« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

15-03-27(金)全部で何種類のお料理を作ったのか判らなくなりました。

sun日本全国高気圧に覆われて青空下桜の蕾もふくらんで最高の春日和でしたが鎌倉は車の渋滞で数珠繋ぎでした。P1000546_r

今日のサポートは2件です。

昼のSさん。夕方のKさんです。

Hさんは大分症状が軽くなったので

ご家族対応でOKなのでお休みです。

◆今日はKさんのサポート内容の記録です。

夕方同行して伺いました。初めての利用者さん宅なので緊張しましたが待ち合わせ場所に参りましたら知った顔のヘルパーに出会って吃驚しました・・・。結局P1000547_r
彼女のお母様のケアでした。彼女自身もヘルパーとして働いているので高齢のお母様の為にサポートに伺う事になりました。

早速冷蔵庫をみましたら食材があり過ぎる程あるので、より取り見取りの選択肢があって楽しい料理が出来そうで嬉しいです。

お買いものがお好きとの事で次から次に買ってくるので先ず古くなった材料からメニューを決めました。萎びた人参半分、腐りかけた里芋,すのいった大根、ちょっと萎んだモヤシ、傷み始めた南瓜、使いかけの白菜、玉葱です。酢の物は(白菜残り、P1000544_r人参半分、若布少々、大根、生姜)、がめ煮(里芋2個、大根、人参、青葱、鶏肉)、大分前の牡蠣が残っていましたので軽く塩をして片栗粉をまぶしてオリーブオイルでぷっくりとムニエル、カリフラワーは小さな団子上に切り生で添え、りんご酢をかけて・・・)、

モヤシはオリーブオイルでコーティングしてレンジで蒸して明太子和え、南瓜は1/2有りましたが少しお味噌汁に入れる分を残して後は悪い所を切って残り全部に砂糖、塩をビニールに入れレンジで7分チンをして鍋に移し水分を飛ばし鍋肌にお醤油を回P1000545_r
して入れて彩り綺麗な大量の南瓜の含め煮が出来上がりました。全部で何種類作ったでしょうか~?お母様はあまりに沢山のお惣菜の量に吃驚なさっておいででしたが・・・南瓜はもともと大好きなご様子なので喜んでいらっしゃいました。「良かったですね~♪又伺いますね~♪」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-03-25(水)仙骨部が真っ赤で皮膚が破れかかっているので軟膏を塗布し横臥姿勢になって戴きました。

sun今日も晴天なれど冬に逆戻りの寒い一日でした。北風が冷たく吹いて桜も足踏み状態でした。P1000512_r_2

今日のサポートは2件です。

昼の酒巻さん。夕方のAさんです。

◆今日はNさんのサポート内容の記録です。

 

息子さんがお出かけなので初めてキーボックスに取り付けてあった鍵を出して開けて入りました。試行錯誤せてやっと開けましたが・・・退院してから初めて独りだけでお休みでした。早速テーブルのノートを読んで陰洗ボトル、口腔ケア用P1000508_r
うがいをご用意をし今日のメニューを考えて2袋のレトルトを温めお部屋に運びました。

「こんにちは~」 お休みでしたが目を開けて下さり早速「これはお昼食なの?」目がご不自由なNさんは右目が明るい位しかてか判らないそうです。 「そうです。お腹がお空きでしょう~?先ず先に入歯を入れましょうね~。」 それから座位にセットして前掛けをかけてから左手にカップに持って戴き右手にスプーンを持って召し上がって頂きました。「美味しい!!」っと仰りながら「これは鶏と玉子のお粥です。」 説明します。「次は鮭雑炊です。」 「そう、美味しいわ~!私はどんなものを食べても昔の人間だから美味しいのよ♪食べ物を無駄にしないの・・・」 P1000511_r

「そうですよね~、昔は一粒のお米も目が潰れると言って残したら叱られましたよね~。」 二人で共通話題で盛り上がりながわそれでも手は手探りで上手に召し上がっていました。

最後にはお口にお茶椀を持って行きスプーンで入れていました。「賢いですね~!そうすればお茶碗の縁に残っているご飯も全部お口に入りますものね~。今度は鮭雑炊ですよ~。」 カップ毎に取り換えて持って戴き同様の召し上がりました。「これが最後の鶏と玉子ですよ~。」「じゃ~これにお昼用薬を入れて頂戴!」 こうして全部完食なさいました。途中で水分を摂って戴きたいとストローを渡しましたが・・・時間がもったいないから後でゆっくり飲むからいいわよ~。」「じゃ~先に入歯を外してブクブクしましょうね~。マァ~随分沢山食べかすがでますね~、ゆっくりでいいですからね~。」入P1000510_r_2
歯を洗ってテーブルに置いてから座位を倒してパット確認しました。

バル~ンは機能していてパッドは汚れていませんでしたが・・・仙骨部の赤みが顕著で皮膚が破れかかっていましたので洗浄し軟膏二種添付して3時に看護師が来る予定でしたので褥瘡用シートを貼付してもらえるようノートに書いて連絡しました。仰臥姿勢だと又仙骨部が接触するので横臥姿勢になって戴いてから失礼致しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-03-22(日)薄紙をはがすように入院前の体調に戻ってヘルパーによる朝晩のオムツ交換は必要なくなりました。

suncloud朝から太陽がふりそそぎ4月中旬の陽気となりました。午後からは雲が出風も吹いて体感温度は下がりましたが・・・           P1040214_r

今日のサポートは1件です。

退院3日目のTさんです。

◆今日はTさんのサポート内容の記録です。

「こんにちは~」 うかがったら玄関にリハビリパンツの大袋2つ置いてありました。昨日の夕方サポートに入った時ポータブルトイレで陰洗後陰臀部に各軟膏を塗布してお休み用のオムツに変えたので(夜ベッドにP1040211_r横になった時にパッド交換が楽に出来るように大きなパッドを重ねて履いていただいたので・・・??)

奥様の介護疲れが少しでも改善できるようにとの配慮からなのです。「退院して来た日が一番体調が悪かったようでね~。

「今日は朝から独りで杖をついてトイレに行って排便排尿もあって夜寝る前に私がトイレ誘導したので夜中にトイレに起きる事もなくぐっすり眠ってオムツも朝まで全然汚れてなかったのよ。軟膏はトイレ洗浄後私が手伝ってつけてあげたので普通のリハパンで十分だと思ったんですよ。P1040213_r

だからさっき薬局に行ってリハパンを買い求めて持ってきてもらったんですよ~。一日ごとに元気になって入院
前の体力にほぼ戻ったみたいなんです!」

「それは凄いですね~!薄紙をはがすようにどんどん良くなりますね~。」「それじゃ~今日はトイレでボトル洗浄して陰臀部に各軟膏を塗布しましたが・・・これからはヘルパーが当番制で毎朝晩ケアーに入らなくても大丈夫なようですね~!本当に良かったです♪。体調が悪くなってケアが中止なるよりお元気P1040210_r
になられての中止の方がどんなに嬉しい事か♪・・・では今日で私のサポートは最後ですね~。」 その後今日のケア内容を記録書に記入してから奥様とお話をして30分間のサポートはお終いになりました。おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-03-05(木)強風の中お帽子をしっかり持って風に逆らってお出掛けしました。

sun良く晴れた寒い一日でした。昨日の春のような陽射しと違って風が肌身に沁みて刺すようでした。P1000479_r

今日のサポートは2件です。

午前中Sさん。午後Nさんです。

◆今日はNさんのサポート内容の記録です。

チャイムを押して少し時が空きました。?アレ?間違えたかしら?一瞬自問自答しました。ドアが開いてご主人様の声で 「中からの返事が聞こえなかった~?」 との第一声にホットしました。「いや~!お返事が聞こえませんでした。すみませ~んでした。」 にP1000485_rこにことご主人様のお顔があってその後からNちゃんがお顔を覗かせていました。「どうする? 貴女お散歩でかける~?」お返事より先にNちゃんが靴を履き出しました。

「Nちゃん一寸待って~!外は晴れているけど・・・凄く寒いのよ~。だから上着とお帽子とマフラーをしてからおでかけしましょうね~!」ご主人様が何くれとなくNちゃんの面倒を見てダウンを着せて差し上げていました。Nちゃんはすっかりご主人様に甘えてなすがままです。「僕はここで待っているから二人で行ってらっしゃい~!」 ご主人様が背中をを押すようにして送りだして下さいました。P1000486_rNちゃんをお預かりして薄暗い玄関から明るい陽射しの中に手をつないで出かけました。明るかったでしたが強風が吹き荒れていて建物に囲まれていましたのでまだ 実態は判っていませんでしたが・・・

道路に出た途端にNちゃんの帽子が飛びそうな強風と目の中に砂埃が飛んできて思わず目を瞑ってしまいました。それでもNちゃんは外に出られた喜びで風に逆らって海岸に向かって歩き続けました。赤信号で飛び出そうとするNちゃんの手をしっかり握りしめて小学生経達に話しかけるNちゃんの楽しそうなお顔を見ていると解放されて本来の姿を取り戻したNちゃんの姿がそこにありましP1000492_r
た。

暫く歩き続けましたが・・・あまりの強風に帽子をしっかり持って歩くことに疲れてか流石に海岸まで行き着く事を諦めて途中で進路変更して帰ることにしました。

帰りは風が後押しをしてくれたのではかどって直ぐに家につきました。ご主人様が直ぐにドアを開けて下さって事情を察して「行く前に注意をすればよかったね~!」と仰っていましたが・・・それでもお出かけ出来たことでNちゃんの気が晴れたようでその後3人でポトフを作ってご機嫌でした。良かった~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-03-02(月)今日のお料理の主役はハンバークです。

suncloud早春賦のようで硝子戸越しの陽射しは暖かい陽気でしたが風が冷たく感じられるⅠ日でした。P1000463_r

今日のサポートは2件です。

午前中Mさん。夕方Kさんです。

◆今日はKさんのサポート内容の記録です。

やっとKさんの手順に慣れてきました。ご主人様がドアを開けて待っていて下さいました。何時ものようにお料理にかかる前にベランダから洗濯物を取り込んで浴室のポールに小物干P1000446_r
しを掛けてタイマーをセットしました。

奥様に今日のお惣菜のリクエストを伺いましたが…「みんな美味しいからお任せするわ~!」と仰りつつ「薩摩芋とジャガイモがあるので・・・。」と申し上げたら最近薩摩芋が好きになっちゃって美味しくて・・・それに朝ポテトサラダがあると助かるのよ。」と仰るので両方を作る事にしました。

冷蔵庫内をみて蓮根の残り、牛挽肉、人参、レモン等がありましたので先ず薩摩芋のレモン煮を作り、ポテトサラダをつくりました、(ジャガイモ、人参を茹でている間に玉葱のみじん切り、ハム、レタス等を用意して茹でたじゃが芋,人参にお酢、P1000437_r塩胡椒したものと一緒にマヨネーズで和えて出来あがりました。

次に蓮根、人参のキンピラ。次に牛挽肉と玉葱みじん切り、卵、ナツメッグがないので塩胡椒してオレガノで代用してハンバークを作りキャベツの千切りミニトマトを添えました。以上4品です。時間が過ぎてしまいましたので急いで記録書に記入してお二人の声の見送りを受けて失礼いたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »