« 15-03-02(月)今日のお料理の主役はハンバークです。 | トップページ | 15-03-22(日)薄紙をはがすように入院前の体調に戻ってヘルパーによる朝晩のオムツ交換は必要なくなりました。 »

15-03-05(木)強風の中お帽子をしっかり持って風に逆らってお出掛けしました。

sun良く晴れた寒い一日でした。昨日の春のような陽射しと違って風が肌身に沁みて刺すようでした。P1000479_r

今日のサポートは2件です。

午前中Sさん。午後Nさんです。

◆今日はNさんのサポート内容の記録です。

チャイムを押して少し時が空きました。?アレ?間違えたかしら?一瞬自問自答しました。ドアが開いてご主人様の声で 「中からの返事が聞こえなかった~?」 との第一声にホットしました。「いや~!お返事が聞こえませんでした。すみませ~んでした。」 にP1000485_rこにことご主人様のお顔があってその後からNちゃんがお顔を覗かせていました。「どうする? 貴女お散歩でかける~?」お返事より先にNちゃんが靴を履き出しました。

「Nちゃん一寸待って~!外は晴れているけど・・・凄く寒いのよ~。だから上着とお帽子とマフラーをしてからおでかけしましょうね~!」ご主人様が何くれとなくNちゃんの面倒を見てダウンを着せて差し上げていました。Nちゃんはすっかりご主人様に甘えてなすがままです。「僕はここで待っているから二人で行ってらっしゃい~!」 ご主人様が背中をを押すようにして送りだして下さいました。P1000486_rNちゃんをお預かりして薄暗い玄関から明るい陽射しの中に手をつないで出かけました。明るかったでしたが強風が吹き荒れていて建物に囲まれていましたのでまだ 実態は判っていませんでしたが・・・

道路に出た途端にNちゃんの帽子が飛びそうな強風と目の中に砂埃が飛んできて思わず目を瞑ってしまいました。それでもNちゃんは外に出られた喜びで風に逆らって海岸に向かって歩き続けました。赤信号で飛び出そうとするNちゃんの手をしっかり握りしめて小学生経達に話しかけるNちゃんの楽しそうなお顔を見ていると解放されて本来の姿を取り戻したNちゃんの姿がそこにありましP1000492_r
た。

暫く歩き続けましたが・・・あまりの強風に帽子をしっかり持って歩くことに疲れてか流石に海岸まで行き着く事を諦めて途中で進路変更して帰ることにしました。

帰りは風が後押しをしてくれたのではかどって直ぐに家につきました。ご主人様が直ぐにドアを開けて下さって事情を察して「行く前に注意をすればよかったね~!」と仰っていましたが・・・それでもお出かけ出来たことでNちゃんの気が晴れたようでその後3人でポトフを作ってご機嫌でした。良かった~♪

|

« 15-03-02(月)今日のお料理の主役はハンバークです。 | トップページ | 15-03-22(日)薄紙をはがすように入院前の体調に戻ってヘルパーによる朝晩のオムツ交換は必要なくなりました。 »

ヘルパーの記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/474517/59159744

この記事へのトラックバック一覧です: 15-03-05(木)強風の中お帽子をしっかり持って風に逆らってお出掛けしました。:

« 15-03-02(月)今日のお料理の主役はハンバークです。 | トップページ | 15-03-22(日)薄紙をはがすように入院前の体調に戻ってヘルパーによる朝晩のオムツ交換は必要なくなりました。 »