« 12-05-30 目で「何か差し上げて頂戴!」と訴えていました。 | トップページ | 12-06-01 「フ~ン!厭だ。いやだ!」 »

12-05-31 「住み慣れた古い家が一番落ち着くな・・・。」

suncloud 「若いときは自分が年を取った時のことなんか考えもしなかったよ~。」「ごもっともです。」

今日のサポートは3件です。

午前中MMさん。昼と午後IMさん。P1020195_r

夕方のINさんは通院の為お休みです。

◆今日はMMさんのサポート内容の記録です。

先週同様少し早すぎて30分前についてしましましたが外出介助に回せば・・・と考え直して伺いました。それでもすべてのご用意が出来ていて新聞を読んで待っていて下さいました。

早速布団乾燥機をセットしてからでかけました。朝のさわやかな晴天を満喫し鶯の見事な谷渡りの声を聴きながら長閑にゆっくりと歩きました。

途中何回も杖に身体を預けて2・3分の休憩をとりました。

「あら~、こんなに素敵な家になりましたね~?」 ついこの前通ったときには まだ建築中だったのに今日は階段のある今風の素晴らしい家が出来上がっていて植栽の最中でした。

P1020197_r 「いいわね~。この階段のレイアウトがほんとに素敵ね~?」 「いや~、僕も家を建てたときは32歳の時だから階段のことなんか少しも気にしないで好きなように建てたよ・・・」

「だけど今(85歳)となってはこの4・5段の階段が苦労なんだよ~。車椅子も抱えてもらわなくちゃ~ならないしちょっとした買い物でさえも階段を上がるときは荷物をもって大変なんだよ~。若いときはそんな事考えもしなかったからな~・・・」

ごもっともです。私も若いときは自分が年を重ねて階段を上がることがきつくなるとは思いもしなかったものです。若さの傲慢さでしょうか~?

二人で溜息をつきながらそのモダンな家を後にしました。家に着いてから 「やはり住み慣れた古い家が一番心落ち着いて今更ながらいいな~!」 フムフム!

|

« 12-05-30 目で「何か差し上げて頂戴!」と訴えていました。 | トップページ | 12-06-01 「フ~ン!厭だ。いやだ!」 »

ヘルパーの記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474517/45485140

この記事へのトラックバック一覧です: 12-05-31 「住み慣れた古い家が一番落ち着くな・・・。」:

« 12-05-30 目で「何か差し上げて頂戴!」と訴えていました。 | トップページ | 12-06-01 「フ~ン!厭だ。いやだ!」 »