« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

14-12-25(木)空気の乾燥した寒いクリスマスデーでした。

sun空気は乾燥しておりましたが良く晴れて素敵なクリスマスデーでしたが午後は曇ってきました。P1000061_r_2

今日のサポートは1件です。

午前中のSさんです。

◆今日はSさんのサポート内容の記録です。

「お早うございま~す。」 ベッドの中でにこにこと笑ってお迎えくださいました。ベッド脇のペットボトルの水分補給用のお水はほぼ空っぽでした。体調も大分よいようで浮腫みもありませんでした。左手はまだ手首に赤い痣があり触ると痛そうでしたが・・・それも先週はタオルを掛けて触らぬようになさっておいででしたが今日はそれも外していらっしゃいました。

P1000075早速パット交換のご用意をしてベッドアップしましたが体位変換しても素直に応じて手を柵の所に持って行って下さって痛そうな素振りはありませんでした。沢山の排尿はありましたが排便がなかったのがちょっと心配です。

横になって戴いているうちに上半身の清拭を先にいたしました。お顔拭きは点眼の爲しませんでした。3種類の点眼を少し時間を空ける爲最初の点眼をして脱脂綿で拭き取ってから体温測定し二回目の点眼後血圧測定し、3回目の点眼をしまし脱脂綿で拭いてからノートに記入しました。そのまま横になって戴いている間に今日の調理に取り掛かりました。P1000066_r

昨日のノートを見て重ならないように冷蔵庫の残ったお野菜の中から今日のメニューを決めました。薩摩芋のキンピラ、キャベツ、人参、玉葱の酢の物、法蓮草とがんもどきの煮物、卵と人参のオムレツです。お盆にご飯1膳ご白湯を載せてからお身体を起こして座位の姿勢を取って戴きました。

痛そうな素振りもなく肩に毛布を掛けて膝掛けをしてお前掛けをして頂いてお盆を前にしましたらご自分から介助なしでお箸を採って召し上がり始めました。左手はお茶碗をもつことは出来ませんでしたが・・・テーブルに手を置いたままお茶椀をP1000086_r
置いて動かないように固定なさって上手に召し上がっておいででした。目の調子が
良く見えるようで、的確にお箸を使ってほとんどこぼすことなく(こぼしてもきちんとお箸で拾って)口に持っていかれました。

大好きなお芋のキンピラを最初完食し、オムレツ、酢の物と空の食器を重ねて最後に法蓮草の煮物も丁寧に残さず召し上がりました。白湯を飲み干し、口腔ケアをなさってしばし休憩中に突然知らない男の方が部屋に入って見えたので訪問診療の先生かと???思いましたら「僕は息子です。」 と仰ってので初めて自己紹介をいたしました。P1000087_r

最後にパッド交換をしてから雨戸とカーテンを閉めて火の元の確認をして「又今度伺いますね~♪」笑顔で手を振って失礼いたしました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14-12-20(土)白内障の手術がうまく言ったようで全てに注意が行き届いていました。

rain朝から雨が降り続いていましたが昨日よりは温度が高く過ごし易い一日でした。P1200005_r

今日のサポートは2件です。

 

3件の筈でしたが・・・急遽入院なさったのでお休みです。

◆今日はSさん。Mさんのサポート内容の記録です。

Sさんは昨日退院なさいましたが土曜日は私の担当ではなかったのですが急遽代行で伺いました。「お早うございま~す。」TVをご覧になっていましたが不思議な気がしました。今迄も伺うたびにTVがついていP1190994_r
ましたが・・・し~んとして音がない世界が寂しいので音を流していたに過ぎなかったようでしたが今日のSさんは内容を把握してTVに見入っていらっしゃいました。何処がどう違うのかS子さんは同じようにベッドに横になっているだけでしたが・・・反応が良くなって全てが今迄よりも感度が良く体調が戻った?ように思われたのです。

 

早速オムツ交換のご用意をしました。陰洗ボトル、新聞紙、パッド、バイタル用品、目薬3種、タオル、うがい用品等々です。足浴はしなくてもよ糸の指示でしたので横になって戴いてそのまま上半身の清拭をしバイタルチェックそをしました。体温、血圧測定をし点眼3種を少しづつずらしていたしました。P1200021_r

脱脂綿で目の廻りを拭いてそのまま調理にかかりました。いつものように先に残った材料を取り出して昨日とかさならないようなメニューにしました。

人参入りオムレツ、キャベツ、玉葱、人参の酢の物、サツマイモのキンピラ、法蓮草とがんもどきの煮付け、山芋のソテー、大根下ろし付きです。ご飯と白湯をご用意してお身体を起きて戴きました。先週と違ってしっかりと足がベッド下に固定して身体が倒れる事はありませんので介助なしで左手でお茶碗を手のひらに載せて(持ち上げる事は出来ません出したが・・・)召し上がりました。浮腫みもなく両目が良く見えるようでお箸を使ってこぼす事も少なくて又こぼしP1200027_r


ても見えるようでしっかりと箸で拾ってお口に入れていました。黙って傍で見守りつつ感動しました。今迄身体を支える事も出来ずに目も白内障手術前でしたのでこぼす事が多かったのに・・・今ではおかずの隅ずみまできちんと召し上がれるのです。全て完食なさってご自分度で何度も口内をゆすいでいらっしゃいました。「美味しかったです!!」満足そうに仰いました。私も嬉しくてなりませんでした。再度パット交換をしガスの元栓等を確認し雨なので雨戸、カーテンを閉めてから失礼致しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14-12-16(火)ハワイから窒素云々?を持ってわざわざ娘さんがおいでになりました。

raincloudsun12月に入って冬型の気圧配置になる事が多く強い寒気が流れ込んで今日も寒い雨の一日でしたが夕方近くなって日が射してきました。P1070806_r

今日のサポートは1件です。

夜のKさんです。

◆今日はKさんのサポート内容の記録です。

お二階から楽し気な声が階下まで聞こえてきました。階段を上って参りましたら食堂でTVを見ながら息子さんはお団子、ご主人様はカレーライスを召し上がっていました。「こんばんは~!」ハワイからお見えになった娘さんもいて賑やかでしたがK子さんは奥のベッドでヒュウヒュウと苦しP1070868_r
そうな息をして体温37.8度もありました。

陰洗ボトルに熱めのお湯をいれ身体全体の清拭をするつもりでタオルを3枚チンしましたが・・・微熱があるために清拭は今回取りやめにする事にしました。K子さんは何かを懸命に訴えようとず~っと間断なく話かけていらっしゃいましたが呂律が悪い為意味がわからないので・・・私自身たとえ聞えても口元を見ないと意味が判りませんのでお顔拭きに専念してクリームを塗り点眼、足の脛にオリーブオイルを塗布したりしておりました。娘さんがN子さんの為にハワイから窒素?云々をわざさざもっていらしたようです。P1070798_r

そう言えばスポーツ選手がアメリカでは良く利用しているとの事でした。相当高価なもののようですが・・・少しでもK子さんの為になるのならと独自の判断で保険の効かない窒素のためにおいでになったようです。「優しいご家族に囲まれてお幸せなK子さんですね~♪」っと申し上
げたらK子さんも嬉しそうでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14-12-15(月)お庭が霜で真っ白でしたが家の中は春のようです。

sun晴天でしたが今年一番の寒さで路面が霜で白く凍っていたのでゆっくりと坂道や道路の白線等を気をつけてバイクを運転しました。P1080233_r_2

今日のサポートは3件です。

朝と夜Kさん。午前中Mさんです。

門を開けるとお庭の中の畑が霜で真っ白でした。これ程寒いと多分お散歩は無理かと車椅子を外に出さないで玄関に入りました。

「お早うございま~す。」娘さんが迎えて下さって「今日は特別寒いのでもちろん家の中で歩いたり軽い運動をして下さいね~。」 「そうですね~。家の中はポカポカと暖かくてこの陽射しに騙されてしまいますが外な風が冷たくて地面が凍っていますからお家の中P1080230_r
がいいですね~!今日はお顔を洗いますか~?」 「もう済んでいるからいいわ~。」「ではトイレはお済みですか~?」 「そうね~、もう3時間経っているからお願いしようかしら?」「はい、判りました。」

早速K子さんに何時ものご挨拶をいたしましたた。毎日お会いしていたかのようににこやかに「貴女ね~主人がこう言ったのよね・・・」 「そうですか~?」 「そうですか~!それでM子さんはなんて答えたんですか~?」 「あら~、そんなことしちゃ駄目よ~」 「それは良かっもうたですね~!」 会話が弾んで楽しそうです。じゃ~ご一緒にトイレに参りましょうね~?」 手をとって二人でよっこいしょと立ち上がりゆっくりとトイレ誘導です。P1080234_r

トイレの中でもM子さんの楽しそうな会話が続きますがもう既にパッドは濡れておりましたのでパッド交換し手を洗ってソファに戻りました。絵本をお見せして待って戴いている間に急いでベッドメーク、トイレ、洗面所の掃除と寝室、和室、食堂、リビングと掃除機掛けます。

もう10時半を過ぎておりましたのでM子さんを食堂にお連れしておやつにいたしました。ヤクルト、プリン、紅茶です。美味しそうに私にも「半分どうぞ~。」と仰って下さいますが 「ありがとう、後で頂きます。」 にっこり笑って 「これ美味しいわよ~」プリンが大好きなM子さんにお口の合間にヤクルトを飲んで頂き水分補給を促します。相変わらず楽しP1080262_rそうにお喋りしながらおやつを召し上がった後は又ソファにお連れして感嘆に座位で出来る足の体操をしてから二人で歌集を見ながら歌を唄います。驚く程大きな声で唄いますが・・・音程も出だしもめちゃめちゃながら本当に楽しそうです。

私もM子さん以上に楽しんで普段の小声での習慣を忘れて時間まで思いっきりデュエットしました。最後にもう一度トイレ誘導してからご家族に後をお願いしてから失礼いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14-12-13(土)「スム―ジーが美味しいわ~♪ほら!みんな飲んじゃったわ~。」

sun今日も冬型の気圧配置が続いて晴天でしたが寒い一日でした。強風で湿度が低く乾燥が続きました。P1080357_r

今日のサポートは2件です。

朝Kさん。午前中Mさんです。

◆今日はMさんのサポート内容の記録です。

門には鍵がかかっていましたが慣れたので細い手摺の隙間から手を入れて何とか鍵を開けてポストから朝刊を取ってお持ちしました。M子さんは起きてらして整髪をしていらっしゃいましたが硝子戸を開けて「おはようございま~す。」 非常に恐縮してP1080338_r
「門を開けるのを忘れちゃったのよ~。ごめんなさ~い。」 

「「いいんですよ~。今日は特に寒い日ですからこのお部屋の暖かい場所から門までの距離があるので寒さに当たって風邪をひいてもつまりませんから・・・いいんですよ~。もう外から鍵を開ける事は慣れましたから・・・冬の間は勝手に門を開けて新聞のお持ちしますからお外にお出にならないでくださいね~!」 「もうお薬は飲まれましたか~?首を横に振っていられたので早速お薬をお持ちしました。ついで点眼3種もお願いしてお通じの為P1080361_rにスムージーをおつくりしてお持ちしました。(牛乳、林檎1/4、蕪の葉2本、人参、紫蘇、蜂蜜)です。

ノートを見て昨日作ってあるメニューを見、冷蔵庫の使いかけの野菜を取り出して重ならないように今日の献立を考えました。

けんちん汁(じゃが芋、人参、隠元、玉葱、蕪の葉、生椎茸)銀鱈の粕漬け、法蓮草と玉葱、油揚げの煮物、キャベツ、人参の酢の物です。加湿器の水を補給し、記録書とノートを書いている間に又美味しいお茶を淹れて下さってありました。どんなに「もうなさらないで下さい。」と申し上げても「一緒に飲んで話しP1080359_r
相手になって下さるのが嬉しいのよ♪」っと仰るので今日もお茶を頂きながら腰痛の具合や点眼3種の少しずつ時間を置かなければいけないから面倒なのよ・・・等共通の話題を話し合ってから失礼いたしました。門の外に出るまで見送って下さっていました。有難うございま~す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14-12-08(月)K子さんに向き合ってお話を聴いて上げる余裕がありません。

sun今日も真冬並みの寒い一日でした。空気が乾燥して晴れていても気温はあがりませんでした。P1190780_r

今日のサポートは2件です。

朝と夜のKさんです。

◆今日はKさんのサポート内容の記録です。

「お早うございま~す。」 お顔色も良くベッドに横になってTVの音声は消してありましたが食堂の方をご覧になっていました。寝室から食堂が一直線に見渡せるようにベッドの位置を変えたのでお口は呂律が回らなくても頭が良い方なのでお部屋の空気を読んでなんでも理解なさっておP1190814_r_2
いででした。多分随分ともどかしい思いをなさっていられると思いますが・・・何を仰っても私も耳のご不自由なご主人様も言葉の意味が理解出来ないので独りでお喋りを続けていられます。

私も朝のケアは30分しかないので一応上の空で肯定のお返事はするもののオムツ交換の準備(新聞紙、オムツ、パッド2枚、タオルと陰洗ボトル、オリーブオイル、乳液、ブラシ、体温測定等に追われて忙しいのでじっくりとK子さんと向き合う事が出来ません。ケアをしながらお話しをしますがそれは事実に即した会話に限られていて本当はもっと切実なお話しをしたいと思っていらっしゃる筈なのに耳を貸そうとしない私自身に時々罪悪感をP1190994_r_2覚えながらも笑顔で誤魔化して時間内のケアの終始に集中してしまいます。

『K子さん、ごめんなさいね~。』心の中で謝ってケアが終わって手落ちがないか確認してしつつ記録書を書いてからやっと再度K子さんに向き合って「又夜伺いますからね~!」 手を振って失礼致しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14-12-06(土)寒い真冬の気温でしたが家の中はむっとする暖かさでした。

sun今日も冬型の気圧配置で晴天でしたが最高気温が10度の寒い一日でした。    P1080278

今日のサポートは2件です。 

朝Kさん。午前中Mさんです。

◆今日はKさんのサポート内容の記録です。

10月24日に入院したK子さんが昨日退院していらっしゃいました。お医者さんはもう一寸入院してたほうがと仰ったそうですか・・・どうしても退院したいとの事でお帰りになりました。お顔色も良く相変わらず滑舌は悪く呂律は回らないものの表情は明るくお元気そうP1080279
でした。体温36,3度で平熱でした。「良かった~♪」
K子さんはお家に帰って来られた喜びで溢れていました。やはり傍にご主人様が呼べば答えられる距離にいて直ぐにK子さんのリクエストをかなえて下さる環境は病院内の環境とは全く違うのではないかと思いました。

娘さん息子さんが常に出たり入ったりして暖かい言葉や言動が手に取るように判るので家に帰りたいと思うのもむべなるかな…としみじみ思いました。

退院してからは流石に点滴以外は主人様も水分やゼリーを差し上げていないようなのでお小水はタップリあるものの排便はありません。体温測定しお顔をホットタオルで拭いてから点眼し唇にリップクリームを塗布してから脛の乾燥肌にもオリーブオイルを塗布しました。次にパット交換です。P1080276

陰洗ボトルで陰臀部洗浄してから臀部にアズノールを塗布して一晩取り替えなしのオムツとパットを交換しました。ずっしりと重くお小水を吸っていましたが・・・ラバシーツに漏れる事もなく後片付けも含めて30分で全てのメニューを終了しました。

記録書に記入してからご主人様が淹れてくださるコーヒーを頂いて失礼致しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14-12-04(木)あまりに両手の浮腫みがひどいので座位が保てませんでした。

cloudrain寒波到来で最高気温もやっと10度前後の寒い一日でした。雨が今にも降りそうでぽつぽつと降ったり止んだり午後にはとうとう降りだしました。P1120329_r

今日のサポートは2件です。

午前中Sさん。午後Nさんです。

◆今日はSさんのサポート内容の記録です。

「お早うございま~す。」 白内障の手術をなさって退院していらっしゃいましたが左目もまだ腫れていてそれ以上に焦点があっていないように見受けられました。「良く見えるようになりましたか~?」 伺いましたが・・・「なんでTVがついているのかしら?」 「・・・」 どうも噛みあわない言葉が返って来て?のお返事でした。早速パット交換、陰洗ボトルで洗浄しそのまま3種類の目薬を間隔を開けて点眼P1000018_r しその合間に体温、血圧を測定しました。お顔拭きは点眼の時にコットンでその都度目を拭きましたのでしないで上半身の清拭と整髪です。

足浴の準備をして身体を起きて戴きましたが両手の浮腫みが顕著でベッド柵に掴まる事が出来ませんでした。今迄難なく座位が保てたのにどうしても身体が倒れてしまうのです。???

左手の感覚がないようでした。後ろ側にボストンバックを背もたれにして座位の工夫をして足浴を開始しましたがどうしても倒れてしまうので足浴を途中で中止して横になって戴きました。(後で伺ったら朝のお食事も息子さんが食事介助をして差し上げたそうです。)P1000027_r お布団を掛けて急いで昼食の準備です。ノートを読んで昨日のメニューと重ならないように材料を冷蔵庫から用意しました。

今日は茄子のそぼろあんかけ(茄子、豚挽肉)、南瓜の含め煮、とろろ汁(山芋、海苔)、大根のキンピラ(大根、人参、隠元)、白湯をご用意してベッドに座位になって戴きその隣に一緒に座って倒れないように支えながら食事介助しながら召し上がって頂きました。お腹が空いていられたようでよく召し上がって完食なさいました。

白湯も飲んで頂いて口腔ケアー後再度パット交換です。陰洗をして交換し失礼しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »