« 14-07-09(水)Aさんはべっドにつつましく座りヘルパーは一等席に陣取ります。 | トップページ | 14-07-11(金)お腹がパンパンに張り顔色が土色になって唇が弛緩してきました。 »

14-07-10(木)歌碑の前で唄おうとしましたが・・・遊泳禁止の旗が蒼られていたので帰りました。

cloudrain梅雨前線に台風が関東を通過して湿った空気が流れ込んで強風と蒸し暑い一日でした。P1030997_r

今日のサポートは1件です。

夕方のNさんです。

Sさんは一か月前退院しましたが昨日再入院なさいました。

◆今日はNさんのサポート内容の記録です。

「こんにちは~」ドアのチャイムにすぐ反応してご主人様がドアを開けて下さいました。「Nちゃん、又お散歩参りましょうか~?」 Nちゃんはご主人様の後ろに隠れるようになさっておいででしたが・・・ご主人様に背中をを押された形で 「行P1040012_r
ってもいいかな~?」 「勿論いいよ~!そのままの格好でいいじゃないか~?お帽子を被っていこうか~?」 何くれと世話を焼いてそのまま送り出してくださいました。

Nちゃんも外に行くのがもともと大好きなので手をつないで 「気持ちがいいわ~?」 薄暗い家の中の滞った空気よりも、台風接近中の新鮮な風が気持ちがいいのかも・・・

 

胸いっぱいに爽やかな空気を吸い込んで松並木の広い歩道を歩きました。「私ね~、この環境が大好きなのよ~。ご近所の皆さんも好きだし海が近くてすぐに行かれるというのも気にいっているのよ~♪」 P1040020_r「本当よね~!私もこの緑が多くて海が近くて公共施設がすぐそばにあってお医者さんもスーパーも学校も近くっていう環境が好きだわ~!最高よね~~」

鎌倉広報マイクが「台風が接近してきたのですぐそこの小学校の指定避難場所が午後4時過ぎに開設されました。避難なさる方はいらして下さい。」っていうメッセージが流れました。

二人でそのマイクのメーセージを聞きながら 「本当にここはいいところよね~!!」 話しながら海岸の<さくら貝の歌>の歌碑の前迄まいり目的の歌を二人で唄いました。「うるわし~き さくら貝ひとつ~♪」をデュエットしましたが直ぐ傍で赤い遊泳禁止の旗が強風にP1040013_rはためいて目に砂が入って来るに及んで今日はどうもロマンティックな歌を唄っ
ている環境とは違うようだと遅ればせながら二人の意見が一致して帰る事にしました。それでも帰り道すがらは「さくら貝の歌」が木魂してそれを歌い続けながら満足!満足!して戻りました。

ご主人様がドアのそばで待っていて下さってそれがNちゃんの精神安定剤になっているようでした。「Nちゃんは本当にお幸せね~♪」「え~、私もそう思うわ~」「御馳走様で~す♪」

|

« 14-07-09(水)Aさんはべっドにつつましく座りヘルパーは一等席に陣取ります。 | トップページ | 14-07-11(金)お腹がパンパンに張り顔色が土色になって唇が弛緩してきました。 »

ヘルパーの記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474517/56754475

この記事へのトラックバック一覧です: 14-07-10(木)歌碑の前で唄おうとしましたが・・・遊泳禁止の旗が蒼られていたので帰りました。:

« 14-07-09(水)Aさんはべっドにつつましく座りヘルパーは一等席に陣取ります。 | トップページ | 14-07-11(金)お腹がパンパンに張り顔色が土色になって唇が弛緩してきました。 »