« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

13-03-29(金)夜桜の幽玄の美に春の宵を堪能しつつ帰りました。

sun夜桜の艶めかしい雪洞にほのかに浮き出た爛漫の桜とその桜吹雪の情緒に酔いしれましたP1140235_r

今日のサポートは2件です。

 昼と夕方のOMさんです。

◆今日はOMさんのサポート内容の記録です。

今日は全てのゴミを出す日です。もう既に訪問看護が入っていてOMさんの爪を切っていましたのでお任せしました。

早速家じゅうのゴミを集めてポストの前に出してから 缶コーヒーをゴミ収集のスタッフの為に窓際に出して置きました。道路際の桜の木からひっきりなしに桜吹雪が舞いゴミバケツの上にもガレージの煉瓦敷きの上にも花びらの絨毯が溜まっていきました。

そこに姪御さん達が両手にP1140263_r沢山の御馳走とワインを持っていらして下さいました。パット交換はもう既に看護がやって下さっていたので半分程残った朝食を下膳し、甘酒、コーヒー、チョコレート、ケーキの空いたお皿やコップを下げて昼食のご用意の準備です。 

併し姪のA子さんがOMさんのお好きそうなカキフライ、イクラ、明太子、チンジャオロース、玉子焼き・穴子寿司、ママカリ、南蛮漬け、小天丼、コロッケ エトセトラ・・・を買って来て下さってそれをきれいに盛り付けてお出しして下さったので私はヘルパー失業で玄関のお部屋でノートを書いておりました。

 楽しそうな三人の笑いさざめきやOMさんの一際嬉しそうな興奮した声などが断片的に聞こえて私も幸せな気分になりました。時間が来て帰る間際にもう一度パット交換をして後をお二人にお願いしてお昼のサポートは一旦失礼しました。P1140257_r

夕方再度伺ってゴミバケツの上の桜の花びらをそっと撒いて収納してから パット交換、アイスノン交換、体位上部移動、服薬介助、下膳してから昼食とだぶらないように夕食をセットして雨戸、カーテンを閉め、夕刊をお持ちしてから空になったチョコレート、ケーキ、甘酒2杯、コーヒー、蜜柑、ワイン等を補充しました。失礼しようとしましたら 「ヘルパーさん。又小が出ちゃったわ~。」 「は~い!」 

帰宅途中、夜桜の昼間とは全く違う表情の桜並木の幽玄の美しさに春の宵を堪能しつつ帰りました。幸せでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-28(木)歯間に繊維が入っていつまでも噛んでいられるので刻み食にしました。

sun今日も晴天の花日和で満開の桜が昨日来の寒さで残っていて桜吹雪の華麗な見頃と桜の花びらの絨毯も加わって見事でした。             P1120023_r

今日のサポートは2件です。

 昼と午後のIMさんです。

夕方のINさんは通院の為お休みです。

◆今日はIMさんのサポート内容の記録です。

今日はIMさんのお食事介助の日です。時間が足りないので昼はオムツ交換はしないで其の儘お食事のご用意をしました。お茶を淹れて少し冷ましてご飯P1110988_r
をご用意します。中にお薬と繊維の多いお野菜等は刻み食にして混ぜご飯にします。

中にシラスや鮭などがあればそぼろにして一緒に召し上がって頂きます。単独で差し上げると歯間に入って いつまでもベットに寝た後もず~っと くちゃくちゃと口の中で噛んでいて取ろうとして指を噛まれてしまった事がありましたので それ以来繊維の多いものはご飯などといっしょにして緩衝帯の役目をすると歯に挟まることが無くなって誠に調子が良いようです。

食事途中で娘さんがお帰りになりました。未だ春休み中なので大学に資料を取りに行ったりまた新学期の準備などで行ったり来たりなさることが多くてお忙しいようです。お食事介助をご覧になっていられましたが・・・「水菜は柔らかく茹であっても繊維があって噛みきれないんですよね~。とか蚕豆は固めなので咀嚼して嚥下するまで時間がかかるので…それで刻み食にしてしまうんです。」P1110999_r と申し上げました。

何も仰いませんでしたがその言葉が浸透することを願っています。あれ程IMさんの食事に気を付けて下さっているのにもかかわらず蒲鉾や固めのブロッコリー、芽キャベツ、椎茸 えのき等が入っていますから・・・娘さんがいらっしゃる時にそれとなく申し上げて参考にして頂ければ有難いです。

毎日責任のあるお仕事をしながら良くお母様の介護をなさっていられるので何時も敬服しておりますので普段お会いする機会のあった時に意志の疎通を図っておいた方が良いと考えました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-27(水)桜吹雪の良く見える下での入浴にご機嫌でした♪

raincloudrain 花冷えの冷たい冬に逆戻りのような一日でした。満開の桜が泣いているような?気がしました。P1140336_r

今日のサポートは3件です。

 午前中OMさん。午後IMさん。夕方Aさんです。

◆今日はOMさんのサポート内容の記録です。

訪問入浴の日です。入浴カーと同時にOMさんの家に入りました。お花見の季節なので道路が混んでいて少し遅くなりました。駐車場に車を入れている間に少しでも入浴準備をと慌ててベット周囲を片づけ指輪をはずしてお預かりし、下着、パジャマ、タオル、膝サポートを用意し、下膳、テーブル上の甘酒、コーヒー、ワイン、ケーキ、、チョコレートの空きを下げて新たにP1140343_rご用意をしました。パットの交換をして尿だけならそのままにしようとしましたが便がありましたので臀部洗浄をして入浴準備が整うまでタオルをかけてお待ちしておりました。床に防水マットを敷き、バスタブをセットし沢山のタオルを用意して準備完了です。

 OMさんは入浴剤の桃の香りに包まれて普段はTVの方向しかご覧になれないけれど今日はバスタブの中からお庭の花海棠や桜吹雪をご覧になって嬉しそうでした。

 バススタッフの上手な連携プレーによってOMさんの普段一番懸念していられる頭の上部移動やドライヤーなどの問題。爪切などすべて納得いくようにして戴いたのでご機嫌で例によって目顔で『お土産を差し上げて~?』 と訴えていられるので P1140277_r『 判ってま~す。全部玄関にご用意してありますから・・・』 本当は何もご用意してありませんが・・・どんなに申し上げても納得なさらないので 「阿吽の呼吸」でお互いに差し上げたり頂いたりの演技を大声で聞こえるように致します。OMさんにはベットからは見えなにので良かった~! 最初は良心が痛みましたが最近はどの訪問者にもそうして戴いておりますから慣れました。

時にはOMさんご自身から手近な缶コーヒーなどを差し上げる事もありますが皆さん心得ていらして黙って 「ありがとうございます。」 お礼だけ仰って台所のテーブルの上に置いて帰られます。

お食事のご用意をして何時もの甘酒2杯、コーヒー、ケーキ、チョコレート、ワイン、などをテーブルにセットして再度パット確認してから失礼いたしました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-26(火)Tさんの今の体力に呼吸とタイミングを合わせて食事介助をいたします。

sun晴天でしたが午前中は花冷えの寒さでしたが午後陽射しが出てから少し暖かくなりました。併し相変わらず空気の冷たい一日でした。         P1130901_r

今日のサポートは3件です。

 朝STさん。昼と夕方Aさんです。

◆今日はSTさんのサポート内容の記録です。

お部屋の外は桜が咲いているにもかかわらず冷たいお天気が続いていましたがお部屋の中は暖かく 痰がらみ重い咳が時々出ているTさんにはこの暖かさは最適で良かったです。「お早うございま~す。」 ジロ~と目線があいましたが無言でした。早速おむつ交換の準備をして厭がっているTさんにキッチン手袋をはめさせて戴ました。P1130899_r
不思議なことにあれほど沢山の食事を完食されているにもかかわらず排便が今日もありませんでした。『これでは夜の娘さんのオムツ交換時に排便処理がさぞ大変だろうな~!』 と考えてしまいました。

 朝食はいつもと同じTさんの大好物ばかりです。直ぐに手袋とガーゼの紐をはずしてスプーンを持たせました。一番近い手の届く所に挽肉入りお粥を持ってきました。早速手を伸ばして熱くても果敢にスプーンを口に持っていきます。お粥の合間にリズムをもってカステラ、羊羹と口に入れます。同じものを続けると 「いや~・・・」 拒否なさいますからお互いのタイミングと呼吸が合うことが大切です。やっと現在のTさんの体力に呼吸が合うようになりましたが又病状の変化でリセットしますから予断を許しません。今日も昨日と同様にお粥をご自分でどんどん召し上がってその合間にカステラ、温泉玉子 他をタイミングよく口に入れて全て完食なさいました。あまりに召し上がる速度が速く全てのお皿は空になって 「もっと~!もっと~!」 と催促なさいますが・・・ 「もうないのよ~!」P1130894_r

食器とタオルを洗ってタオルはベット脇に干して加湿器の代わりとして苺豆乳をお持ちしてテーブルにセットしました。「Tさん。これ飲んでいてね。又明日伺うわね~。」  

もうすっかり豆乳のほうに意識が行っておりますのでそのままそーっと息子さんの所に行って 「妹さんはオムツ交換が大変でしょうね~?」 「いや・・・ここんとこ便が出てないんだよ~!」 「え~!! こりゃ~大変だ~!」 慌ててケァーマネに連絡して薬を頂くように手配してから失礼いたしました。」

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-25(月)全て完食なさいました。「ばんざ~い♪」

cloudraincloud寒い冬に逆戻りのような一日で又コートを引っ張り出しマフラーをしましたが桜は満開のまま足踏み状態で多少寿命が延びるかも知れないと思いました。P1140317_r

今日のサポートは1件です。

 朝のSTさんです。

◆今日はSTさんのサポート内容の記録です。

苺豆乳を飲んで眠っていらっしゃいましたが 「お早うございます。」の声掛けでお目覚めでした。豆乳はすっかり空になっていました。「なぁ~?なぁ~!」 もっと頂戴の声掛けでしたので早速そぉ~っと取り上げてパット交換の準備をしました。幸い排便はありませんし・・・尿漏れもなかったのでパット交換は早く済みました。「サァ~、お食事にしましょうね~?」 ベットアップの時に既に手袋をはずしテーブルをセットしてバスタオルと前掛けを首の周りにきっちりと


P1140298_r_2食べ物が入り込まないようにしてからスプーンを握って戴き「さぁ~、どう~ぞ?」 手掴みでも召し上りますが・・・いつもお粥は最後にレンジで温めますから「熱い!熱い!」と仰って召し上がりませんが・・・ご自身だと熱くても フウフウなさってそぉ~と口に加減して入れてどんどん召し上がるので驚きました。「ふ~ん!」

 やはり自主性を重んじなくては・・・なんでもヘルパー任せの他力本願だと常に不満を仰ってますが ご自分だと納得して口に入れるので文句は仰いません。「な~る程!」 今頃やっと気付きました。(遅きに失しましたが・・・)私はヘルパーとしてもっと心理学の勉強をした方がいいかも~・・・P1140325_r
体調が良いらしく 次から次にどんどん召し上がり、羊羹、カステラ、温泉玉子は周りが少々固くなっていても小さくしておいておくと 次々召し上がります。玉子豆腐も難なくクリアーし最後のパンプキンスープはあの100均の容器に入っているので指で押さないと出て来ないのでコーヒーカップに入れ替えました。「これ飲んでいいの~?」 「勿論いいのよ~!」 全て完食なさいました。非常に嬉しかったです。「Tさん。この調子で体力をつけてね~?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-23(土)体調が良いせいか良く召し上がり吐き出す事もありませんでした。

sun暖かな春爛漫の一日でどこもかしこも人人と車と人力車で道路は立すいの余地も?ありませんでした。風もなく長閑でいいですね~♪         P1130863_r

今日のサポートは2件です。

 朝STさん。昼OMさんです。

◆今日はSTさんのサポート内容の記録です。

「お早うございます。」 苺豆乳を飲みながらじろっと横目で見ていらっしゃいましたがそれ程機嫌が悪そうには見えませんでした。

最近では土曜日でもお食事を先にすることはなくなりましたのでゆっくりとオムツ交換が出来ます。体調が良いせいか今日も大分手と 唾が大量に出て油断していたら顔を直撃されました。『良かった~!』 シーツに世界地図が染み出ていませんでした。パット交換してからゆっくりとお食事介助が出来ました。

先ずガーゼをベット柵からほどいてP1130879_rキッチン手袋をはずして素手をテーブルの傍に出して戴きました。お仕着せではなくご自分の意志でなんでも召し上がれるようにしたのです。

いつもの大好きなメニューです。温泉玉子もありました。カステラ、羊羹、玉子豆腐、うどん入りのお粥、パンプキンスープです。早速羊羹を手掴みで3・4個口に入れようとしましたがほとんどこぼしましたので拾って黙って口に1個ずついれましたら黙ってじ~っと顔を見ていました。次にカステラを5・6個口に押し込もうとしましたが口内がばんぱんで咀嚼できずに吐き出しました。

そこでやはり介助に切り替えました。「これ~!」 温泉玉子を指さしましたのでスプーンで口に運びましたら美味しそうに召し上がりました。温泉玉子を続けて差し上げても文句は言いませんでご機嫌で 「もっと~!」 どんどん順番にさしあげても吐き出すこともなく快調でした。
最後の方はさすがに一時ゆっくりの咀嚼になりましたが投げ出すこともなくP1130884_r食欲が衰えずに時間まで連続で召し上がりました。

「もうお粥とスープしか残っていないのよ~!」 それでも最後までお粥を食べ続けていられましたが・・・時間なので後を息子さんにお願いして失礼いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-22(金)全てのゴミを出す日です。

sun桜が満開になりました。枝垂れ桜も満開です。鎌倉の町がみんな桜一色に彩られた感がありました。P1140098_r_2

今日のサポートは2件です。

 昼と夕方のOMさんです。

昨夜ケァーマネから 「今日の昼ごろにMMさんが亡くなりました。」とのメールが来ました。尊敬できる大好きな方で鎌倉の歴史を現在住んでいる地域からの視点で解説して下さったり新聞の政治欄をご自分の角度から解釈してくださったりしたので私にとっては全てのダイジェスト版のような方で 早く退院できるのを心待ちにしておりましたからとてもショックでした。心からご冥福をお祈りいたします。

◆今日はOMさんのサポート内容の記録です。

全てのゴミを捨てる日です。「今日は~!」珍しく鼾をかいて眠っていらっしゃいました。そお~っとゴミを出す用意をしておりましたらお目覚めになりました。早速甘酒、コーヒー、チョコP1140106_r
レート、ケーキ、食事を下膳してからベットアップし、パっト交換、アイスノン交換後 頭をヘッドにくっつけるほどアップして(大変な力が必要です。)闘牛士のようによく滑る赤い布を臀部から頭の下に敷き 布ごとあげますが・・・コツが要りますからいつもうまくいくとは限らず脇の下のパジャマだけアップして「痛い~!。」後でパジャマを治すことが多々あります。

OMさんはその赤い布がいたくお嫌いで すぐとるように仰いますが・・・「だって~!帰る間際にいつも『又大が出ちゃった~!って仰るから駄目ですよ~!」 と必ずバトルが始まります。「今日はごみを早く出さないと一週間分溜めちゃうと暖かくなったので臭いますから先にそれを出しますね~?」 この台詞は葵の御紋のように効果がありますから・・・最大に利用します。前に一度置いて行かれて自宅にP1140092_r_2持ち帰ったことがありましたので・・・

