

朝MTさん。午前中MMさん。夕方IMさんです。

◆ 今日はSTさんのサポート内容の記録です。

お元気で口内炎も足の痛みも胸の動悸もなく意気盛んなご様子でした。

「暮れからお正月のお休みが沢山あったので、普段あれほど眠りたいって仰ってたからぐっすりと寝正月を楽しまれましたか~?」 首を横に振って案外浮かないお顔でした。

Img_8981 「それがね~。家にいても案外つまんなかったのよ~。ディーに行っていた方がよっぽど楽しいってことが良~く判ったわ~。」 「どうして~?」 「だってね~、大将(ご主人様)は耳が遠いから話しなんかしないし・・・私普段からTVなんか見ないし・・・近所のお友達もお正月だから家族といるでしょ?ほんとにつまんなかったわ~。」

「そうですか~。が~っかりですね~! じゃ~ディに行かれて良かったですね~?」 「そうなの。楽しかったわよ~! ご馳走はでるしお友達は私の両側にぺったりついていてくれるし ゲームをしたり歌をうたったりすご~く楽しかったわよ~。」 

ディーの再発見のようで目がキラキラと輝いていました。 「とにかく悪戯をするのが楽しくて、みんながキャァーキャー言うのを知らんふりして見てるのがおしかったわ~!」 子供のようにはしゃいで再開を喜んだようでした。 「♪本当に良かったですね~♪」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-12 もうこれで気を揉まなくて済みそうです。

sun 「判った~。 僕から良く言っておくから大丈夫だよ!」Img_8995

今日のサポートは4件です。

朝STさん。午前中OMさん。午後IMさん。夕方Sさんです。

◆今日はOMさんのサポート内容の記録です。

訪問入浴の日です。どうなるか気が気ではありませんでした。伺いましたらお風呂の方とほぼ同時に家につきました。 

ガレージのドァーを開けておいて入浴準備をしている間に 急いでOMさんにご挨拶をしてパットの交換をしました。入浴前に陰臀部が汚れているのはお厭だろうとおもいましたから・・・

もう既にスタッフの人達が入って来ていました。流石に見えた以上は追い返す訳にもいかず「あなた達ね~ 私は毎週じゃ疲れちゃうのよ~。だから悪いんだけど・・・」 いつもの台詞を仰っていましたがスタッフも事前の打ち合わせ通りニコニコと 「は~い、判っておりますよ~。」

Img_9005 聞き流して準備を進めてOMさんをさっさとお風呂に入れて下さいました。入ってしまえばやはり良いらしく 「アァ~ 気持ちがいいわ~!」

そのうち姪御さんお二人が沢山のお土産と持って見えて下さってそのごたごたにまぎれてお断りをする時間がなくなりました。

次にいつもの訪問診療の先生がいらして下さったので OMさんに見えないロビーで 「先生 OMさんがお風呂は一カ月に一度でいいと仰ってますが 先生からせめて 毎週お風呂に入るように仰っていただけないでしょうか~?」

「判った~。僕から良く言っておくから大丈夫だよ~。」

良かった~!これで入浴の事で毎回気をもまなくて済むと思うと本当に安心しました。

昼食は二人の姪御さん達が毎回買って来て下さる山海の珍味?と白ワインがありますから私は後をお医者さんと姪御さんにお願いして失礼致しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-11 嬉しくて嬉しくて帰りました。

cloud うつろな目をして 「あんた~誰だい~?」Img_9038_2

今日のサポートは3件です。       

朝STさん。昼と夕方Aさんです。

◆今日はSTさんのサポート内容の記録です。

ご主人様が亡くなってからSTさんをお一人で家においておく訳にはいかないからと仰って息子さんが会社をお辞めになってもう既に3カ月以上経ってその間ケァーはなかったので本当に久しぶりにSTさんにお会いしました。

門が閉まっていましたが、勝手知ったるSTさんの家ですから上から手を伸ばしてかんぬきをはずしもう一つの錠も外しました。息子さんが出て見えてご挨拶後 「Tさんの具合は如何ですか~?」

「もう2カ月以上も口を効いてくれないんだよ~。それで先生が家族以外の知っている人をいれた方がいいんじゃないの? って言う事で又きたもらったんだよ。」

Tさんにお会いしてあまりの変わりように息を飲みました。お顔がむくんで目が虚ろに見開いてき 時々涎がでていました。

「Tさん。お久しぶりですね~?」 「・・・・・」 「Tさんの家のなつめの実はもうなりましたか~?」  しばらく顔を見ていましたが・・・「聞こえないんだよ~。」 大きな声を張り上げて同じ事を尋ねました。 もぞもぞと口を動かしてから 「あれはこの家じゃないよ~。実家の木だよ~。」 

Img_9039 やった~! 口をきいてくれました。そして目の焦点があってきました。 「あの棗の実が食べたいな~?」 ゆっくりと考えながら 「あれはそんなに旨いもんじゃないよ~。」 「だってTさんは子供の頃よく木に登って袂に沢山棗の実を採って食べたんでしょ~?」

「あの頃は他になんにもなかったからね~。」 とにかく嬉しかったです!!!息子さんや娘さんにも2カ月以上も口をきかなかったTさんが喋ってくれた事が本当に嬉しかったです。

Tさんの手編みのセーターを触って 「これ~素敵だわ~!上手ね~! 私にも今度これと同じもの編んで頂戴よ~。」 涎を拭きながら 「こんなの簡単だよ~。」 時々怪訝な顔をしながら 「あんた~誰だい~?」 

それでも名前は出てきませんでしたが顔は思い出して下さったようで帰る時は以前のようにガラス窓からず~と手を振って見送ってくださいました。

私の中で 『Tさんが喋ってくれて私の事を思い出してくれた~!』 っとこだまのよう反芻しながら嬉しくて帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-08 あまりの寒さに音をあげて引き返しました。

sun 「朝寒いので時間をちょっと遅くして頂けないかしら~?」            P1090426            

今日のサポートは4件です。

午前中KIさん。IMさん。昼OMさん。午後SAさんです。

IMさんは土曜日はケァーには入っておりませんでしたが急遽娘さんにご用事が出来て午前中に襁褓交換とおやつの30分のサポート依頼がありました。

◆今日はKIさんのサポート内容の記録です。

昼間太陽が出ている時は暖かいのですが朝の冷たさと夕方の陽が落ちた後の格差が厳しい日がここのところ続きます。

今朝もお庭の畑のブロッコリーにも霜が降りて白くなっておりました。娘さんから 「朝寒いので一寸時間を遅くしていただけないかしら?」

P1090445 私自身は 「この次のサポートが12:00からなので別にかまわないんですが・・・ケァーマネを通して仰っていただければいいですよ~。」 全て当事者だけで即答出来ないのが面倒ですが・・・

お散歩の途中から太陽が出て暖かくなり KIさんはいつもの茅葺き神社まで足を伸ばしたいご様子でした。

途中の陽だまりの公園で一休みした後そのまま続行して歩き出しました。 併し日陰の道のりのあまりの寒さに音をあげて 「やっぱり帰ろうか~?」 引き返しました。

やっと風邪が治ったばかりなので寒さには勝てないようです。「良かった~!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-07 「お風呂は疲れるから入りたくないのよ。」

sun 「食欲がないのよ~。食べたくないわ~。白ワインか日本酒をほんの少し頂戴!ピザが一切れあればもう要らないわ~。」その一切れも 「美味しくないわ~。」 残しました。            Img_8933_2

今日のサポートは3件です。

朝KTさん。昼OMさん。 夕方IMさんです。

◆今日はOMさんのサポート内容の記録です。

今日はi一週間振りに全てのごみを家のポストの前にだしておくと 特別仕様で持っていって下さる日です。

鎌倉市でもゴミの分別収集が曜日毎にきちんと決まっておりますが独居の要介護度の重い方は周に一度纏めて全部持っていって下さるので助かります。

暮れとお正月を挟んでおりますの大きなゴミバケツ二個も一杯になっておりました。他に缶、瓶、襁褓、新聞、ミックスペーパ古着等のごみもありますので大きなバニール袋をバケツに入れてご用意だけして閉じないでおきます。今日の分も又出ますので帰り間際に閉じて最後に玄関を施錠してから門の中のポストの所におきます。

後は普通の手順でパット交換、陰臀部清拭(最近は洗浄しないで清拭だけお願いします。)

昼食のご用意をします。最近 「食欲がないのよ~。」 と仰る事が多くなりました。水曜日のケァーに入った時もそう仰いましたが何方でもあることと最初あまり気にしませんでしたが・・・流石に今日も同じことを仰るので昨日のノートを読み返してみましたら・・・

やはり 「食べたくないのよ。」 という記録が続いていますので心配になりました。 「お酒か白ワインが飲みたいわ~。固形食は箸でつつく程度で廃棄処分があまりにも多いのす。

今迄はデザートにケーキ、プリン、果物を必ず召し上がりましたがそれも残すことが多くなりました。

Img_8918 先日来 「入浴サービスは疲れるからことわるように。」と言われたのもこんなことも要因の一つかと一寸胸が痛みました。

来週の水曜日のお風呂の日は訪問診療とセットになっておりますからその時 お医者さんに診て頂いた後で入浴に関してOMさんとお話合いをして今後の方針を決めて戴きたいと思っております。

どんなにOMさんご自身がお風呂は止めたいと希望なさっても 三者の話しあいの方針が決定されないとヘルパーや訪問入浴の人に直接訴えても駄目なのです。

私達は将棋の駒ですから・・・ 『下駄を預けてホットした部分と希望がそのまま通らない部分との葛藤があってその責任を負わなくて済むのも有難いな~』 とも考えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-06  立派ですね~!

suncloud 風邪も引かずお正月休みもご自分で体調管理をなさっていられたようで万全のご様子が覗えて安心いたしました。        P1090395_2                          

今日のサポートは3件です。

朝MTさん。午前中MMさん。夕方IMさんです。

朝MTさん。午前中MMさん。夕方IMさんです。夜はNHさんの予定でしたが1月1日にお亡くなりになりました。心からご冥福をお祈りいたしました。

◆今日はMMさんのサポート内容の記録です

P1090396 「とにかく鎌倉宮は小さいながら格は八幡様より上なんだよ!」 「へ~え~!そうですか~?」 昔からの檀家の一軒なので鎌倉宮贔屓の本領を発揮していられました。

その混雑の時は参詣なさらなかったので今日は大分空いた鎌倉宮をゆっくりとお参りいたしました。

ぐる~と一周して家に帰りましたが最後迄足取りは軽く今年の体調は万全のようでした。

息子さんがアキレス腱を切って動けないので余計ご自分できちんと体調管理をなさったご様子が覗えて安心いたしました。立派ですね~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-05 「今年も宜しくお願いしま~す。」

sun 何とかOMさんに入浴の事を納得して戴く良い工夫はないものでしょうか?      P1080497

今日のサポートは3件です。

午前中OMさん。午後IMさん。夕方Aさんです。

◆今日はOMさんのサポート内容の記録です。

昨年はお風呂カーに対してあれほど固執して 「疲れるから一カ月に一度にしてちょうだい。」と仰っていたので今日はどんな対応をなさるか心配でした。

10:30前からケァーに入ってガレージのドァーを開けOMさんの襁褓交換をしながらお待ちしておりましたらきっかり10:30においでになりました。 あちらもきっとご心配だったんでしょうね~?

それまで黙っていてお風呂の事は申し上げてなかったのですが スタッフが3人見えてご挨拶をしましたら案外 「今年も宜しくお願いしま~す。」 と冷静に返答をなさいましたので安堵しました。

併しすぐその後で 「これで今月はもうお風呂はいいですから来週からは おいでにならなくて結構よ~。」 と付け加えていられたので 『ちゃんと承知の上のことなんだな~。」 と納得いたしました。

P1080496_2 併し事務所はもちろんお医者さんもお風呂は一週間に一度はどうしても入るべきだとの考えに固執していられるので・・・(清潔の為と血行が良くなって褥瘡防止にも) 止めるつもりはないので今から来週の事を考えると気が重いです。

OMさんはご自分の意志を絶対に曲げない方なので簡単に言いくるめられると周囲が安易に考えているのならそれは甘い考えです。

認知症とはいえ(多分アルツハイマーではなく脳血管性痴呆?物忘れ顕著な認知症だと思うのですが・・・)OMさんは頭の良い方ですからこまめにノートを点けて物忘れの現実に向き合ってその対処方法を考えて実践していられます・・・

何とかOMさんに理屈で説得して戴いて来週の入浴が滞りなく出来ることを心から願っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11-01-04 「大漁旗の漁船もみましたよ~♪」

sun 「初めて本物の初日の出をTVじゃなく自分の目でみましたよ~!」 「良かったわね~♪」Img_8620

今日のサポートは2件です。

昼と夕方Aさんです。

◆今日はAさんのサポート内容の記録です。

「おめでとうございま~す。」 廊下からAさんの寝室にお声をかけて通りました。多分韓流ドラマに夢中だろうとさっして・・・

直ぐにホットミルクをお持ちして 「失礼しま~す。」 今度はお顔を見て 「今年も宜しくお願いしま~す。」 お互いに神妙な顔をして申し上げてからにっこりしました。お元気そうでお変わりありません。良かった~!

TVの画面の前で腕をヒラヒラ TVを見られないように邪魔をして ニヤニヤ笑いながら退散しました。

「Aさんに教えて頂いて元日の朝早くにきてすぐ下の海岸で初日の出の写真を撮りましたよ~。そして大漁旗の漁船も撮りましたよ~。」 「良かったわね~♪」

今日は松の内なので糖尿病食お弁当が届いていましたのでそれを単にチンするだけなので超簡単です。

温めたお弁当を機内食のようなお皿に移し替えてご飯を63gプラスしてから「Aさん~。少し早いんですがお昼にしてもいいですか~?」 「は~い。」

Img_8889_2 いつもはお野菜たっぷりのメニューで3種類だけですが 今日は低カロリーながら見た目もきれいで種類も沢山あるお弁当なのでAさんも普段と変わっていて喜んで召し上がりました。

「お正月は箱根駅伝を見ていて楽しかったわ~!」 一生懸命その奮闘ぶりを伝えようと手振り身振りでお話してくださいました。

Aさんは意外な事にスポーツ観戦が大好きなのです。そしてそのルールも良くご存じなので吃驚します。(私自身はスポーツ音痴なので・・・)

併し相変わらずゴミ箱の中はディッシュの山でした。鼻風邪はまだ治っていないようでした。 ついお話に夢中になっていて時間を忘れて 「アァ~ いけない。次に行かなくちゃ~。

「お留守番していて下さいね~。一寸行ってきますから・・・」 「は~い。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »