« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

13-04-30(火)3月に逆戻りのような寒さでした。

cloud曇りの風の強い日で海は白い波が立ちウインドサーフィンの人達が夕方遅く迄寒いにもかかわらず楽しんでいました。

今日のサポートは3件ですP1140696_r_2

朝STさん。昼と夕方Aさんです。

◆今日はAさんのサポート内容の記録です。

雨戸が全部閉まっていて風対策は万全のようでした。薄暗い部屋の中で暖かくしてTVのドラマを見ていらっしゃいましたが韓流ドラマではないようで・・・単に暇つぶしの為に流しでご覧になっていたようで所在なさそうでした。お食事のお声掛けに 「もう前に一度見たTVだからいいのよ・・・」 と仰って直ぐに食堂に見えました。

「今日は外は結構風が強くて寒いんですよ~!」と申し上げると窓の外をご覧になって今でも夢中になってウインドサーP1140699_rフィンに興じている人を見て 「若いっていいわね~?」 「でも結構年配の方もいらしてきっとやりだしたら面白いんでしょうね~?」 

「だってAさんのお隣だって大学のサーフィンの寮?になっていて一年中 学生さん達や年配の方も出入りなさっていて楽しそうですよね~?」

「何でも夢中になるものを持っているっていいですよね~? Aさんだって韓流ドラマに夢中でいつも楽しそうじゃ~ありませんか~?」 「そうね~。ドラマが続いている間はね~!」 満更でもなさそうに頷いていられました。「それにTVに関してはいつもアンテナと窓口全開だから私いつもAさんに情報を戴いて大助かりしてるんですよ~。」 

P1140697_rやっと嬉しそうにニヤニヤ笑って下さいました。『良かった~♪』自信がついて・・・普段あまり感情の起伏がなくて穏やかな方ですが人間ですから時には落ち込むこともおありなのでなるべく楽しい話題を提供できるように井戸端会議的なものやスターの近況等も大事な要素なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-29(月)爽やかなお天気の中をお散歩をしました。

sun晴天のゴールディンウイークなのでさぞ混むであろうかと思い早めに家を出ましたが・・・意外にも道路の渋滞は全くなくて鎌倉を歩いて楽しんでいる人々の姿が多かったようです。                    P1150200_r
今日のサポートは2件です。

朝STさん。午前中KMさんです。

◆今日はKMさんのサポート内容の記録です。

道路が空いていたのでKMさんの家に早くついてしましました。少し早過ぎるので近くのお寺の藤を花を愛でて時間をつぶしました。伺いましたらゴールディンウイークの休日を利用して次男さんご一家5人が見えていて賑やかでした。M子さんは相変わらず優しい笑顔で迎えて下さいました。「気持ちの良いお天気なので後でお散歩まいりましょうね~?」 「いいわね~♪」P1140653_r
急いでベットメークをし掃除機をかけ、M子さんのトイレ誘導しました。いつもはトイレの中で楽しそうなお話しが多くなかなか排尿がありませんが今日はすんなりありました。

早速車椅子を押して爽やかな空気の中をお出かけいたしました。木々のもえいずる新緑をM子さんはことさらに喜んで見るもの皆感嘆の声をあげて しゃがみこみ黄緑色の初々しい新芽を愛でます。

『なんて感性豊かな方なんでしょう!』 と今更ながらに想います。アルツハイマーとはいえM子さんのように天使のように人を気遣い善意の塊のような方がこの世にいられると思うと嬉しくなります。そして凶暴にもなるこの認知症は何処で線引きされるのかと今更ながらに不思議でなります。私も将来願わくばこういう認知症になりたいものとM子さんにお会いする度に思いますが偽善家なので到底無理かと・・・反省しきりです。P1140372_r

帰りはお疲れのご様子が見えましたので今迄押していた車いすに乗って戴き帰途につきました。「貴方お疲れじゃないの~?」 気遣ってくださいます。「大丈夫ですよ~!」 ほのぼのとした優しい気持ちでご近所のワンちゃんにも声をかけながら帰ります。

戻って早速水分補給しましたがひこ孫さんが三人見えていても何方か判らないようで丁寧にご挨拶をしておいででした。「おやつご一緒に召し上がれ~?」 「は~い。後で頂きま~す。」

P1150202_r_3
歌集を出して二人で大きな声で歌を謳いました。お孫さんさんたちが珍しそうに傍にいらっしゃいましたが「ご一緒にうたいましょ?」との声掛けに逃げて行かれました。恥ずかしいのかも・・・再度トイレ誘導してから後をご家族にバトンタッチして 「M子さん又ね~♪」 失礼いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-27(土)自主性が出てきて介助を拒否なさいます。

sunゴールディンウイークの初日に相応しい爽やかなお天気になりました。鎌倉はいつも通り人と車と人力車で溢れていました。                P1120140_r

今日のサポートは2件です。

朝STさん。昼OMさんです。

◆今日はSTさんのサポート内容の記録です。

「お早うございま~す。」 ジロっと顔を見て無視したまま苺豆乳を飲み続けていましたがもう既に容器の中は空でした。直ぐにおむつ交換の準備を始めましたが 「なぁ~?なぁ~!」 お腹がお空きのようでした。「待っててね~?すぐにオムツをきれいにしますからね~!」 最近ほとんど排便がないようで下剤がテーブルに載っP1120138_rていましたから娘さんが一括管理していられるとの事でそのことに関しては触れませんでした。それとも訪問看護が摘便をしているのかな~??

最近は自立心旺盛で食事介助は受けつけません。自主性が出てきてお食事をテーブルにセットしてスプーンを持って戴くとご自分からお粥に手が出ます。隣のお皿に大好きな温泉玉子があるので介助してお口に持っていきましたら 「厭~!」手でふり払われてしまいました。

 今迄は介助が当然で「これ~?」 「もっと~!」 とお粥の合間に仰いましたが今は『よけいなことはするな!』 とばかり睨みつけます。それでも突然「これ~?」と遠くのお皿をスプーンで指しますから私もスプーンとティッシュを持って待機していて すかさずスープをこぼしたりお粥をこぼしたりするために用意しています。ちゃんと用意しているかどうかチラチラと確かめたりなさるのでP1120141_r頭はしっかりしていられます。

耳はお元気な時から遠いのですが目は今でも非常に良く見えるようで玉子焼きの小さなおこげの粒も(ゴマ粒程)「これ~何?」 「息子さんの顔についたご飯粒もみのがしません。」 それでいてあのパット交換時の悪口雑言は解せません?フ~ム !!認知症の性格が一変する事と身体の部分的機能の変化あるいは維持とは連動しないということでしょうね~?

今日もスプーンで大きく口を開けて召し上がりますがそのほとんどのお粥をこぼし それを再度元のお茶碗に戻すのが私の役目です。食事前のテーブル設定の時に胸の所までビニールシートを敷きその上にバスタオルを首周りにきっちりと留め その上にお前掛けをかけますがそれでもパジャマの襟の部分が大分変色しています。以前のように時間内に完P1120139_r食することはなくだらだらとご自分で気の済む迄召し上がっていられるようです。最近その繰り返しで いつも消化不良のままで失礼しているような気がします。{Tさん又ね~!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-26(金)お互いの意思の疎通と信頼関係が出来てお食事介助がやりやすくなりました。

sun日中は晴天でゴールデンウイーク前哨戦の陽気で暖かかったのですが夕方になって急に冷え込んできました。P1150191_r

今日のサポートは4件です。

 朝と昼と夕方OMさんと午後UTさんです。

 急遽朝のOMさんに代行で入ることになりました。

◆今日はUTさんのサポート内容の記録です。

 店の方に伺いましたがいらっしゃらないのでご自宅にまいりました。先客がいらしてUTさんのケァーマネと紹介して下さいました。早速T子さんの体調如何が気にかかりお食事介助することにしました。来客があったせいかT子さんも気持がほぐれていらして意思の疎通も出来て和P1150192_r
やかな内に短い会話も叶い納得の上で先ず唇にジェル剤をつけて柔らかくしてから口腔ケァーをしました。お嫌いなのが判っていましたので・・・先ず一口 スプーンで召し上がって頂きました。
 

吐きだすのではないかと内心びくびくしティッシュをご用意して待ちましたがゆっくりでしたが咀嚼、嚥下している様子なので第一関門を突破かと胸をなでおろしました。

一呼吸おいて「T子さんこれシラス入りで美味しいでしょう~? お出しも効いていてお好きでしょ?」 肯定の 「うん!」 という答えが返ってきました。嬉しくなって 「じゃ~もう一口召し上がる~?」 これも 「うん!」目線とジェスチャーで 答えて下さいましたので力を得てもう一口差し上げました。流石に三口目は吐き出しましたが・・・「いいのよ~。厭な時はペ~ッツしても構わないのよ~!」 P1150193_r

ちょっと間を空けましょうね~!」 に こっくりなさいました。お互いの阿吽の呼吸が判って参りましたので会話を続けながら牛の歩みの如くゆっくりと焦らずT子さんの反応を見ながらのお食事介助でしたがほとんどのお粥を召し上がりました。今日は少しでも収穫があって嬉しかったです。 「また今度伺いますから仲良くお食事しましょうね~?」 に頷いて下さって失礼いたしました。                                                   
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-25(木)お昼の食事介助と午後のおやつ介助に伺います。

cloudsun朝のうちはまだ寒かったのですが陽射しが出てきて気温が上がって来ました。P1140611_r_2

今日のサポートは2件です。

昼と午後のIMさんです。

夕方のINさんは通院の為お休みです。

◆今日はIMさんのサポート内容の記録です。

「ママ~!ただいま~!」 併しいつもの通りぐっすりと眠っていらっしゃいました。そのままそ~っと籐椅子に移動してテーブルにお連れしました。何時もほとんどベットに横になっていられるので急に明るい日差しの下にお連れしてホットタオルでお顔を拭いてお目覚めになったのできょろきょろと部屋の中を探
P1140625_r検していられましたが・・・せめて昼の食事介助の1時間と午後のおやつ介助の1時間はなるべく陽射しを浴びて日光浴兼の時間にして少しでも多く太陽に当たって戴きたいと思いました。

今日のメニューは玉子焼き、シラス、コンビーフ、茹で野菜(蚕豆、ブロッコリー) トマト、ご飯です。先ず玉子焼きをお口に入れてからお茶のご用意と茹で野菜の刻みをつくったり吸い飲みにお茶を冷ましてご用意です。

スプーンを口元に持っていくと大きく口を開けて待っていて下さるのでとても介助が楽です。ゆっくりと咀嚼してご自分のペースを崩すことなく嚥下なさいます。時間が限られているので座位の時間を最大限利用して咀嚼する時間を空けないようにお茶と交互にさしあげます。何とか1時間内にお食事が終わりましたので又そオ~っとベットにお連れして2時間のお休みタイムです。P1140612_r

又再度おやつの時間に伺うまで横になっていただきます。「ママ~!ゆっくり眠っていてね~。又後でね~!」 これでいったん失礼いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-24(水)今朝お父様も救急車で運ばれて大変な想いの一日でした。

cloudrain午前中はどうやら天気も持ったものの途中から冷たい雨に変り風の強さと相まって海岸通りの移動には辛い一日でした。                    P1140546_r
今日のサポートは4件です。

午前中YYさん。午後YTさん。IMさん。夕方Aさんです。

◆今日はYTさんのサポート内容の記録です。

お店の前でいつものようにご自宅に同行しようとお待ちしましたら「先にいらしてて下さい。」 とのことで一人で参りました。ご自宅には何方もいられませんでした。?? 後から娘さんが見えて 「今朝父がベットから起き上がろうとしてそのまま倒れ頭を打って救急車を呼んで病院に行ったのよ。」私は母を一人でおいておく訳にはいかないから三男に大学を休ませて付き添って行かせたんだけど・・・」とそのてんやわんやぶりをP1140555_r話して下さいました。

お母様お一人でもその食事介助に人一倍気を使って神経をすり減らしておいでなのに今度はお父様が 「そういえば昨日から頭が痛いと言っていたけど風邪かな~?位にしか考えなかったのよ・・・だから食欲はなかったけど早めに休ませて夜中に起きてみたらぐっすり眠っていたから安心してたんだけどね~。・・・朝トイレが間に合わなくてパンツに便がついていたな~!」 

 ご自分を責めて反省なさっていられましたが・・・今迄にも88歳のお父様ですから体調不良の時はままあることなので気にも留めてはいられなかったと述懐なさっておいででした。両肩にずっしりと責任とストレスとを担い重圧に健気に耐えていられる姿に言葉がありませんでした。

T子さんが心を込めて作って下さったお食事をせめて喉を通して下されば少しは気分がはれるでしょうが・・4口迄は何とかスプーンで口に入れて下さるのですが・・・5口目を入れると必ず今迄の分も含めて全部口から吐き出します。お粥然り!!お水然り!!スープ然り!P1140545_r

納得なさって口に入れても結果は同じなのです。T子さん自身もお辛いでしょうに頑張って召し上がろうと努力なさっていられるのですが身体が受け付けないのです。せめて時間まで娘さんの聞き役に徹して少しでも肩の荷を軽く?出来ないものかと思いましたが・・・どうもなんのお役にも立てなくて申し訳ありませんでした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-23(火)ミーハーと社会性が同居してその意外性が魅力で常に前向きです。

suncloud今日は少し暖かくなるとの予報でしたが日中は多少陽射しはあったものの夕方は風の寒さが身に沁みました。P1140865_r_2

今日のサポートは3件です。

 朝STさん、昼と夕方のAさんです。

◆今日はAさんのサポート内容の記録です。

ホットミルクをお持ちして寝室に伺いました。「新しい韓流ドラマが始まったのよ~!見てみて~♪」 「どうして韓国の男優さんてみんなかっこいいのかしら? ネ~~?」 「ほんと!脚は長いし・・・背は高いし・・・」 ひとしきりミーハーしてから料理にかかりましたが・・・しょっちゅP1140866_r
う 「ねぇ~!見て~!」 「この人どう思う? 素敵でしょ?」 

その都度ガスを止めて寝室に行きTVを覗いてを繰り返して楽しい反面お料理がはかどりません。・・・ので とうとう「先ずお料理を作りますからね~?」「そうしないとAさんが日干しになっちゃいますよ~?」 笑いながらも納得して下さいました。

昼食を召し上がりながら中国の地震の人達を少しでも早く助けたいのに人命よりも国の思惑が先行するのを見ていると歯がゆいわね~!」と焦れてたどたどしくそのような意味の事を仰いました。ごもっとも・・・今尖閣諸島の領土問題の微妙な時なので日本に借りを作りたくないのかもね・・・大義と小義?多少の人命の犠牲等大国にとっては許容範囲なんでしょうね~?悲しいわね~?」                      P1140865_r_3

Aさんは普段TVがお友達なのでご自分なりの見識をきちんとお持ちでその意外性にも吃驚いたします。脳梗塞で右半身付随の方なのに・・・言語障害もあるのに・・・と考えるとその精神の柔軟性がスポーツにおいても生かされていて非常に詳しくて「へ~え」・・・と参考になります。

私は教えて戴きながらもそのことを率直に申し上げると照れながらも嬉しそうです。 

やはり常に前向きな生き方をなさろうと努力している結果でしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-22(月)ご自分で食べるという意欲が強くなりました。

sun未だ気温が低く3月並みの温度で陽射しは明るいのに体感温度は早春のようです。P1060874_r

今日のサポートは2件です。

 朝STさん。午後IMさんです。

KMさんはショートスティーの為お休みです。

◆今日はSTさんのサポート内容の記録です。

陽射しは暖かい筈なのに玄関外の水槽の亀は頭が水の中でした。

Tさんは目線がしっかりしてきちんと目を合わせて短い単語を仰るようになりました。今日のオムツ交換は排便がなかったのでスムーズに仙骨部と陰部に各軟膏を塗布してパジャマのズボンをあげましたら パジP1060876_rャマ上着の背中がびっしょりで吃驚しました。

ズボンは乾いているのにもかかわらず上着だけ濡れているというのは不思議な現象で再度全部脱いて確認しました。リハパンは乾いているのに・・・オムツカヴァーと外側パットが多少濡れている程度でしたが・・・大パットと小パットはびしょびしょに濡れていて先ほど取替えましたしラヴァーシーツも乾いているし?・・・不思議です。 

お食事は最近ご自分で食べたいという意欲が大分強くなりスプーンを持たせると盛大にこぼしながら超早食いで召し上がります。併しタオルもお前掛けも全てびしょびしょでぬるぬるです。そこで自宅からメモをきちっと挟む物を2個持ってまいりました。先ず下側のバスタオルを首にきちっと巻いて留めます。次にその上からビニール?性の前掛けを首に隙間がないようにしっかりとめました。

これで毎回パジャマの中にお粥の食べ残しや羊羹、カステラ等が入らないかと思うと安心してスプーンをTさんに渡すことができます。その結果や如P1060875_r何???

今日も盛大にこぼしました。お前掛けはスープや温泉玉子の汁が水溜りのように溜まっています。それでもスプーンを放さず食べ続けて合間に 「これ~?」 「羊羹ですか~? はい?」お口に入れます。黙ってカステラを口に中に押し込んだ時はじ~と睨まれましたが・・・」何でもご自分でなさろうとする意欲が出てきました。体調が良くなった証拠です。

そのままの状態で時間切れの為 後を息子さんにお願いして失礼いたしましたが私の方は見向きもせずに食べ続けていらっしゃいましいた。「Tさん。またね~!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-20(土)ご本人の意思を尊重致します。

cloudrain季節が逆戻りのようで2・3月の寒の戻りの冬でした。冷たい雨が午後から降りだして冬の厚手のコートを又お召しになっている姿が多かったようです。P1140811_r

今日のサポートは2件です。

昼OMさん。午後STさんです。

◆今日はOMさんのサポート内容の記録です。

お昼に伺った時はまだ雨が降っておりませんでしたが間もなく降り出しました。寒い日でしたがM子さんの家は春のような暖かさでM子さん自身薄い夏物のパジャマでバスタオルをかけただけでした。

「こんにちは~!外は冬に逆戻りで寒いんですよ~!」と申し上げても実感はないようでした。「窓は開いているかしら?10cmほど開けて頂戴?」 「は~い!」開けた振りです。隣の部屋では24時間ガスストーブが26度設定になっているので温度変化がないので知P1140810_r
らぬはOMさんだけなのですが・・・。いつもの通り下膳して(半分残り)甘酒二杯、コーヒー、チョコレート、ケーキ、水羊羹、ワイン等をテーブルにセットしました。
 

先日大騒ぎをした杖が今度はTV側の位置に変っていました。ベットの上下の時に杖が床に当たってしなって危険な状態になるので 杖をベット柵に結ぶのではなくてテーブル側に置いて下さいとの指示がありましたので前任のヘルパーが替えたようです。

「地震の時に杖を突いて逃げるので杖が常に見えるところにないと手が届かないから不安なのよ・・・」 ということです。「ふ~~ん!」 あれほど普段潔く 「私が倒れても救急車は絶対に呼ばないでそのままにしてね~。」 と常々仰っていらしても 先日 「胸が苦しいのよ~。早く救急車を呼んで頂戴?」 と仰った前科?がありますから・・・。

今回の杖の件ではM子さん自身が 『歩いて逃げる』 と仰っていられるのでそれ以上深くと考えないで常に見えて手が届くところに杖があるという事実が重要なのです。ご自身では普段は寝ていてもいつでも歩けるという事が根底にあるのでその幻想を周囲が壊さないようにと注意見守っています。人間はやはり希望があるという事は大事ですものね~?P1140835_r

今日のメニューは小さなおにぎりにお醤油をかけてその上にイクラをたっぷりのせました。リクエストの甘~い玉子焼きもおつけしました。後はクリームコロッケ、パンプキンサラダ、焼き鳥のレバー1個、明太子、里芋です。新しいヘルパーは必ず 『コレステロールのものばっかりね~?」 と無駄な抵抗を試みますがそれでご本人が満足なのですから・・・意志を尊重致します。(今年いっぱい持つかどうか…なんでも好きなようにさせてあげて・・・)とお医者さんが仰った結果です。それからもう5年経ちましたが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-19(金)絶え間なく弱い咳が出てせっかく飲み込んだスープも吐き出してしまいました。

cloud四月が逆戻りして三月になったような寒い一日でダウンを来ている人も目につきました。P1140511_r

今日のサポートは3件です。

昼と夕方OMさん。午後YTさんです。

◆今日はYTさんのサポート内容の記録です。

直ぐ傍の自分のお店で働いていられる娘さんにご挨拶をしてご自宅にご一緒しました。「お母様の具合は如何でしたか~?」 「それが夕方『お腹が空いたよ。』 とはっきり言葉でいったのよ。」 「すごいですねぇ~!」 「でも昨日あんなに食べたから今日はどうかな~?」 お部屋はむっとするくらい暖かくT子さんはひっそりと目を開けていられました。「こんにちは~』とP1140512_r
申しましたら目線を合わせて下さって私を認識しているご様子でした。

併し軽い咳がず~と出ていて先ず口腔ケァーをと思いましたが苦しそうでスポンジブラシを口に中に入れても咳が出てお辛そうでしたので「お食事が終わってからまたしましょうね~?」

テーブルに昨日美味しそうに召し上がったというメニューのお粥(とろみ入り)とタンパク質の鶏肉を柔らかくしたもの、野菜等少しずつ並んで愛情いっぱいのとろみ食がありましたが口を閉ざして召し上がろうとなさいませんでした。

そこでジャガイモが大好きなお母さんのために作ったというジャガイモスープをストロー付きの容器で口にそ~と 一口いれてみました。嚥下を確かめて2・3回飲んで頂きましたが咳が絶え間なく出てそっくり吐いてしまいました。 今日はその繰り返しでうるんだ涙目で食べたくないのに傍若無人に口の中に押し込んでいる私の人間性を無視したやり方をひたすら耐えていられるようで 無理に口の中に物を押し込んでいる私が情けなくなりました。P1140509_r

そこで暫く様子を見ることにしました。「全てお判りになっていられるようで娘さんが一所懸命に心を込めて作ってくれた食べ物(飲み物)が食べられない辛
さを何も仰れないT子さんの涙目から伝わって来るようでした。

娘さんもお医者さんや看護婦さんから 「点滴を24時間しているんだから口から物を食べられないからと言って今すぐにどうこうとかはないんだから自然体でいいんじゃないかしら・・・」と仰っるようになりました。少しずつ現実と向き合って諦観していかざるを得ないということでしょうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-18(木)2・3日で褥瘡の赤身の皮が破れてしまいました。

sun暖かな晴天でした。お部屋の中は陽射しが充満しておりましたが帰るときはカーテンを閉めて暗くいたします。P1140709_r

今日のサポートは3件です

昼と午後IMさん。夕方INさんです。

◆今日はIMさんのサポート内容の記録です。

お昼に食事介助に伺いました。ぐっすりと眠っていらっしゃいましたが・・・「ママ~、お食事にいたしましょうね~!」 

 

眠っているM子さんをそ~と籐椅子に移動し両脇にクッションをあてがい肘を安定させ頭を固定しました。今日のメニューは筍ご飯、茹で野菜(牛蒡、ブロッコリー、蚕豆)トマト、シラス、玉子焼きです。トマト以外の野菜類と筍は念のため取り出して全部刻みました。牛蒡は繊維が多いので特に微塵に刻みます。何度も同じことを娘さんにそP1140711_r
れとなく申し上げますがご自分で召し上がってみて大丈夫と判断なさっての事なので・・・

 

それ以上は申し上げないで黙って微塵にします。勿論そのままでもM子さんは召し上がりますが入歯が入ってないので いつまでもくちゃくちゃなさるので時間が足りなくなりますから刻むことにしています。

 

座っていても目を開けることはありませんが食べ物を口元に持っていくと反射的に口を開けて下さいます。お薬もいれて筍ご飯+刻み食をスプーンでお茶と交互にさしあげます。

 

良く噛んでゆっくりと確実に嚥下なさいますから誤嚥の心配は今の所ないようです。最初の頃時間切れで少しでも早く口に運んで急いで召し上がって頂こうとしましたが全く受けつけずご自分のペースを守り良く咀嚼なさいますからそれ以来M子さんのペースに合わせることにしました。その代りオムツ交換の時間がなくなりましたが・・・P1140581_r

午後は2時間の間を空けて3時半のおやつの時に先ずオムツ交換をいたします。流石にぐっしょりと濡れています。二日間M子さんのケァーがない間に仙骨部にあった赤身に皮が剝けて、中に茶色の褥瘡が出来ていました。

 

二日前のケァー時にも仙骨部の赤身にアズノールを塗布しましたが・・・以前は当然の如くシールを赤身の場所に貼付しておりましたが訪看のメモに 【軟膏のみ添付してシールは貼らないで下さい 】とのメモが挟んでありましたので最近はシール貼付はしませんでした・・・併し念のため事業所にその旨報告の電話をしました。

 

おやつもあっとP1140570_rいう間に美味しそうにめしあがり暫く暖かい日差しの下で眩しそうに眼をしばたたせてきょろきょろなさっておいででした。

時間まで籐椅子に座って戴だき ほとんど寝ている状態が多い中 少しでも座位の時間を設けて血流が良くなるようにと願いました。

 

時間が来ましたので 「ママ~、もうそろそろベットで休みましょうね~?」 仰臥姿勢で拘束がすすんだ膝間と膝下にクッションをあてがって 「ママ~おやすみなさ~い。」 失礼いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-17(水)お厭なのに納得して一口ずつ嚥下して下さいました。

suncloud暖かな一日でしたがうす曇りで風が強く吹いて海岸道路は横風であおられそうでした。P1140537_r

今日のサポートは4件です。

 午前中YYさん。午後YTさん。IMさん。夕方Aさんです。

◆今日は昨日に引き続きYTさんのサポート内容の記録です。

娘さんが道路で待っていて下さいました。昨日全部召し上がった同じメニューを作ってあり早速カサカサの唇にジェル剤を塗って皮がはがれてしまった唇に潤いを与えてから口腔ケァーをしようとしましたが・・・

今日は喉に痰が絡まっているらしくゼイゼイゼロゼロがあって食べ物が喉を通るどころではありませんでした。Tさんも苦しいらしく痰をだそうとなさいますがペッツP1140541_rが出来なくてティシュを口元に持って行っても焦れてティッシュを捨てたりお前掛けをはずそうとなさったりしました。

今日はお食事介助よりも先ず信頼を得ることの方が先決なので「話しかけ」先行に徹することにしました。口内に痰が絡んでいるのでそれをスポンジブラシで何とか取ろうと努力しましたが口を開けることを拒否なさるのでそれも徒労に終わりました。

娘さんに吸引器のレンタルのある事をお話ししました。昨日エァーマットが入っているにもかかわらず仙骨部に褥瘡が出来ていて尿カテーテルにした経緯を伺っておりましたが・・・今日はその管が抜けてベットシーツがびしょ濡れだったのでを午前中訪問看護が入り再度やり直しの等があって娘さんもへとへとのご様子でした。P1140544_r

その上尚且つ吸引器の設定の事を申しあげてしまいご家庭での介護がこれからも続く以上如何に大変かを身に染みて思いました。併し吸引器は今後必需品なのでご用意をして頂いた方がTさんが楽なのです。

但しこの吸引は看護婦かもしくはご家族ではないとしてはいけないことになっているので又ご家族の負担が増えることになります。(これからはヘルパーでもOKがでるかも・・・)今日はとろみ食は諦めてご自分からの吸い込むことを拒否なさるので「押すと出てくる容器」でコーンスープを少しずつ差し上げてみました。誤嚥の心配がありますので嚥下なさったのを確認してからゆっくり 一口ずつさしあげてやっと今日の分の口からの介助は終わりです。今日は点滴が既に入っていましたので・・・口からの介助にこだわったのはP1140543_rご家族の意向かと察しました。Tさんとお話しながら 辛いのに何回も納得して嚥下して下さったのはやはりお互いの意思の疎通が出来て忍耐強く「もう一口ね~?」と納得の上だったからだと思います。

例え終末医療とはいえご自分の意志がきちんとあるのですからそれを無視することは人間の尊厳の問題ですから・・・Tさんに「今日は娘さんや私の為に辛かったけど頑張って飲んで下さって本当に有難うね~。また伺うわね~?」 と申し上げたらきちんを目を見て頷いてくださいました。嬉しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-16(火)初めての食事介助訪問です。

sun今日も晴天の暖かいお天気でした。鎌倉祭りの一週間はより人通りが多く段かずらの提灯も華やかでした。P1140487_r

今日のサポートはは4件です。

朝STさん。昼と夕方Aさん。午後今日初めてのYTさんです。

◆今日YTさんのサポート内容の記録です。

初めての家の訪問です。お食事介助がメーンです。退院後ほとんど召し上がらず、体重も30Kを割りこんできてお医者さんから胃瘻を進められたそうですがどうしても口からの食べ物にこだわってヘルパーの食事介助ということになりました。ご家族とケァーマネと事業社の最後の期待がかかっているので責任重大ですが・・・今日は単に家のある場所とご挨拶程度と軽く考えて伺いました。併し伺ってみるとほとんど物を召し上P1140484_r


がらないT江さんの衰弱しきった姿を目の前にしてそのまま帰る訳にもいかずケァーに入ってしまいました。

召し上がろうとする意欲がもうすっかり萎えてしまっているT江さんにスプーンを口の中に無理に入れて差し上げても口を開こうとはなさいませんので先ずは唇の周りがカラカラに乾いているのでジェルを塗って湿り気を与えてから口腔ケァーです。スポンジブラシを口中に入れて中のねばねばを取ってやっと最初の関門を突破しての食事介助になりました。

やはり頑として口を開こうとはなさいませんので気長にペッペッッをする瞬間を待ってお声掛けしながらスプーンをいれます。無理に口をこじ開けるようなことはしないで気長にまちました。入院前の娘さんと撮ったお写真を見せながら 「もっとお食事をP1140485_r摂って体力をつけましょうね~?体力さへつければ元の美しいT江にもどれますよ~!」 

少しずつスプーンで召し上がって頂いてお茶碗一杯を何とかクリアーしました。

口腔ケァーを再度してからお顔を拭いて「また明日伺いますからこれから仲良くして下さいね~?」 気のせいか目の焦点があって少し意志の疎通だ出来たように思いました。嬉しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-15(月)いつも歌をうたったり間違ったりしながら楽しんでいます。

sun初夏のような陽気で爽やかな一日でした。気持ちの良い爽やかな空気を吸いながら春を満喫してきました。P1140746_r

今日のサポートは2件です。

朝STさん。午前中KMさんです。

午後のIMさんは急遽入浴介助が入ることになりお休みになりました。

◆今日はKMさんのサポート内容の記録です。

三週間振りにM子さんにおあいしましたがお変りもなくにこやかな笑みを浮かべてご挨拶して下さいました。「今日はお天気もいいし・・・お掃除が終わったらご一緒にお散歩まいりましょうね~!」 「わぁ~、嬉しいわ~♪」 急いでベットメークし、寝室と和室のリビングのお掃除をしました。

P1140760_rトイレ誘導しましたがもう既にパットは濡れておりました。併し排尿はありましたのでパット交換をしてから 爽やかな風の吹く中を車椅子を押しながら切通しの涼しい道の方に出かけました。

M子さんは善意の塊のような方なので見るもの聞くもの全て感動なさいます。ご近所の方にお会いしても 何方かは判らなくても丁寧にご挨拶をなさいますし・・・切通しのスミレが咲いていても目敏く見つけて 「あら~、素敵!この色いいわね~!」 新緑の小さな芽にも 「これかわいいわ~!」と喜んで下さいます。

途中で流石にお疲れのご様子なので選手交代?して車椅子に乗って戴きました。藤の花や花水木、躑躅といろいろとりどりと咲いて春の空気を満喫し一周して帰りました。戻ってからご用意してあったおやつを召し上がって頂きました。バナナと苺、ヤクルト、紅茶です。「半分召し上がれ~?」 と必ず仰いますが 「は~い。後で頂きます。」 

再度トイレ誘導後ソファーに座って歌集を見ながら二人で大きな声で歌をうたいました。以前はCDに合わせて歌っていたのですが最近では P1140735_rCDの歌詞が速いのと音程が高すぎると・・・私たちの速度を考慮しないでどんどんと先に行ってしまうこと(勿論当然の事ですが・・・)に諦めて二人で勝手に音程も速度も、自由になる歌詞を見ながら歌うことにしたのです。当然音程も歌詞も出だしもめちゃめちゃですがそれも二人で 「アラァ~また間違いちゃった~!」 と肩を叩いたり笑ったりしながらやり直しをしてそれでさへ楽しんでいます。

時間まで歌をうたったりお喋りをしたりして楽しんでからご家族にもう「時間ですよ~!」 の声で失礼いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-13(土)杖騒動が鎮火することを願っています。

sun3月の気温に逆戻り現象が今日まで続くという天気予報でしたので・・・相変わら寒い一日でした。P1140684_r_3

今日のサポートは2件です。

朝STさん。昼OMさんです。

◆今日は昨日に引き続きOMさんのサポート内容の記録です。

ぐっすりと鼾をかいて眠っていらっしゃいました。そ~っと下膳して(三分の一)程残っていましたが甘酒の空のコップ2個、コーヒー、ケーキ、チョコレートの容器をそ~っとお下げしました。普段いつでも眠れる方なのでヘルパーが伺ってテーブルからお下げしても目を覚まさないことは非常に珍しい事です。とても目敏い方なのですから・・・そこで眠っている間に夕べのP1140695_r
記録書を覗いてみました。 ベット柵に結わえてある杖の事を気にして その杖をあっちに移動しこっちに移動するようにという注文をだして大騒ぎをした様子が描かれてありました。「とても疲れました~!」と最後にしめてありました。「フ~ン。そっか~!」

 「こんにちは~。お天気はいいんですが・・・外は寒いんですよ~。」 「じゃ~鎌倉は空いていていいじゃない?」 「そうでもないんですよ~。何処を向いても人ひとでいっぱいです。だって土曜日でお天気がいいんですもの・・・」 

杖の事に話題が行くことは全くなくて胸をなでおろしました。もっともその杖は昨日私がベット柵に結いた場所に最初からありましたのでそういう経緯があったとは到底思えなかったのです。アイスノン交換 枕をベットヘッドにごっつんこするほどアップしました。P1140683_r

それから昼食のご用意をしました。「何か美味しいものを頂戴~?」 「は~い。」チラシ寿司の残りがありましたのでそれに甘~い玉子焼きを載せてカキフライ、林檎の含め煮、水餃子、鯵の南蛮漬け、ママカリなどを入れてテーブルにセットしワイン、甘酒2杯、チョコレート、ショートケーキ、コーヒー、蜜柑など何時ものおやつを置いて最後にもう一度パット確認をしました。

今日のOMさんは忘れたように一言も杖の事に触れることはありませんでした。これで杖騒動が鎮火することを願って失礼いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-12「金)「あの高価な杖が無くなっちゃたのよ。誰か盗ったのよ。」

sunお天気が3月に逆戻りしたようです。今咲いている花は花冷えを通り越してこれから咲いていいものかこのままでいようかと迷ってしまいそうです。P1140404_r_2

今日のサポートは2件です。

 昼と夕方のOMさんです。

◆今日はOMさんのサポート内容の記録です。

朝 事務所からメールがきました。OMさんが「杖がない。」と仰って相当怒っていられるので捜してと言われたらどんなのか聞いてください。」との事でした。

併し今迄ベット周りに杖は一度も見たことがありませんし・・・それにベットに寝たきりのOMさんは歩けないのにどうして杖が必要なのか?意味が判りませんでした。昼に伺いましたら既に訪問看護が入っていて摘便が終わっていました。「こんにちは~。」OMさんにご挨拶しましたら早速問題の杖のことを仰いました。「夕べのヘルパーか今朝のヘルパーがあの杖を持って行ったに違いないわ~?」 「でもあの二人は足が丈夫なので杖なんて必要ないんですよ~?」 P1140405_r

「そうは言ってもあの杖は軽くて握りの部分が竹で出来ていて高価なものなのよ~!」 「ダイヤででもついているんですか~? どんなに高価な杖でも 必要じゃないのに持ってなんか行きませんよ~! !そんなことしたら泥棒じゃないですか~?」
 

その後看護婦さんと二人で家中を探しましたが・・・」傘たてに2本ご主人様のものと思われるものがありお見せしましたらそんな大きなものじゃないのよ~。」 一蹴されてしまいまいました。

 診察室の洗面所の傍に竹のとってのついた杖がありました。それをお見せしましたら 「ふ~~ん!ちょっと違うようだわ。」 迷っている風でしたがそれでもないと困るのでベット柵にかけておきました。

(又無くなると困るので紐でベット柵に結わいておきました。こだわっていられる時のOMさんには何を申し上げても駄目なので頭の中からP1140400_r杖が自然淘汰するまで さり気なく素知らぬ振りをして待ちます。

今日は全てのゴミを出す日です。大きなゴミバケツを3個 庭のポストの所に出して缶コーヒをご用意しておきました。何時もの甘酒、ケーキ チョコレート、コーヒーをセットし昼食は小さいおにぎりの上に甘~い玉子焼きを載せました。(中がふわふわで外側が柔らかく甘~いのです。)それが大好きなのでその都度おつくりしてお食事のおかずの中にいれます。

その他お好きなものをご用意して最後にもう一度パット交換し、頭をヘッドにごっつんこする程高くしているうちにご機嫌がすっかり治っていました。良かった~♪。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-11(木)お天気なのに寒さがぶり返したような一日でした。

sun晴天でしたが風もないのに気温が低く 3月に逆戻ったような寒い一日でした。    P1140632_r

今日のサポートは3件です。

昼と午後のIMさん。夕方のINさんです。

◆今日はIMさんのサポート内容の記録です。

珍しくベットの中で目を開けて迎えてくださいました。以前のようでした。 「ママ~。ただいま~!」 嬉しくなってお声掛けをしましたが反応はありませんでしたが・・・ それでも私を認識して下さったように感じました。「ママ~。お腹が空いたでしょう~? すぐにお食事にしましょうね~!」 オムツ交換はなしで早速籐椅子に移動しました。P1140618_r

両脇にクッション入れて姿勢が傾かないように肘をのせて調整してからお前掛けをしました。今日のメニューはコンビーフ、シラス、茹で野菜(蚕豆、ブロッコリー、南瓜) トマト、玉子焼きとご飯です。それぞれ小鉢に沢山入っていました。

ママはじっと私の顔を見ながら先ずコンビーフをゆっくりと咀嚼なさいました。茹で野菜は皆少し固めに茹でてあるので刻んでシラスと一緒に混ぜご飯にしました。一口毎にお茶を飲んで頂き次は混ぜご飯です。美味しそうに確実に召し上がります。

どんなに急かそうとしても確実に良く噛んでご自分のペースは崩さずに嚥下なさいます。お茶を差し上げて次は玉子焼きです。大きな塊でも平気で大きく口を開けて合わせてくださいます。最後まで同じリズムでゆっくり、確実に咀嚼なさって慌てることはありませんから誤嚥の心配は全くないのが有難いです。P1140630_r

今日も時間内に全てのお料理を一粒残さず召し上がりお茶も300㏄程飲んで満足そうでした。「ママ~、美味しかった~?」 無言でしたが勝手に「美味しかったよ~♪」と仰っているように感じました。しばらく座位のままで陽射しに当たって戴いている間に記録書を書きあげました。

「サァ~、ママ ベットにお休みしましょうね~?」 仰臥姿勢にし体位調節してから一旦引き揚げます。「ママ~、後で又おやつに伺うからゆっくり休んでいてね~。」 満腹なさったせいか目をつぶっていられました。 「じゃ~、また後でね~。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-10(水)春うららの良いお天気でバスタブの中でご機嫌でした。

sun風もなく晴天の春日和です。海は穏やかで青い海と白い波がゆったりと息づいていました。P1140467_r

今日のサポートは3件です。

午前中OMさん。午後IMさん。夕方Aさんです。

◆今日はOMさんのサポート内容の記録です。

入浴介助の日です。「お早うございま~す。」 早速ベット周囲を片づけ下着、パジャマ、その他を出してお待ちしました。「お風呂って一か月に一度よね~?」 「はい。そうですよ~。」「このメモ読んでちょうだい?」 「え~っと、インスタントラーメン、ナビスコって書いてありますよ。」 「それ買って来て欲しいのよ?」 「どうやって召し上がるんですか~?」 「そうね~、スープはストローで飲むし麺は小さく切ってくれれば仰向きでも食べられるわよ~。」 

「そんP1140478_rなことしてる間にもう伸びちゃいますよ~。駄目です。いつもコマーシャルを見てはあれ買って~。これ買って~。って仰るけど召し上がって『これ不味いわ~。』って いつも後で皆さんで召し上がれ~」って仰るのが目に見えますよ。ま~たく小さい子どもと同じなんだから・・・」

ニヤニヤ笑いながら身に覚えがあるので 「そうよね~!」 丁度入浴カーが到着しましたのでその話は切り上げになりました。「良かった~!」

 気持ちはお風呂の方に向いて早速バスタブの中で気持ちよさそうに・・・ 「聖ロカでは外人の先生ばかりで消灯は夜9時だから勉強は押入れの中で懐中電灯でしたのよ。起きていると叱られるけど勉強しないとついていけないから、落第点取ると大変だからね~。」 「そうなんですか~?」 「そうよ~。学年末になると3・4人は落第していなくなるのよ。」 毎度の話乍らお風呂のスタッフは驚いたり持ち上げたりして下さるので 入浴中に話をする事が楽しくてご機嫌です♪♪P1140476_r

「本当はお風呂が嫌いなのよ~!」 口ではそう仰っても 「足の爪を切って頂戴~?脇の下が痛いのでお薬塗って布を挟んでね~? ドライヤーはいらないのよ~。」 リクエストは限りなくあり その合間に 「ヘルパーさん。ちょっと来て~?」 「大丈夫!全部ご用意してありますから・・・」 「違うのよ。今日は缶ビールを3本差し上げて~?」「エッツ そんなものご用意してありませんよ~!」

突然思いついて仰るので吃驚!!「じゃ~チョコレートを一袋と缶コーヒー3本ね。」 で落ち着きました。「お見送りして頂戴?」 玄関でOMさんにも聞こえるように大きな声で最後に 「ありがとうございました~!」 「来月も宜しくね~」 (来週も・・・)

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-09(火)晴天なのに強風が吹き荒れて海は大荒れでした。

suntyphoon晴天で暖かい日でしたが風が吹き荒れバイクでの移動は飛ばされそうで怖かったです。P1110958_r_2

今日のサポートは3件です。

 朝STさん。昼と夕方Aさんです。

◆今日はAさんのサポート内容の記録です。

「こんにちは~。」 寝室の中から 「すご~い風ね~?」という答えが返ってきました。 「え~? Aさん?寝室にいらしても風の音が判るんですか~?」 「そりゃ~判るわよ~。」「てっきりTVに夢中だからご存じないだろうと思ってましたよ~!海岸道路を来るとき飛ばされそうにP1140446_r
なりましたよ~!」 
だって~・音がごう~ごう~と凄いわよね~?」 「恐くないですか~?」 「大丈夫!もうすっかり慣れてるから・・・。」 口ではそう仰りながらも今迄何度も台風で雨戸や屋根瓦、手すり等が飛んでしまった経験がおありなので強風には敏感で私に気を使わせないように強がりを仰っていられるんだと感じました。 

夕方階下からご家族が 「もう大体のケァーが終わったのなら時間があっても遠慮しないで帰っていいのよ・・・」 とわざわざいらして仰ってくださいましたが・・・私としては雨も降っていないしそれ程の危険性は感じませんでしたのでそのまま残ることにしました。

 風の音だけはごうごうと唸っていましたが家そのものはちっとも揺れていませんでしたし外はまだ明るくて眼下の道路の車の列もいつもと同じ状態でしたのでAさんとテレビを見ながら仲良くお話ししながら言語練習??をして楽しんだ方が良しと考えたのです。P1140448_r

Aさんも内心その時間を楽しみにしていられるので喜んで時間までニュースを見ながらお互いに井戸端会議のお喋りをして今日も北朝鮮の挑発に対してのアメリカや韓国の冷静な対応に拍手してから 帰途につきました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-08(月)今日も夢中でお食事を召し上がっていられました。

sun春が定着してきたようです。昨昨日の春嵐で桜の花もすっかり葉桜になり花海棠も見る影が無くなりました。花の移ろいは早くてもう山吹の花が満開になり藤の花の蕾が膨らんできました。           P1140406_r

今日のサポートは1件です。

朝のSTさんです。

午前中のKMさんはショートスティでお休みです。

◆今日はSTさんのサポート内容の記録です。

今日も空のスポーツ飲料のストローをくわえチューチュー吸っていられました。「なぁ~!」 「は~い。もっと入れてきましょうね~!」 ベットアップして早速おむつ交換の用意をしました。今日も排便がありませんが臀部が赤くなっており仙骨部に軟P1140399_r膏を塗布し陰部にも何時もの軟膏を塗布しました。

お腹がお空きになっているTさんに早速待ちに待ったお食事です。いつもの温泉玉子、挽き肉入りお粥、カステラ、羊羹、パンプキンスープ 玉子豆腐とスポーツ飲料です。スプーンを持つのももどかしそうに早速熱いお粥を口にもっていきます。

「熱い!!」 仰りながらも口に運んでいき吐いたりはなさいません。次々に口の中がいっぱいにもかかわらずもう次の食べ物を物色なさっていられるのでその合間にカステラ、羊羹を口に入れます。丁度餅つきの杵と餅を返す人の阿吽の呼吸のようです。どんどん召し上がって流石にお腹が膨れてきてやっとペースが緩やかになりました。それでも最後までお茶碗やお皿が空になるまで召し上がって P1140417_r
「Tさん!もう何にもないよ~!ホラね~!」 と繰り返してやっとおしまいになります。
 

お口の周りのべたべたをタオルで拭いて食器をお盆に載せて片づけに台所に行っている間にも スポーツ飲料を飲めるようにセットしてまいります。「良く召し上がったわね~♪ 美味しかった~?」 無言でスポーツ飲料をチュウチュウ飲んでいられる間に失礼いたしました。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-06(土)夜間家じゅうが春の嵐の風雨で唸っています。

raincloudraintyphoon台風のような春の嵐です。日中はそれほどありませんでしたが夕方から風雨も強くなり低気圧での影響で雨が地面にたたきつけるようになり今夜半から猛烈に雨風がひどくなるとTVで注意を呼び掛けていました。P1140348_r

今日のサポートは2件です。

 朝STさん。昼OMさんです。

◆今日はSTさんのサポート内容の記録です。

今日は空になったポカリスエットのストローをチュウチュウ飲み終わっても放さず吸っている所に伺いました。「もう無くなっているから出て来ないわよ~。又持ってきてあげるから頂戴ね~?」そ~と取り上げてオムツ交換の準備をしました。今日も排便がありませんでしたので息子さんに確認しました。「この下剤は妹さんが一括して管理しているのよね~?だから各ヘルパーがタッチしなくてもいいP1140346_r
のよね~?」 

良いとのことでしたので排便の事はお任せです。併し今日も全くその気配のないことが又心配になりました。普通の利用者のように摘便には絶対に応じないと判っているからです。 

陰部臀部洗浄後念のため仙骨部を見ましたら赤くなっていて なかんずく中の方の皮が剥けている状態でしたので急いで息子さんにサランラップを頂いてアズノールを塗布しラップを貼付いたしました。

 今日もお食事は全て完食なさいました。早くから「ナァ~!ナァ~!」を連発なさっておいででしたので 相当お腹が空いていられるとは思っていましたが・・・テーブルをセットし始めた段階からもうお盆の上に手が出てスプーンを持った途端にお粥をガツガツと召し上がり始めました。P1140345_r_3

お粥の合間にカステラ、羊羹、温泉玉子 玉子豆腐をいれ 途中にパンプキンスープを飲んであっという間に何時ものフルコースを完食なさいました。

それでもまだ足りないようでしたが 「もうないのよ~!」 を繰り返し ポカリスエットをテーブルに置いてから 「Tさん又ね~!」 と失礼しました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-04(木)暖かい陽気で歩く事を楽しんだようです。

suncloud春の盛りの陽気となりブラウス姿の人も大勢見かけました。毎日めまぐるしく変わる天気で体調がそれに追いついていくのが大変です。P1090908_r_3

日のサポートは3件です。

 昼と午後OMさん。夕方IMさんです。

◆今日はIMさんのサポート内容の記録です。

二週間お休みでしたのでお互いに 「お久しぶりで~す。」のご挨拶になりましたがNちゃんの顔色は生き生きと元気そうでした。前回伺った折のあの「頭の中がもやもやしているのよ…」と仰ってご自分の頭を叩いていた記憶が未だ昨日の事のように残っていたので一抹の不安がありましたがご主人様の顔色を見てP1070721_r
大丈夫のようで安心しました。
毎月通院している病院のお薬加減によっての微妙な変化にそばのご主人様は一喜一憂なさっておいでのようでしたがさり気なく目線でOKのサインをくださいましたので…良かったです。

「今日は何処かにお出かけになりましたか~?」 「今日は私の妹がわざわざ鎌倉迄出てきてくれたんだけど皆さんと一緒なので・・・時間がないからというのでこちらから鎌倉駅まで行ってそこで逢って少しお喋りしてきたのよ~。」

 「最近はあるがままに逆らわないで生きていくように心がけているのよ。」 いろんな病気をしてきたノンちゃんの今迄の生き方の集大成のような言葉でした。P1110063_r
「摩擦を起こして人様の気分を害しての自己主張をしないで 病気との折合いをつけてその中で出来る楽しみを見つけるのよ。」 「幸い私は歩く事が大好きだからこの近所を主人とよくあるくのよ~!」 

傍でご主人がわざとオーバーに苦い顔をなさって 「ほどほどにね・・・貴女は歩きだしたらどんどん歩いて途中で止めないから・・・。」 「だから私は休んで足を揉んであげたでしょ?」 「そう!マッサージしてくれるんだけど僕は腰と足が痛いからね~」

最近無意識に腰をさすったりするジェスチャーが目につくようになりました。ノンちゃんは夢中になると普段のモットーを忘れてどんP1110047_rどん突っ走る傾向があるようで・・・ご主人も「ほどほどにね~・・・」が口癖です。それでも仲の良いご夫婦をみているとお互いを労わりあっている姿に心が和みます。

三人で押し合いへしあいしながらポトフ作りをして楽しんだ後 玄関外迄ハグして見送ってくださるノンちゃんの優しさに包まれて家に帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13-04-02(火)時々重い痰絡みの咳が出ます。

rain朝から一日中寒い雨でした。昨日は太陽が暖かく春の日差しがいっぱいでしたが一転して今日は冷たい雨の日替わりメニューです。       Img_1001_r

今日のサポートは3件です。

 

朝STさん。昼と夕方Aさんです。

◆今日はSTさんのサポート内容の記録です。

暖かいお部屋でいつもの苺豆乳を飲んでいられました。沢山召し上がっているにも拘わらずここ一週間近く排便がないとノートに書いてありましたので心配しておりましたら今日軟便でしたが玉子大の排便があって一息つきました。今日も「なぁ~!なぁ~!」 と催促なさいますので手袋をはずして直ぐにスプーンを持たせて召し上がる体制にいたしますと待っていたように手を伸ばします。次から次に口にいれますからこぼすことが多く 「ちゃんとごっくんしてからよ~!」 拾ってスプーンの中に食べ物を入れて差し上げることが習慣になりつつあります。Img_1003_r

ヘルパーが直接介助するのを良しとしないでご自分で食べることに執着するようになりました。併しスプーンの返しがうまく出来ないようで最初はきちんと持ったまま召し上がりますがだんだん短く持ったり横に持ったりして上手に口の中に入らずにこぼす事が多くなりましたが・・・途中でリセットしてスープを飲んで頂いて 再度スプーンを持ち直します。

自立支援もとても大事なことなのでなるべくお手伝いをしないでさり気なくこぼれたものを拾ったり お皿を前に出して召し上がりやすく食器を移動したりします。全部お一人で召し上がり「もっと~!」と仰いますが・・・「もうないのよ。」 と空を食器を見せて苺豆乳の容Img_1032_r
器と交換した後食器を洗いノートを書いてから 「Tさん。よく召し上がったわね~♪又ね~。」 失礼しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »