« 11-07-18 大勢のお孫さん達に囲まれて楽しそうでした。 | トップページ | 11-07-20 「何か差し上げてね~。」 »

11-07-19 ただ無為に横たわっていられました。

rain 「おじいちゃん早くたべちゃってね~?」 せめてタンパク質の牛乳でもあれば・・・と思いましたが・・・口が不味いんでしょうね~。      Img_1394

今日のサポートは3件です。

朝IJさん。昼と夕方Aさんです。

◆今日はIJさんのサポート内容の記録です。

ベットの上に無為にただ横たわっていらっしゃいました。少し前の生き生きとした表情と動作はなくただ胸の上に食パンの残りがあって無精髭をはやしてなんだか投げやりにみえました。

娘さんが一緒にお部屋に入ってこられて 「おじいちゃん、早くパンたべちゃってね~。」

胸の上の食パンの残りを口に入れましたがぼそぼそとしているので『せめて蛋白質の牛乳があればいいのに・・・』 と思いましたがやっと召し上がったのでそばにある麦茶をさしあげImg_1393 ました。麦茶では栄養は足りないなぁ~と思いつつ・・・

口腔ケァーをし吸引介助をしてからベットアップ、上半身清拭。オムツ介助 陰部洗浄、カテーテル挿入口の洗浄  ガーゼ交換(ゲンタシン塗布) 下半身清拭をして終わりです。

「沢山召し上がって前のようにお元気になってくださいね」 力なく頷いていられました。

|

« 11-07-18 大勢のお孫さん達に囲まれて楽しそうでした。 | トップページ | 11-07-20 「何か差し上げてね~。」 »

ヘルパーの記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474517/40880304

この記事へのトラックバック一覧です: 11-07-19 ただ無為に横たわっていられました。:

« 11-07-18 大勢のお孫さん達に囲まれて楽しそうでした。 | トップページ | 11-07-20 「何か差し上げてね~。」 »