« 14-07-24(木)海岸に降りていって水着姿の若間のに囲まれてたのぢそうでした。 | トップページ | 14-07-28(月)「帰らなくてもいいのよ~?もっと唄いましょう?」 »

14-07-25(金)猛暑日の今日は鎌倉中がうだっていました。

sun高気圧に覆われて猛暑日になりました。厳しい暑さが続くため熱中症には気をつけなくてはと・・・水分を沢山こまめにとりました。P1070951_r

今日のサポートは1件です。
午前中のYさんです。

◆今日はYさんのサポート内容の記録です。
インターフォンでご挨拶してから門の外から手を入れて鍵を開けました。今日は奥様が起きていらっしゃいました。生ごみの捨てる場所である物置に案内して教えて下さいました。
御主人様が今日のメニューを書いた紙を持って材料をご自分で出して下さいましたが・・・大分不備がありましたのでお断りして材料をだしました。今日はナメタ鰈の煮付け、『先日煮てもらったのが美味しかったので又同じものをお願いします。』 との事でした。セロリと人参の金平、「セロリの葉はどうしますか?」「捨てて下さP1070952_r い。」「どっちみち茹でるんですから使いましょうよ。大丈夫ですよ。三色金平にいたします。」
ぜんまい(もう既に水で戻してありましたが量が多いので半分残しました。)、干し椎茸(これも水で戻してありました。)油揚げ)、野菜ソティ、(キャベツ、人参、エリンギ、玉葱、絹サヤ、鶏ササミ、シメジ茸)、肉じゃが、(ジャガイモ、人参、玉葱、白滝、干し椎茸、絹サヤ)です。
お薬缶一杯のお湯を煮たてて置き、お鍋で全ての野菜の種類毎にカリウム除去の為に次々と茹でることにしました。ぜんまいを茹でてお湯を捨て、水に晒して、新しいお湯で油揚げを茹でてお湯を捨て水に晒す工程を全部の材料にします。晒すのは10分でお水は同じで取り替えなくても良いと判りましたので大きなボールに水を浅く張ってP1070953_r ゆであがった材料は次々に笊ごとに水に晒してまいります。
それでも調理台はひと時お水を張ったボー ルの笊で身動きがつかないほどになりました。下準備が済んでからはいつもの手順での調理ですから次々といたしました。併し晒したものは一旦絞って同じメニュウ毎にトレーに纏めておきました。
先ずぜんまいの煮物です。もう二人分ずつお皿に盛りつけなくても良いとのことですので大きめのタッパに綺麗に盛り付けする手間が省けて楽です。セロリと人参の金平、野菜ソティは種類が多いので大分ボリュームがあって大きなタッパになりました。せっかく彩りを考えて野菜ソティを作ったのにタッパに一緒くたにしてしまうのは忍びないのですが・・・リクエストなので仕方P1070957_r
がないですネ。
鰈の煮付けは浅目のフライパンで薄味にして二切れ煮てアルミホイルで落し蓋にしそのままにして置きました。召し上がる時にもう一度火を入れるのに丁度良いかと思いましたので・・・。
最後に肉じゃがです。じゃがいもを茹でてもう既に全部に火が通っているので味付けだけなので早いです。霜降り牛肉とジャガイモ、玉葱、人参、干し椎茸、シメジ茸、白滝等を炒めて味付けし最後に絹さやを散らして彩り良く仕上げましたが・・・「フーム!残念です。!」
以上全部おつくりしてご記録書を書きながら主人様と最後にお話しする機会に「僕は腎臓病ではないので肉も青魚も食べたいんだけど・・・家内が白身の魚しかP1070958_r_3 受け付けないのでせめて肉じゃがくらいの肉で我慢してるんだよ・・・でも奥様はどっちみち召し上がらないのですからいいじゃないですか~?」
「本当は鯖の味噌煮も大好きなんだよ。」「そうでしたか~! 材料さへご用意して下さればおつくりしますよ~。お身体にドコサヘキサエンサンも大事ですから・・・」嬉しそうでした。「では今日はこれで失礼いたします。」

|

« 14-07-24(木)海岸に降りていって水着姿の若間のに囲まれてたのぢそうでした。 | トップページ | 14-07-28(月)「帰らなくてもいいのよ~?もっと唄いましょう?」 »

ヘルパーの記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474517/56897740

この記事へのトラックバック一覧です: 14-07-25(金)猛暑日の今日は鎌倉中がうだっていました。:

« 14-07-24(木)海岸に降りていって水着姿の若間のに囲まれてたのぢそうでした。 | トップページ | 14-07-28(月)「帰らなくてもいいのよ~?もっと唄いましょう?」 »