「昼食はなにか美味しいものを頂戴?」 「は~い。」 朝食の残りを見て違うお料理を用意します。

今日は小さなおにぎりに釜揚げシラスをたっぷりまぶし、カキフライは半分に切りました。茹で餃子、茹で焼売にはお醤油たっぷりかけて全部半分にしました。

 「大きくて食べれなかったわよ・・・か・・・小さ過ぎてどれだか判らなかったと仰るか・・・」今日はどっちかな~? と考えながら重ならないように彩りよく並べました。玉子焼き、林檎の含め煮を入れてスプーンに海苔の佃煮を載せて添えました。甘酒二杯、ブラックコーヒー二杯、ワイン半分、チョコレートP1140096_r
7・8個、ケーキ半分が何時ものメニューです。案の定 「ヘルパーさん!又出ちゃった~!」 「そうですか~。まだいるうちで良かったですね~?」 そのパットゴミもゴミバケツに入れ、大嫌いな赤い布を取ってから失礼しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-21(木)「ママはまだ周囲を見回して心が生きているんだな~♪」

sun晴天でしたが気温は大分下がって体感温度は寒く感じました。昨日までが暖かかったせいでしょうか?P1130968_r

今日のサポートは2件です。

昼と午後のIMさんです。

夕方のINさんは娘さんご夫婦が見えるためケァーはお休みです。

◆今日はIMさんのサポート内容の記録です。

食事介助に伺いましたがぐっすりと眠っていられました。時間がないのでオムツ交換はなしです。「ママ~!お食事にしましょうね~!」 声をかけてから籐椅子に移動しホットタオルでお顔を拭きました。

どんなに眠っていても不思議なことにスプーンを口元に持っていくと反射的にお口を開いてくださいます。今日のメニューは茹で野菜(芽キャベツ、ブロッコリー3房、ズッキーニ)固めなので全部みじんに刻みました。蒲鉾、鮭(マヨネーズかけ) トマト、ご飯等々P1130962_r
です。

野菜を全部細かく刻んで混ぜご飯にしました。錠剤1錠もご飯の中にいれて一緒に食べて?戴きます。すぐに大きく口を開けて下さるので先ずご飯を召し上がって頂きます。良く咀嚼なさってゆっくり嚥下なさいますからお茶と交互に確実にごっくんなさったかを確認しながら順番に口に運びます。

どんなに時間がなくて【まき】を入れても慌てず確実に召し上って下さるので余程の事がない限り誤嚥の心配はなさそうでとても有難いことだと思っています。1時間弱かけて全部のメニューを完食なさった後少し座位のまま迄間にノートに記載後いったんベットに仰臥して戴いてから家を後にします。規定で2時間ケァーを開けなくてはいけないので その間は私の休憩時間です。

「ママ~ただいま~!」 午後 ぐっすり眠っているママに「オムツ交換しましょうね~?」 お昼に交換しなかったのでぐっしょりと濡れていました。陰部洗浄後仙骨部の赤みに軟膏を塗布しました。「サァ~。ママおやつにしましょうね~。」 午後のこの時間は晴れていると窓から陽射しが燦々と入りおやつを召し上がりながら眩しそうに眼を細め口だけもぐもぐなさいます。P1130973_r

普段話しかけにもほとんど反応なさいませんから周囲を見回してキョロキョロし目線があうだけでも とても貴重な珠玉のひと時で嬉しくなります。『アァ~!ママはまだ心が生きているんだな~!ただの植物人間ではないんだな~』 という実感でしょうか・・・♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-20(水)外の春の空気はことさら美味しかったようです。

suncloud昨日の夏日とは言いませんが暖かい日差しのお散歩日和で香しい微風が吹いてました。P1130789_r_2

今日のサポートは2件です。

午前中YYさん。夕方Aさんです。

午後のIMさんは旗日の今日は娘さんが在宅なのでお休みです。

◆今日はYYさんのサポート内容の記録です。

三週間振りに伺いました。相変わらず偽悪化ぶって子供のように拗ねた振りをなさってましたがきちんと冷徹な目で反応を推し量っているようにも感じました。とても頭の良い方ですから・・・ ひとしきり 「お散歩は行きたくないよ~!」 などと駄々をこねていられましたが奥様が朝からず~っと痒いところに手が届くように御P1130771_r用を勤めて来られて 「もう疲れたから 少しはお散歩して来て頂戴?」 とのたまったので やっと重い腰をあげました。「ホラ~!私が手をつないであげるからご一緒しましょうね~!」

飴と鞭の両方を使い分けてご機嫌をとり結びながらそれでも 嫌々の振りをしてやっと立ち上がりました。 

併し玄関の外に出て見れば春らしいかぐわしい空気で 目の前の木々の新芽や足元のタンポポや花韮、花大根に目を洗われて 『ホウ!!』 意外なお顔をなさって嬉しかったようです。

ご近所のお庭の雪柳やレンゲつつじ、辛夷など一日中家の中の動きのない空気とは違って爽やかな微風の中で手をつないでのお散歩はお気に召したようでした。

「今日は上の公園の枝垂桜が咲いたかどうか見にまいりましょうか~?」 ソメイヨシノも咲き出していました。「バカたれ!! あんな遠くまで行けるもんか~!」 と悪態をつきながらもお顔は柔和で満更でもなさそうでした。何時ものキリンさんの家はピンクの嫋嫋たる姫辛夷の大木が二本咲いていて門には清楚な白い杏の花が楚々として咲き お互いに妍を競っていました。「春ですね~? いいですね~?」 P1130996_r
思わず感嘆詞の羅列です。

バス停のベンチに座ってキリンさんの家の方とご近所のお散歩途中のご主人様との4人で四方山話で時を過ごしてから家に戻りました。帰ってから美味しいお茶とお菓子を頂いて喉を潤し お散歩途中での楽しかった出来事を奥様にお話ししてから失礼いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-19(火)フェーン現象で一気に夏になりました。

sun春を通り越して7月の陽気になり(フェーン現象でそうで・・・)半袖姿の人のを何人も見かけました。P1070709_r

今日のサポートは3件です。

朝STさん。昼と夕方Aさんです。

◆今日はAさんのサポート内容の記録です。

何時もお部屋にこもりきりのAさんも流石に今日は食堂との境のカーテンを開け放してTVをご覧になっていました。 

「韓流ドラマですか~?」 「ニヤニヤ笑いながら・・・違うのよ~!見て~みて!銭形平次なのよ~!」 「へ~え。そういえば小学校の頃観ましたよ~。かっこ良かったですね~?」 あの頃の大川橋蔵がタイムスリップして 流し目でTV画像の中からこちらを見ていました。「相変わらず綺麗ですね~?」 勧善懲悪の判りやすいドラマで 「今でも人気があるんですか~?」 「丁度韓流ドラマが終わっちゃったので・・・今これをみているのよ。なんでもいいのよ・・・。時間つぶしだP1070730_r
から・・・」 「水戸黄門も もう終わっちゃったしね~?あんなに人気があったのに残念でしたね~?」

それでも夕方のニュース番組が始まるとすぐにニュースに切り替えますから毎日の番組表は精通していらっしゃいます。お食事最中でも 「悪いけど今のチャンネルを5番に直して来てくれる?」 とたどたどしくリクエストなさいますからみんな頭に入っているようです。

外界の情報に飢えていらっしゃいますから 「今日は魚屋さんの車を待ってご近所の人達が何人も力餅屋さんの前で集まっていましたよ~。」 とか御霊神社に人がいっぱいでしたから又あの撮影が始まるのかしら・・・?」興味深々で外界のニュースを喜びます。

今日のメニューも玉葱一個を全部使って薄切りにして水にさらして・・・云々でしたのでもう先日のてんこ盛りに懲りて玉葱、人参は全部チンして半分の量にしました。ちょっと甘いのが難点ですがお醤油と粉チーズとエビをのせてお浸し風にしちゃいました。生の玉葱1個をは到底時間内では無理なので・・・後一品は牛肉とキャベツ炒めです。それにグレープフルーツでした。ヘンテコなお料理でも不満など仰らないで相変わらずP1070737_r忍耐強く
良く召し上がって下さいます。

食堂のカーテンをも黙っていてもきちんと閉めて下さるし ご自分から進んでお手伝いをなさるので有難いです。

今日はおかげさまで時間が短縮されましたのでTVの前に陣取って何時もの芸能ニュースを見て(流石にとても詳しいので・・・)ガス抜きが出来ました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-18(月)春の陽気に誘われて車椅子を押してお散歩に参りました。

cloudsuntyphoonお彼岸の入りで流石に暖かい陽気になり墓地の桜も1・2部咲きや5・6部咲もありました。早咲きの「彼岸桜」や「春めき」「おかめ桜」「河内桜」などはもう満開を通り越して「がく」が多くなり 「花の命は短くて・・・」でした。      P1130945_r_3

今日のサポートは2件です。

朝STさん。午前中KMさんです。

◆今日はKMさんのサポート内容の記録です。

久しぶりに穏やかで楽しそうなM子さんにお会いできて嬉しかったです。「歯は磨いたんだけど・・・未だお顔拭いていないからお願いします。」 

早速ご一緒に洗面所に参りました。気分のむらがなくいつも穏やかで優しく天使のようなM子さんです。

ホットタオルでお顔を拭いてついでにトイレもと頑張ったのですがとうとう排尿はありませんでした。ベットメークをし お掃除をしている間歌をうたって待っていて下さいました。久しぶりに春めいた陽気に誘われて車いすを押しP1130926_r_2て切道しにお散歩に参りました。

寸風が強かったのですが辛夷の花や河津桜が咲いて春を体中で感じながらゆっくりと歩きました。「これかわいいわね~!」 小さなスミレの花を見つけては歓声をあげ タンポポにも座り込んで喜んでいられました。 

六地蔵のお寺迄参りましたが風のためお帽子が気になるらしくそこで引き返すことにしました。今度は車いすに乗って戴いてご近所のワンちゃんと道連れになり 丁寧にワンちゃんにも話しかけながら帰ってまいりました。

 帰宅後ご用意してあったお茶にしました。お林檎とヤクルト、紅茶です。「貴方も召し上がれ?」 優しいM子さんは必ずそう仰います。「はい。ありがとうね~。後で頂きま~す。」 

再度トイレ誘導しましたがもう既にパットが濡れておりましたのでお取替えをしました。久しぶりのお散歩で楽しい余韻がまだ残っていて良くお話しをして下さいました。脈絡は全くありませんが・・・それでも楽しそうにお話し下さるので 「そうですね~。」 とかオウム返しのお返事でも喜んで下さるので有難いです。P1130940_r_2

言葉の内容に一貫性がないので どうお返事してよいか判らない時に良くそうお返事をしまが・・・

聴いていてお相手をしているだけで喜んで下さるので嬉しいです。

 娘さんが帰って見えましたのでバトンタッチしてから失礼いたしました。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-16(土)ご自分で口に入れたり出したりして満足!満足!です。

sun桜の開花宣言が出ました。日中は春の陽気ですが朝晩は花冷えで未だ寒いです。          P1130465_r

今日のサポートは2件です。

朝STさん。昼OMさんです。

◆今日はSTさんのサポート内容の記録です。

眠ってましたが苺豆乳の容器は空っぽでした。「お早うございま~す。」 無表情に薄目を開けて私を見ていましたが早速おむつ交換の準備をしました。

お布団をめくったらラバーシーツに世界地図が描いてありました。触ってみましたがもはや乾いていました。

パジャマのズボンを脱がそうとしましたら便が一緒について来ましたので慌てていったんそのままの状態で手をおきました。リハパンをそ~っと脇から破いて便が溢れているのでシーツにつかないようにオムツカバーもパットも全部便まみれでしたので丁寧にペーパーで拭いてから陰臀部洗浄を繰り返しました。最後にお下用ホットタオP1130478_r
ルで拭いておりましたら・・・おならと一緒に又便が出てきましたので・・・しばし休憩して出終わるのをまちました。

最近お食事を良く召し上がるようになったので当然です。お小水もじわ~っと出てきました。体力がついてきたせいか手も良く出るようになって軽く柵に縛ってあってもぶったり唾を吐いたり盛んに抵抗なさいました。

オムツ交換に時間がかかったせいもあるでしょうか? 下半身を整式してからシーツ パジャマも取り換えていたので・・・お腹の空いているTさんにとっては苦痛だったに違いありません。盛んに「ナァ~!!ナァ~!!」 と繰り返して訴えていました。

テーブルにお食事をセットしましたら今日は特にお腹が空いていたせいか手袋をはずした途端に右手でカステラを持てるだけ持ってすぐに口にいれてほほばり羊羹も3・4個口に押し込んでいました。併し咀嚼しようにも 口内は食べ物でいっぱいですから次のを入れようとしても入りません。口からだらだらと前に入れたものを吐きだして又新しいものを入れようとなさいます。P1130467_r

「ごっくんしてからよ~!」 どんなに言っても聞く耳を持ちませんのでTさんの気持ちの済むように ご自分で手掴みで召し上がっているのを黙って見守りしておりました。口から顔、お前掛け迄食べ物だらけにしてゆっくりと 口の中に入れたり出したり こぼしたりして召し上がり満足! 満足!のご様子でした。

 

どうも私はTさんを今迄管理しすぎたようです。ゆっくりとご自分のペースでお食事を口から出したり入れたり スプーンで口の周りをなぞったりして散らかし乍ら【食べる】という本能のままにご自分の意志で召し上がっているのを見て反省しました。

 

「気の済むまでゆっくりと召し上がっていてね~?じゃ~ね~!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-15(金)排便調整が難しいことに改めて考えてしまいました。 

sun暖かくなるとの予報でしたが未だ風の冷たさに身が染みました。併し陽射しはもうすっかり春でした。P1130507_r

今日のサポートは2件です。

昼と夕方OMさんです。

◆今日はOMさんのサポート内容の記録です。

伺いましたらガレージ脇に訪問看護の車が止まっていて玄関の鍵が開いていました。 「こんにちは~?」 何時もの看護婦さんの見慣れたお顔がノートをご覧になって考え込んでいらっしゃいました。

共通ノートを見て赤字でパット交換欄に 「尿 何回」 「便 ○○便」と記載することになっていますが・・・

その行の所を読んで 先日の大量の排便結果の便秘薬調整の難しいことに溜息をついて考え込んでいられたようでした。飲んだらすぐに効くとは限らず時間差もあることだし・・・飲まないと摘便でOMさんの痛いことへの不快感が増して・・・ 『もう来なくていいわ~!』 となっても困るし・・・その時の体調の如何をも加味してとなるとその匙加減が至難の業であるとつくづP1130512_r
く思いました。 

先日の四者会談の結果 先生は簡単にお薬を出して下さいますがその投薬は訪問看護の指示でヘルパーがそのまま忠実に実行するので責任は看護婦が追うことが多く私の記載ノートのシーツのつまみ洗いのくだりを読んで謝っていられました。

「看護婦さんのせいではありませんよ~?大丈夫ですから・・・水分が多いのかも・・・何しろ甘酒2本ご用意して食事のご用意をしていると すぐにお呼びがかかり 『ヘルパーさん! 甘汁がもう無くなっちゃたのよ~。又持って来て頂戴?」 これですからね~!』 

甘酒って利尿効果とか排便促進の効果がありますか~?」 ???お互いに首をひねって まだ知られざる副作用に苦笑しました。「フ~ム・・・」

今日は全てのゴミを出す日ですから 大急ぎで家中のゴミを玄関に出しておりましら又 「ヘルパーさん!缶コーヒーを二缶窓の外に出しておいてね~?」 「大丈夫ですよ~。もうとっくにでてますから・・・」 「それから又大が出ちゃったから その便のゴミも又でるからお願いね~!。」 「判りました~。」 今日も又排便がありまP1130506_rした。そんなに召し上がっていないのに不思議ですね~?

『良かった~!」そのオムツのゴミセットも含めて玄関ポスト前に大きなゴミバケツ3個とミックスペーパー。缶瓶、ペットボトル、段ボール、新聞紙等並べて出しました。最後にアイスノンを交換し体位上部移動をしテーブルにお食事セットしてから失礼いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-14(木)ご夫婦の信頼し合った姿に胸が熱くなりました。

raincloud冬に逆戻りの寒い一日でした。せっかくしまった冬のダウンを又出して 厚着をして出かけました。P1130178_2_r

今日のサポートは3件です。

 昼と午後はIMさん。夕方のINさんです。

 午前中のMMさんは未だ入院中です。

◆今日はINさんのサポート内容の記録です。

少し早めに伺いましたが待っていて下さいました。Nちゃんの体調が良くないようで又以前のように鬱状態に陥っていました。「頭の中がなんだかもやもやするのよ・・・」 ご自分の髪の毛ををくしゃくしゃにして頭を叩いていました。

 あれ程頭のよい方なのに・・・と思うと胸が切なくなりました。アルツハイマーという病気は現代の医学ではまだなおらないのでしょうかしら~? 世界を股にかけて日本を代表して大勢の人前でも臆せず堂々とスピーチなさったりして活躍してきた方なのに・・・とP1130177_3_r
思うと見ていて辛いです。

Nちゃんのご本を何冊もお借りして読みました。含蓄のあるとても素晴らしい著書でしたので残念でなりませんが・・・でもご本人がいちばんお辛いでしょうね~。 

ご主人様に目顔でお尋ねしましたら黙って首を横に振っていられました。 

「今日はNちゃん どちらかにお出かけなさいましたか~?」 ご主人が傍から明るい声で 「ほら~! 八幡様に行ってきたじゃないか~?」 

「そうお~!」 懐疑的な目でしたが・・・ 「僕が足と腰が痛いから上に登れないのであの階段の下で待っているよ~! と言ったらあなたは一人さっさと上の八幡様本殿まで上ったでしょ~??」

 我が意を得たりと 「そうなの~。私は足が丈夫なのよ。いくら歩いても疲れないのよ。」 「それって本当にいいですね~!私はすぐに歩けなくなりますから・・・超 羨ましいですよ~!」 やっとご自分の得意な分野がみつかったとばかり少しトーンが高くなって自信が出てきたようです。「そうなの・・・私はいくらでも歩けるのよ。」 P1130177__r

何回も何回も同じ言葉を繰り返しておっしゃいます。以前からその傾向は顕著でしたが最近はことさらにその傾向が強くなりました。

それでもご主人様はさり気なくそして忍耐強くNちゃんのお相手をなさっていられました。何時ものことながら頭が下がります。年季を経たご夫婦の信頼し合った姿に胸がじ~んとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-13(水)月に一度の四者会談の日です。

sun晴天の暖かい日でしたが風が強くサッシの窓が唸って音を立てていました。              P1130515_r

今日のサポートは4件です。

朝STさん。午前中OMさん。午後IMさん。夕方Aさんです。

◆今日はOMさんのサポート内容の記録です。

「お早うございま~す。」 訪問入浴の日です。すぐにOMさんから 「貴女で良かったわ~。大が出ちゃっの・・・。お風呂の人達の見える前に取り替えてね~!お願い~!」 「は~い。判りました~。そんな遠慮することありませんよ~!」 

 早速おむつを開けましたら軟便がシーツの上まで流れでました。急いで新聞紙を大きく重ねて広げてから沢山の便をふき取り陰臀部洗浄しオムツ交換をしました。パジャマズボン、膝サポーターを便に触らないようにそ~っと脱いで戴きシーツは便だけ拭き取ってそのまま臨時に新聞紙をのせておきました。丁度訪問入浴カーが到着しました。 「アァ~良かった。間にあ
ってよかったわ~?」
OMさんが入浴している間にシーツ交換をしますからその間に全部お取替えいたします。あれほどお風呂を嫌がっていたOMさんでしたが最近はやっと順応するようになりました。

入浴スタッフがOMさんP1130517_r_2の同じ話を何回でも初めて聞くように対応してその都度感心して下さるので楽しいようです。

「この本は全部原書で読んだのよ! 昔聖ロカは全員が外人の教師で授業は全部英語だったから・・・」 入浴スタッフは 「すごいですね~?私なんか日本語の本でさへ読みませんよ~!」 口々に感心して下さるので楽しいのです。

入浴中に姪御さん達が沢山の御馳走を持って見えました。いきなり鼻に手を当てて 「何だか臭うわよ~!!」 急いで窓を開けました。暖かい日で良かった~!

次にケァーマネが見えました。朝のヘルパーのノートにも沢山の排便が2回あったとの記載がありましたのでケァーマネに便秘薬の軽減をお願いしました。ついこの前に訪問看護に摘便をお願いしたばかりなので そのさじ加減がむつかしいようです。次に訪問診療の先生が見えました。 今日は月に一度の四者会談のようです。寝室で楽しそうな会話が聞こえてきましたが私はシーツについた便のつまみ洗いで忙しかったです。みなさんお帰りになった後姪御さんが昼食のご用意をして下さいました。P1130516_r

大御馳走でしたが・・・さっき仰ったことと今仰った事は一貫性がないので 「餃子は丸ごとじゃないと何だか判らないから小さくしないで~。 カキフライが食べたいの。こんなに大きいと口に入らないわ? もっと小さく切って頂戴!」その都度仰ることが違いますが何でも 「はい。は~い。」 その時だけ納得すればよいので 後は1分後には忘れてしまいます。気心さへ飲みこんでしまえば根はやさしい方なので楽しい関係です。 

時間が参りましたので後を姪御さん達にお任せして失礼いたしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

13-03-12(火)強風高波の中のウインドサーフィンをご覧になっていました。

sun日も良い天気でした。朝晩の冷え込みはきつかったのですが陽射しが出てからは春らしい陽気になりました。P1130609_r

今日のサポートは3件です。

 朝STさん。昼と夕方はAさんです。

◆今日はAさんのサポート内容の記録です。

昼に伺ったときは二階の日当たりの良い廊下で 下の海をご覧になっていました。

何時も閉め切った薄暗い寝室でTVを見ていられることが多いので最近では珍しいことでした。 

春の陽気に誘われたからでしょうか?普段 外の目前の海に出ることは何十年もないと仰っていたので ディー以外はほとんど外に出ないにもかかわらず どんなに眼下の海がお好きなのか判っていますから飽きることなく 高波の中をウインドサーフィンが往ったり来たりするP1130616_r様をご覧になって気持ち迄すっきりと晴れるかと思いました。

夕方再度伺った時はTVに熱中していらっしゃいました。

今日のメニューはキャベツと人参の上に鮪を塩コショウ、レモン、バターを添えて蒸したものと 生玉葱のスライスと胡瓜のサラダでしたが両方とも大皿にお野菜がてんこ盛りの二品でだけでした。それではあまりに野菜尽くしなので胡麻塩をかけたご飯をご用意しました。

(本当は特別食なのでカロリー計算したうえでのメニューなのですが多少の自由は構わないとの了解を得てあります。)

併し完璧主義のAさんでさへ あまりの野菜の多さ辟易して私の帰る時間内に食べきるのは大変なことのようでした。溜息をつきながらフウフウ仰ってやっと召し上がったのがちょうど帰る時間でしたので二人にとっては一番楽しみな TVを見ながら今日一日のニュースを見て侃々諤々言いたいことを言って(言葉の練習)団欒のひと時が持てないことへの欲求不満P1130599_r_2が解消されないままで 「失礼しま~す」 という結果になりました。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-11(月)胃の底が抜けたようにガツガツと召し上がりました。

sun昨日は夏日で25度になり今日は冬に逆戻りでダウンやコートをお召しになった方が大勢いらっしゃいました。P1130434_r

今日のサポートは2件です。

 

朝STさん。午後IMさんです。

 

KMさんはショートスティの為お休みです。

◆今日はSTさんのサポート内容の記録です。

体調が良くなられたせいか言葉が良く出てくるようになりました。勿論短い単語ですが・・・意味は十分解ります。

あの冷たい敵愾心露わな目だった頃から見ると 今日のSTさんの角のとれた言葉の羅列は珠玉のようです。

時々痰がらみの重い咳が出て厭な予感がしましたがTさんが苦しむ様子全くはありませんでした。右手にキッチン手袋をするときに浮腫が出ていることに気が付きました。お顔を拭いたりするときも後ろから回って不意を衝いて顔を拭くということはなく正面から「サァ~目脂が沢山出てますからお顔を拭きましょうね~!。」

勿論オムツP1130436_r_3交換に関してはやはり今迄と同じ反応を示しましたが・・・もう暴れるという事はなく単に 「厭! いやだよ~!」と仰る程度です。今日も排尿だけでしたのでパット交換だけで短時間で済みました。

お食事には又また吃驚しました。今日のメニューもいつもと同じひき肉と玉子のお粥、カステラ、玉子豆腐、温泉玉子、羊羹、パンプキンスープを容器に入れたもの等々でした。テーブルにセットしたとたんに手づかみでカステラを5・6個口にほうばり次に羊羹を塊で口に押し込んでいました。

こんなにがつがつとご自分から召し上がるのを初めて見ました。ヘルパーがスプーンで口に入れるのが待ちきれないようです。

流石後半の温泉玉子は縁が硬かったので小さく切って口に入れて差し上げたらそれも難なくクリアーなさいました。全てのお食事をあっという間に召し上がり 「もっと~頂戴?」 「もう何にもないのよ~。」の繰り返しでした。パンプキンスープが残っていましたのであの容器ではTさんでは飲めないのでコーヒーカップに入れ替えてテーブルに置きました。「これ~飲んでいいの~?」 「もちろんいいのよ~。」 ゴクゴクと最後の一滴まで飲みほしました。P1130438_r

Tさんの胃の底が抜けたような勢いでした。もうこれ以上は差し上げるものがないのでスポーツ飲料を置いて 「Tさん。今日は良く召し上がったわね~!もう帰るわね。またね~♪}

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-09(土)すこぶる体調が良いようで凶暴性は陰をひそめ穏やかで良く召し上がりました。

sun今日も暖かい四月の陽気になり町行く人達も薄手のコートを手に持ったりパステルカラーの洋服に衣替えをして春らしい装いに変ってきました。              P1130298_r

今日のサポートは2件です。

朝STさん。昼OMさんです。

◆今日はSTさんのサポート内容の記録です。

「お早うございます。」 今日のTさんは敵対心のない素直な表情で短いセンテンスながら言葉を発してくださいました。もう既に苺豆乳のコップは空になっていました。体調がいいようです。

「あとで又苺豆乳をお持ちしましょうね~。」 そ~とコップを取り上げてオムツ交換の準備をしました。ほとんど攻撃性は息をひそめ穏やかなお顔でした。オムツ交換後すぐにキッチン手袋とガーゼをはずし最初からご自分で
P1130315_r召し上がれるようにテーブルをセットしました。今迄はその勇気がなかったのですが・・・

今日のTさんの穏やかな態度に大丈夫という確信のようなものを感じました。お腹が空いていたようで先ず温泉玉子をあっという間に召し上がり羊羹、玉子豆腐もすぐに召し上がりました。

今迄玉子豆腐は必ず食べるものがなく無くなって最後に召し上がるというパターンでしたが最初から玉子豆腐を順番に美味しそうにめしあがったのは最近ではありません。

沢山のカステラとスープが残りましたがそれも交互に無理なく結局全部召し上がりこんなに大量のお食事をほとんど こぼしたり汚すことなくことなく時間内に召し上がったのは最近では記憶にありません。

ときどき発語して「同じものじゃないのを・・・」という注文を出したり 「はいはい!じゃ~今度はこれにしましょうね~?」 とか目先を変えて口に入れて差し上げると美味しそうに召し上がり必ずごっくんなさって 吐き出したりペッツしたりなさらないので嬉しくて張り合いがありました。P1130300_r_2体調が良くなると今迄のあの凶暴性も影をひそめるものかと・・・考えさせられました。

「ふ~む!」

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-08(金)今仰った事とさっき仰った事は全く違います。

sun今日は四月を通り越して五月の陽気になりました。河津桜が満開になった映像がTVに写って ついこの前迄の寒さが遠い事のように思へました。              P1110639_r

今日のサポートは2件です。

 昼と夕方のOMさんです。

◆今日はOMさんのサポート内容の記録です。

伺ったとたんに 「ヘルパーさん!!一寸来てちょうだい。貴女のボスに言ってほしいのよ?」 「・・・」 「あのね~。私はもう94歳のお婆なのよ。だからもうヘルパーさん以外は家に人を入れないで欲しいのよ。」 「いいわ~!貴女が言いづらいなら・・・そうだ! ここに電話を下さるようにボスに言ってちょうだい?」 

「は~い。」お喋りしている間にもう甘汁飲んじゃったわ~!もう一杯持ってきて~!」要するにマッサージや訪問診療、訪問看護、入浴、全部断って欲しいのです。何でも 「は~い。」そのうち忘れて下さるまで「は~い!」 を繰り返します。「枕が温くなっちゃったから冷たいのに(アイスノン)取り換えて~!それから もっと頭を高くして欲しいのよ~。 甘汁(甘酒)とコーヒーを2杯持ってきて頂戴?。」 次から次へとリクエストがあります。「そんP1110638_r
なにいっぺんに仰っても無理ですよ~。」 「だって忘れちゃんだもの・・・」 「私も忘れちゃうから順番にネ~・・・」何とかなだめすかして一つ一つ整理して片付けます。 
 

「でも今日は全てのゴミを出す日ですからそれの優先順位が一番ですから ちょっとお待ちくださいね~?」 素直に「分かったわ~。」 

以前ゴミを時間まで出さずにいて 置いていかれ大量の生ごみやオムツゴミを濡れ縁の下に押し込んで以来 とりあえず生ゴミが先になりました。生ごみは烏がきて散らかし大量のオムツゴミは臭って流石に参ってしまいました。長年のご近所づきあいですから一回くらいは大目に見て下さいますが・・・それに甘えるわけにはいきませんから先にいたします。

 お食事を下膳しました。「まぁ~! 朝食何も召し上がってないじゃありませんか~?」 「美味しそうなのばっかりですよ~?」 「だって美味しくないんですもの・・・」 「そんな筈ありませんよ~。美味しそうな玉子サンドと焼き鳥ですよ~。甘い玉子焼きもありますし・・・天ぷらも垂れで煮てありますよ~? わぁ~美味しそう!!!」 一寸付加価値をつけて申し上げます。実際はあまりに細切れになってしまいごちゃまぜになっています。併しそれもOMさんの注文ですから・・・。その注文を間に受けて前回のヘルパーがその通りにした結果がこのお食事です。P1130487_r

OMさんはその時々の気分や感情で 仰ることが常に変ります。正面から言葉通りに受け止めると とんだことになります。

さっきまでは「餃子は小さくすると何だか判らないから大きいままにして頂戴!」 今は「それじゃ~食べられないわ~。もっと小さくして! 」 全てが万事そうなので仰るとおりにするとごちゃまぜの不味そうなお食事になります。要は中庸をとって柔らかく食べやすくお醤油たっぷり、おソースたっぷりならOKなのです

全てのご用意をして(夕食、ケーキ、チョコレート、ワイン、コーヒー2杯、甘酒2杯等々)オムツ交換しベットヘッドに頭をごっつんこするまでアップしてから失礼いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-07(木)眩しい日差しに目を細めておやつを召し上がりました。

sun今日も四月ごろの陽気が続いていましたが午後は強風が吹き 海はウインドサーフィンの華が少しさきだしました。P1130383_r

今日のサポートは3件です。

 昼と午後IMさん。夕方INさんです。

午前中のMMさんは入院したまま まだ治療中のようで連絡がつきません。

◆今日はINさんのサポート内容の記録です。

お仕事から帰られた娘さんが私に挨拶後 「大分痩せたようね~・・・」 と娘さんがお母さんの頬を撫でながら仰いました。丁度お三時のおやつの時でした。籐椅子に腰を掛けて両脇にクッションをあてがい腕をクッションのもたせかけてお煎餅を口に入れて差し上げているところでした。

「身体が左に傾くのでどうしても 左唇端から涎が出て来ちゃうのよね~!」 愛おしそうにお母さんの顎の下に手を当てて撫でていられました。ず~と お母さんの介護を自宅で看て来られてお仕事と家事と介護を今も続けていられるので・・・言葉の一つ一つにずっしりと重みがありました。 

大分長くケァーに伺っているのでその経緯P1130362_r
を知っているだけに以前は発語して伺うと 「ママ~。ただいま~!」 と申し上げると嬉しそうに 「お帰りなさ~い。」と言ってくさり楽しそうに笑ったり 「痛い!」とか 「ありがとう~♪」と良く仰ってくださり優しい笑顔で 「気持ちいいわ~!」 と足浴を喜んでくださったのにと思いました。
 

トイレ誘導も無理をして歩かせて途中で足が萎えてしまい短い距離なのにへたって引きずる用にトイレ便座に座って戴いたことが何回もありましたが・・・ (娘さんが出来るだけ寝たきりにならないための配慮なので・・・) ママもお辛かったでしょうが 娘さんも辛かったと思います。

 併し現在は寝たきりのママになってしまい足の拘縮が進んで膝も曲らなくなり顔も無表情で何の反応も示さないのでどんなにお辛いか・・・お察しします。

 午後の陽射しが顔に当たり眩しそうに眼を細めたり開いたりなさりながら おやつを召し上がるのが最近では唯一の反応です。娘さんも普段は仕事が夜になッてのお帰りが多いのでそんなお母さんのご様子をご覧になって嬉しそうでした。

P1130357_r昼の食時介助は娘さん心づくしの沢山の種類のおかず(茹で鶏に玉葱 水菜。マッシュポテトのシラス和え、トマト、芽キャベツ、シメジ、明太子 ご飯少々)は全部一粒も残さず召し上がったのでせめてそれだけは申しあげてから 今日はカーテンを閉めないで 後をお願いして失礼いたしました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-06(水)毎回同じ話でも初めて聞くように接して下さるので有難いです。

sun今日も四月中旬の予報で暖かい日差しが本格的な春到来を思わせる一日でした。           P1130493_r_2

今日のサポートは3件です。

午前中OMさん。午後IMさん。夕方Aさんです。

◆今日はOMさんのサポート内容の記録です。

今日は訪問入浴の日です。朝電話があり 「髪の毛を切って欲しいのよ?」 「OKで~す。」 という訳で入浴かーが来る前、髪を切るために早めに家をでました。

OMさんのお庭にも梅の木が2本あって馥郁たる香を漂よわせていました。一枝手折ってベット脇のテーブルの花瓶に水仙の花と一緒に活けました。「これお庭の水仙と梅の花ですよ~!」 とてもお喜びになりました。いつもお庭に背を向けてTVをご覧になっていられるし窓は閉めきって暖房をしているので 【匂いよこせよ。梅の花】 と呼べど叫べど届かぬ願いでしたが・・・今日は春到来を告げている暖かい日和でしたので暖房は消して自然P1130494_r_2の香りを家にいれました。

訪問入浴が到着する前にベット周囲をすべて片づけてシーツの上に新聞紙を広げ準備OKです。「耳の後ろがうるさいのよ~!う~んと短く切って頂戴!」 「は~い。判りました・・・」 何人ものヘルパーが毎日入れ代わり立ち代わり入っておりますがどういう訳か毎月私にお鉢が回ってきます。

思い切ってバサバサと挟みを入れます。どんなに短く切っても絶対に文句は仰いません。ザンギリ頭になりました。「あぁ~!すっきりしたわ~!!!」 頭を何回も撫でで未だ切って欲しいところを探していらっしゃいましたが・・・刈り上げてしまったのでもう髪はありませんでした。

入浴スタッフが到着して 「わぁ~すっかり若若しい今風の髪型になりましたね~!お似合いですよ~!」 と持ち上げて下さったので お気に召したようでちょっぴり安心しました。入浴前にパット交換をしましたら排便がありました。 「貴女で良かったわ~。 お風呂の中じゃ厭ですものね~!」 「あら~。誰だってお通じがあるのはいいことなんですよ~。遠慮なさっちゃ~いけませんよ~!。私だって毎日あるんですから・・・」

お風呂に入りながらお庭の満開の梅をご覧になりながら 「アァ~spa 極楽、極楽!」 私は内心 せっかくの枝振りの良い枝を手折ってしまい見つからないかとひやひやしてました。P1130492_r

それでもOMさんはご機嫌でスタッフと毎回同じ話をリピートして 「銀座を3センチのヒールで闊歩した話や聖ロカでは外人の先生だから授業は全部英語だったのよ~。」 でもスタッフ達は心得ていて さも初めて聞くように相槌を打ったり、驚いて下さるので本当に有難のでお帰りの時には良くお礼を申しあげます。

「缶コーヒー差し上げてくれた~?」 「大丈夫ですよ! ほら~!お礼を仰ってお帰りになりましたよ~。」 お互いのパホーマンスです。

昼食は朝のヘルパーが作ってあった食事が手つかずのままそっくり残っておりましたのでそれに明太子と海苔の佃煮を+して甘酒を二杯テーブルにセットして失礼いたしました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-05(火)Tさんの体力回復力に脱帽です。

sun春の暖かい陽気になり花粉も本格的に飛ぶようになりました。神社やお寺の梅も花盛りですが 三寒四温でこのまま春に一直線とは行かないようです。         P1130352_r

今日のサポートは3件です。

朝STさん。昼と夕方Aさんです。

◆今日はSTさんのサポート内容の記録です。

「お早うございます。パット交換しましょうか~?」 ストローから顔はあげましたがジロっとこちらを見て無視です。キッチン手袋をしてガーゼでゆるくベット柵に固定しました。お布団をあげましたらシーツ、パジャマの上下、オムツからパットまで全部びっしょりでしたが不思議なことにリハパンだけは多少湿気はあるものの濡れていませんでした。???今日は先日の100均の容器の蓋があまくてその上先端が細くなっているので玉子豆腐でも通るくらいの吸い口のものを再度買ってまいりましたのでそれを実際に使ってみようと思いましたが・・・「ナァ~!な
P1130353_rぁ~!」お腹が空いているようでテーブルをセットしたとたんに手掴みで羊羹をほほばり始めて吃驚しました。

今迄何とか口の中に食べ物を入れて食べて頂こうと苦慮していたので・・・自らの手で食べる程に体力が回復していたんですね~・・・ あの容器は失業して当分出番はなさそうだと思いました。

羊羹、温泉玉子、玉子豆腐、ひき肉と玉子のお粥(レトルトの初めての食材です。)ご自分からスプーンを持ってどんどん口に運んでいます。最近ではこんな光景を見たことがなかったので驚きの連続でした。

ついこのあいだ迄今年はもう年が越せないかも・・・とひそひそと話していたことが全くの杞憂となり体力が本格的に回復してきたようです。Tさんの生命力に乾杯sign03です。途中から流石に「食べさせて~?」 と仰るようになりましたので せっかくですから買い求めてきたあの容器の中にパンプキンスープを入れて差し上げましたら吸い口が大きいせいかつっかえる事もなく誠に塩梅が宜しいようでした。P1130331_r

『良かった~!無駄じゃなかったわ~!』 
て完食なさったので水分補給のために苺豆乳をテーブルにセットして 「Tさん。ゆ~くりと飲んでいてね~? 失礼しま~す。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-04(月)「M子さん、今日も有難うね~♪」

cloudsun今日の朝は陽ざしがなく寒かったので冬のコートが必要でしたが午後からは太陽が顔をだして徐々に暖かくなってきました。P1080449_r

今日のサポートは3件です。

朝STさん。午前中KMさん。午後IMさんです。

◆今日は一か月ぶりにお会いしたKMさんのサポート内容の記録です。

お早うございます。」 ソファーに熊ちゃんと一緒のひざ掛けにくるまってにこやな笑顔で迎えて下さいました。すっかり風邪の方は良くなられたようで咳や鼻水もないようで 穏やかなM子さんでした。

「まだ顔を洗ってないのよ~!」 娘さんの言葉に早速M子さんを洗面所にお連れしました。歯ブラシを持って戴いてジェスチャーで磨く真似をしました。毎回リセットなさるのでその都度同じ事を繰り返します。今日はお掃除後 二人でソファーで座って 出来る手足の体操をした後又歌集を見ながらP1080450_r
人で調子はずれの音程でデュエットをして楽しみました。音程を間違えたと言っては笑い 
歌詞が違っていたといっては笑いあいます。

M子さんの持って生まれた性格は決して損なわれることなく 誰に対しても気分のむらがなく穏やかで常に思いやりがあります。

お茶の時間にご自分だけのおやつでも必ず 「これ美味しいのよ。半分召し上がれ~?」 とお声をかけて下さいます。

トイレに座っている時も必ず立っている私に 「貴方お疲れになるでしょう?」 とご自分が座っている便座を半分ずらそうと必死で身体を寄せようとなさいます。

実際は一人用の便座ですから二人では座れませんが・・・それでも必ず私を気遣いなさってその都度そうなさいます。P1080451_r_2
私に対してだけでなく他の人に対しても常にそうなので あれ程認知症のすすんだM子さんなのにその人間性は変わらず健在で物事の明るい面のみをご覧になっています。お散歩途中も 知らない方に丁寧にご挨拶なさいますし言葉遣いも常に敬語でくずれることはありません。

私も見習わなくてはと思いつつすぐにメッキが剥げますが・・・天使がいるとしたらM子さんがその人です。接しているだけでいつも心が洗われますので ヘルパーはなんていい職業なんだろうとしみじみ思います。 「M子さん。今日も有難うネ~♪」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-02(土)息子さんからのお電話が嬉しそうでしたので・・・

sun晴天の土曜日で昨日の春一番の風と打って変わって冷たい風の逆戻りの一日となりました。       P1080293_r

今日のサポートは1件です。

 昼のOMさんです。

◆今日はOMさんのサポート内容の記録です。

昨日のお雛様の御馳走が冷蔵庫に沢山残っていましたので今日の昼食の材料には困らないと思っておりましたが・・・ 「こんにちは~。」 と伺いましたら丁度召し上がっていられる最中でした。

早速 「これ~みんな不味いのよ~!もう要らないから下げてちょうだい。」 「だってOMさん。昨日姪御さんがわざわざデパ地下によって吟味して買って来て下さった美味しいものばっかりですよ~!」 「だって 不味いんですもの・・・」 思わずため息がで結局お腹が空くということがないので・・・どんP1080299_r
なに美味しいものでも 毎日同じようなものを召し上がっていられると当然と感じてしまうんでしょうね~。」 【空腹に勝る御馳走なし】 ということでしょうか~?」 かといって寝たきりの方に体操やリハビリを進めるわけにもいかず・・・

ほんの少しのマッサージでさえも拘縮がすすんでいるので 「痛い!痛い!」と悲鳴を上げてやめて戴いた経緯がありますから・・・難しいです。 

今ではオムツ交換でさえも足があまり開かず膝ものびないので横臥姿勢になってのオムツ交換が多いのです。

併しご本人はいたって前向きで少しも困っていられないようです。常にヘルパーが手足のごとく傍にはべっているのでご自身で動く必要があまりないので不自由を感じていられないようです

昨日息子さんからお電話があって(私が受話器をとりましたので・・・) 「明日行くからね~。」 と仰っていられたので私のケァーの時間内にお見えになるかと期待しておりましたがとうとう見えませんでした。OMさんご自身はすっかりお忘れのようでしたが・・・P1080313_r

私は今まで何回か同じようなお電話があったので今度こそご挨拶をしようと思っておりましたので又空振りに終わり本当に残念でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-03-01(金)姪御さん達が沢山の御馳走持参でいらっしゃいました。

cloud春一番が吹いて暖かなので薄手のコートが目立ちました。強風で窓ガラスがガタガタと揺れて家の中にいて普段は無関心なOMさんも 「今日は風が強いわね。」と仰いました。P1130119_r

今日のサポートは3件です。

 朝STさん。昼と夕方OMさんです。

◆今日はOMさんのサポート内容の記録です。

お玄関で訪問看護と鉢合わせしました。鍵をバトンタッチして 「今日はお通じが両手いっぱいありましたよ~。」 との伝言でした。 そこでOMさんに 「今日は~。」 の後はす普段はすぐににパット交換という図式になるのですが 「今日はオムツは帰る時でいいわ~!」 とのことでした。

「それより頭が低いのよ。もっと枕を高くして頂戴?」 「は~い。」 アイスノンを交換してから身体の下に滑る生地を入れて大きな身体をべッドヘッドの方から上にひっぱり上げます。渾身の力を入れてやっとやっと頭がベットヘッドにごっつんこします。それまで
上に持っていかないと一回パット交換すると又下におりてしまいます。今日はごみの日ですから先にゴミ出しをP1130113_r_3
してもいいですか~?」 「よく気が付いてくださったわ~!」 缶コーヒーを二缶窓外ゴミスタッフの方のためにティシュ上に置いてから家じゅうのゴミを玄関外に全部だします。

大中小のゴミバケツが並んでその上に段ボール、入りきれないオムツゴミ、缶、瓶、ペットボトルミックスペーパー等々を出しました。朝食はほとんど手つかず状態で 「これはみんな不味いわ~!もう要らないから・・・」 でお下げして甘酒2杯とチョコレート、「でもカキフライはお好きじゃないですか~?」 「じゃ~それを残して後 美味しいものを足してちょうだい?」 でしたが・・・

タクシーが止って姪御さん達が沢山のお土産を両手に持っていらしてくださいました。お二人が見えて状況が変わりました。OMさんも非常に嬉しそうで3人で楽しそうなお喋りが続いていましたが途中で姪御さんが立って昼食のご用意をしてくださいました。先刻までの事は全部リセットしてデパ地下の美味しそうな彩も鮮やかなお雛様風のチラシ寿司と沢山の洋風オードブルが並びワインとお喋りのセットで楽しそうな笑い声がキッチンまで漏れ聞こえて私まで幸せな気持ちになりました。     P1130118_r_2

途中時間なのでその前に再度オムツ確認をしようとしましたがどうも何時もの臭気が漂ってきましたので???『もうたくさん出てお腹の中には便がない。』とノートに書いてあった筈なのに?と思いつつ蓋をあけました。

やはり両手いっぱい程の排便があってOMさん自身は自覚症状は全くなかったことなんですね~!何時もは「また 出ちゃったわ~。」と帰る間際によく仰るのに今日はお喋りが楽しくて気付かなかったようでした。お取替えをして頭を再度ベットヘッドにくっつけてアップしてから 後を姪御さん達にお願いして失礼いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »