« 14-07-10(木)歌碑の前で唄おうとしましたが・・・遊泳禁止の旗が蒼られていたので帰りました。 | トップページ | 14-07-12(土)お一人なのでご自分でなんでもなさって下さいます。 »

14-07-11(金)お腹がパンパンに張り顔色が土色になって唇が弛緩してきました。

sun台風一過の真夏日になりました。蒸し暑く熱中症が心配になりました。P1070931_r

今日のサポートは3件です。

昼Mさん。午後Kさん。午後再度Mさんです。

◆今日はMさんのサポート内容の記録です。

昼に伺いました。「こんにちは~・・・。」 TVを点けたままぐっすり眠っていらっしゃいましたのでそ~と小声になりました。その間に周囲を片付けたりゴミ袋のゴミを捨てたり、お盆に載せるものをご用意しました。ミルマグ、エンシュア、ブルーベリージャム、アイスクリーP1070924_rム、コーヒーゼリー等です。もう固形物は召し上がらないので咽喉越しの良いものを選びましたが・・・それもほとんど「要らないわ~・・・。」と仰るとは思いましたが・・・。

「こんにちは~!」 今度こそ目が覚めました。小さな声かすれ声で 「あら~、嬉しいわ~、来てくださったのね~!」 ベッドヘッドを少し高くしました。「Mさん。お薬ですよ~♪」素直にお口を開けて下さいます。ティッシュを首元に当ててストローをお口に入れました。「出ない!出ない!」 「おかしいですね~?ちょっと洗ってまいりますからお待ちくださいね~・・・」P1070935_rストローの中に細いブラシをいれて良く洗いましたが何度口の中にストローを入れても飲むことが出来ないのでエンシュアと吸い飲みのミルマグの蓋と交換して吸い飲みでお水を差し上げました。もはや吸い込む力もないのかも・・・と暗澹たる思いでした。 

それでもお薬は素直に飲んで下さいますしその直後は必ず 「お水を頂戴?」と仰いますから交互に差し上げて少しでもエンシュアとお水、アイスクリームとお水、ブルーベリージャムとお水を繰り返しました。パッドを交換しようとしましたが排尿がパッドに30gしかなくお腹が張っていました。併しそのまま一旦、失礼いたしました。

午後に再度伺いベッド廻りを片付けてエンシュアを差し上げようとしましたら姪御さんがお見えになりました。

昼に伺った時よりもP1070921_rもっとお腹がパンパンに張っている事を申し上げて相談し、かかりつけの先生の往診をお願いすることにしました。

いらっしゃる間に何とか飲んで頂こうとエンシュアとお水、コーヒーゼリーとお水と差し上げましたが 「何にも欲しくないわ~・・・」弱よわしい声で仰るばかりでした。

姪御さんが「ね~、ちょっと来て~!来て~!」 と仰るので再度べっドに参りましたら顔色が土色に変わり頬がこけて唇がだら~っと弛緩しているように見えました。

訪問医療の先生が見えて導尿する前に排便が

P1070927_rありパッド交換しフラット型のシーツパッドを敷いたまま導尿用の管の手持ちがないので細いので間に合わせて下さいましたが・・・

バルーンの中の尿が少しずつ増えて来て2000㏄に達したときには思わず溜息が出ました。併し段々とMさんのお顔の色が何時もの顔色に戻り滑舌がしっかりとして来た時には姪御さんと顔を見合わせて喜こびました。「良かったですね~♪ 間にあいましたね~♪」

 

|

« 14-07-10(木)歌碑の前で唄おうとしましたが・・・遊泳禁止の旗が蒼られていたので帰りました。 | トップページ | 14-07-12(土)お一人なのでご自分でなんでもなさって下さいます。 »

ヘルパーの記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474517/56764321

この記事へのトラックバック一覧です: 14-07-11(金)お腹がパンパンに張り顔色が土色になって唇が弛緩してきました。:

« 14-07-10(木)歌碑の前で唄おうとしましたが・・・遊泳禁止の旗が蒼られていたので帰りました。 | トップページ | 14-07-12(土)お一人なのでご自分でなんでもなさって下さいます。 »